アニメ動画大陸

動画配信やネタバレ情報などを最新アニメから懐かし作品までご紹介

アニメネタ

月がきれいのアニメ最終回のその後のストーリーと感想まとめ

投稿日:

アニメ『月がきれい』のその後のストーリーや結末についての考察やみんなの感想など紹介していきます。

放送当時、非常に話題となった青春恋愛アニメだけにアニメのその後について注目が集まりました。

「月がきれい その後」といった検索キーワードが出てくるので、アニメを観た人多くの方が中学生の初恋物語の結末を知りたいと思っているようです。

それではまず『月がきれい』のおさらいからしていきますね。

 

『月がきれい』とは?

『月がきれい』とは原作などもなくアニメ制作会社が1から作った完全オリジナルアニメです。

2017年4月から12話構成として放送されました。

制作会社はfeel.という制作会社で『まよちき』や『ひなまつり』等を製作しています。

<あらすじ>

中学3年の春。
新クラスで小説家を目指す「安曇小太郎」と陸上部の「水野茜」は出会った。
本当は出会うはずのない二人が、中学生という青春のなかで、想いを募らせ、恋い焦がれ、そして実を結ぶ。
二人はぎこちなくもお互いを大切に想いながら愛を育んでいく。
ある日、茜は父から転勤を告げられ、別の地へと越すことが決まってしまう。
茜の転勤によって、揺らぐ二人の関係。
幼い心ながらも、悩み葛藤する二人だったが、小太郎は茜の為に同じ高校へと進学すると誓う。
残念ながらも小太郎は受験に失敗してしまう。
社会によって二人は引き裂かれてしまう。
そして、茜の家の引っ越しの日。別れ離れになってしまう二人だったが、小太郎がネットに投稿した小説には、茜への想いが綴られていた。それを見て泣く茜を乗せ去り行く電車を小太郎は追いかけ、「大好きだぁぁぁ!」と心を乗せ叫んだ。

月日は流れ、人々に囲まれ、優しき顔をする二人の腕のなかには幼き子供がいた...。

この話のラストには「2人が初恋を実らせ結婚し、子どもまで生まれて幸せそうしている」のが描かれています。

ここから先についてはオリジナルアニメという事もあり、知りえる情報もありません。

またアニメのEDで出てくるLINEのやり取りからも「彼女」や「夫」といった宛名に変化していったところからも、こうなる事を示唆していたのだと思います。

この結末に感銘を受けた人は「その後」のオリジナルストーリーを二次創作で描いたり、そうでなかった人は「そんな結末では納得いかない」と様々なコメントをしているようです。

そういったアニメが終わった後のファンの行動からも「月がきれい その後」と検索されるようになったのだと考えられます。

『月がきれい』の見所

『月がきれい』という作品は「プレスコ」といった方法で作成されており、このプレスコは収録した音によって、作画を作るという、とても手間がかかる代わりに、声優の演技を尊重した作画によって自然な物語を作れる、という方法で作成さています。

私もゲーム会社で勤めたとき、収録に参加しましたが、どうしても既存のものにあったように作るため、シナリオライターの意向やシーンに無理に当てるときがあるため、どうしても違和感があるときがあります。
(なるべく出さないようにするのが声優さんですし、そのために開発陣も演技指導を行うので滅多にはありませんが。)

なので、作品自体のクオリティが高く、製作陣のこの作品にかける熱意を感じることができます。

またもう一つの見所が「若き日々の恋」です。

皆さんにも甘酸っぱい青春があったのではないでしょうか?

ダサく、子供っぽく見える同級生や周りの人々の中に、輝くその人が。
彼、彼女が立ち上がったら目で追い、声が聞こえるだけで振り向き、喋るだけで1日が幸せになってしまうような人が。

この物語はそんな甘酸っぱい青春を書いているため、むず痒くも微笑ましく、そして羨ましくなるようなシーンがたくさんあります。

以上の2点はアニメを楽しむ側として魅力を感じるポイントだと思います。

 

二人のラストについての考察

羨ましくも様々な困難を抜けた小太郎と茜。二人の最後は子供を抱いて終わっていました。

ズームされた彼らの指には赤い糸と指輪が嵌まっていたので、二人は結婚したのでしょう。

ハッピーエンドな物語なので、この後の生臭い物語は綴られていませんが、彼らはここに至るまでにも多くの苦労、挫折、絶望に見舞われたことだと思います。

もしも小太郎が小説家として大成したとして、道中には誰にも見てもらえない作品やぼろくそに叩かれた小説もあるでしょう。

また誠実な小太郎は、茜と生まれてくる子供を支えるだけの収入が得られるようになってから結婚を考えたと思います。

茜にしても小太郎との遠距離恋愛、離ればなれになった友人達。女性ならではの悩みもあったでしょう。

それにもしかしたら、彼らは幾度かの別れを繰り返したかもしれません。喧嘩も何度もしたでしょう。

でも彼らは成長していくパートナーを、己を認め、愛し続けたからこのラストになったんだと思います。

 

『月がきれい』はなぜ評価が高いのか?

現実主義の現代日本において、この恋愛は異端であり古くさくもあります。

すぐ連絡がとれる一方、画面の向こうの悪があり、多くの経験から語られる正義なき忠告。

二人はそんななか、「中学生」という未熟な時に生まれた愛を育てきったのです。

きっとありえない!と言う人が必ずいることでしょう。

でもこれは、本当は誰もがこうでありたかったラブストーリーなのです。

だから多くの視聴者を持ち、有名ではないながらも見た人を虜にして来たのは、「誰しもが」抱く想いだからではないでしょうか?

 

みんなの感想や反応まとめ

それでは最後にみんなの感想や反応のまとめを紹介していきます。

<『月がきれい』を観ての感想まとめ>

・月がきれいの最終回2周目見たけど、やっぱり最高!!!!

・月がきれい「#12」 の配信がスタートしております!
(´-`).。oO(リアルタイムで観てたんですけど、夜中にほろっと泣いてしまいました。じんわりと沁みていくいいアニメなのでぜひ観てください!)

・やっぱり最終回は何回見ても泣ける😭

・感動のエンディング😂😂
赤ちゃんまで😂
改めて
安雲小太郎くん、安雲茜さん末永くお幸せに😌

・月がきれい本当に最高でした。
改めて恋っていいものなんだなあって痛感しました。今期1番好きなアニメでした。

概ね、アニメの結末について高評価であると伺えますね。

調査していると「あのラストには納得がいかない!」というコメントも見受けられましたが、そういったコメントが残っているのも『月がきれい』が名作であった証拠ではないかと思います。

 

まとめ

『月がきれい』についてまとめてきましたがいかがだったでしょうか?

恋を描いた青春ラブストーリー。

小説家である小太郎に絡んだタイトルなどにも注目して見てみるとより面白いので、是非ともご覧下さい!

-アニメネタ
-,

Copyright© アニメ動画大陸 , 2019 All Rights Reserved.