アニメ大陸

動画配信やネタバレ情報などを最新アニメから懐かし作品までご紹介

アニメ続編情報

【アニメ続編】オーバーロード4期の最新情報や内容と放送日はいつ頃か調査

投稿日:

アニメは2018年までに3期までが放送され、非常に人気のある作品の『オーバーロード』

3期の最終話はこれから魔導国が動いていくというところで終わっていたので続きがすごく気になっているかもしれません。

そこで、この記事ではオーバーロード4期の放送はいつ頃になりそうなのか、最新情報などと一緒に紹介していきます。

また、4期が放送されるとしたらラノベ小説は何巻からなのかについてもまとめましたので、もし今すぐ続きを知りたい場合は参考に小説を手にとって読んでみてくださいね。

 

オーバーロード1期〜3期の内容をおさらい

アニメ『オーバーロード』の1期から3期までの内容や放送時期を最初にまとめておきます。

オーバーロード1期〜3期の放送時期

オーバーロードの放送時期は下記のようになっています。

1期:2015年7月〜9月
2期:2018年1月〜3月
3期:2018年7月〜10月

1期放送終了後から2期までの放送に時間がかかったのは、一部ではそもそも続編制作はされる予定がなかったが、DVDの売上やファンの熱量から続編制作が決定したとも言われています。

1期は低予算アニメとまで言われており、CGシーンも多かったですよね。

そのため、オーバーロードは1期のみ制作して、原作の販売促進につながれば、という考えがあったと言われています。

ただ、先ほども紹介したようにファンが続編を期待し、DVDやグッズの売上が予想以上に多かった。

そのため、2期3期と制作されたという話もありますね。

アニメオーバーロード1期〜3期の原作情報

オーバーロード1期〜3期は、原作小説でいうと下記の巻になります。

1期:1巻〜3巻
2期:4巻〜6巻
3期:7巻〜9巻

それぞれ3巻分が1クールで放送されていました。

ちなみに、オーバーロードの原作はラノベ小説ですが、単行本で漫画も発売されています。

漫画は1巻〜4巻が1期の内容、5巻以降が2期の内容になります。

2019年3月時点で漫画は11巻まで発売されていますが、3期の内容にはまだ入っていませんね。

 

さて、ここまでアニメ『オーバーロード』1期〜3期の内容や原作情報のおさらいをまとめましたが、ここから続編4期についてのお話です。

 

アニメ『オーバーロード』4期について

結論から伝えるとオーバーロード4期制作に関しては期待はできるというのが売上など調査した結果の結論です。

続編制作はDVDの売上や原作ストック、あとはアニメ制作会社の方針などで決まると言われています。

そこで、一つ一つ調査した結果を紹介します。

オーバーロードのDVD売上

すべての細かい数字は情報自体なかったので、1期〜3期まで現状わかっているDVDの売上情報を紹介します。

オーバーロード1期1巻の売上は11,714枚で制作会社も赤字から一気に黒字になるほどの売上につながったというニュースがありました。

2期3期は下記の売上になっています。

○オーバーロードⅡ【全3巻】
巻数   初動      累計    発売日
     BD(DVD)   BD(DVD)
01巻 1,534(*,172) 5,141(*,***) 18.04.25
02巻 6,252(*,939) 1,639(*,***) 18.05.25
03巻 1,664(*,446) *,***(*,***) 18.06.27

○オーバーロードⅢ
巻数 初動
  BD(DVD)
01巻 5,914(1,067)

1期が1万枚を超えているので、2期3期は少し物足りなさを感じる数字ですが、それでも6000枚、7000枚という売上になっています。

売上面からいうと、オーバーロード3期は7000枚を超えているので、ボーダーラインの5000枚は超えていることになり、続編4期制作の可能性は残っているでしょう。

ちなみに、2019年にはスマホゲームもスタートし、スマホゲームの売上も良ければアニメ続編制作の可能性はさらに高くなるでしょう。

オーバーロードの原作ストックと4期の内容

オーバーロードの原作小説は2019年3月時点で13巻まで発売されています。

2019年中には14巻が発売できるのではないか』とも13巻のあとがきで書かれていました。

そして、アニメ3期は9巻までの内容、1クールで3巻分使っています。

なので、オーバーロード4期を放送できるだけのストックは残っています。

ただ、10巻は短編のようなストーリーなので、4期が放送されるとしたら内容は

11巻:ドワーフ王国編
12巻:聖王国の聖騎士上巻
13巻:聖王国の聖騎士下巻

という内容になるのではないかと予想します。

そのため、現状だと4期を放送してしまうと原作ストックギリギリとなり、原作の販売促進にはつながらない感じになりますね。

オーバーロード制作会社の続編制作

アニメ『オーバーロード』の制作会社はマッドハウスとなります。

そして、マッドハウスでアニメ続編が制作された主な作品としては下記があります。

・ダイヤのA
・ちはやふる

これらは人気のある作品で2期3期と続編が制作されていますね。

逆に、どうして続編アニメが制作されないか疑問のある作品もあり、それが下記になります。

・魔法科高校の劣等生
・ノーゲーム・ノーライフ
・ワンパンマン

これらの作品はDVDの売上もストックもあるのですが、続編制作がまだ行われていません。

魔法科高校の劣等生やノーゲーム・ノーライフは劇場版などは公開されており、売上も多いので2期制作の可能性は高いとは思われますが。。

ただ、どちらにしてもマッドハウスの場合は続編が制作される一つの理由として売上と人気が大きいでしょう。

売上はDVDやBDだけではなくグッズ、そして原作の人気向上などが考えられますね。

その点、オーバーロードはDVDの売上はもちろん、原作の売上もよく、スマホゲームやグッズなども出ているので、続編4期の制作される可能性は高いかと考えられます。

結論:オーバーロード4期の制作される可能性

ここまでDVDの売上、原作のストック状況、アニメ制作会社についてまとめてきました。

それぞれでオーバーロード4期の制作で言えるのは

DVD売上:十分の売上があるので続編制作の可能性大
原作のストックストックはあるが、1クール分しか作れず原作の販売促進にはあまりつながらない?
制作会社:続編制作には売上が左右すると思われるのでオーバーロードはクリアの可能性が高い

というのが調査結果になります。

オーバーロードの原作ストックに関しては最低でも2クール分の17巻あたり、もしくは2クールの放送が前提としたら18巻か19巻までは必要になるのではないかと考えます。

原作のストックが更に増えたら4期が放送される可能性は非常に高いと言えるでしょう。

 

アニメ『オーバーロード』4期の放送日予想

さて、ここまで4期が制作されるための情報の調査結果を紹介してきました。

オーバーロード4期は放送される可能性は高いかと思いますが、では放送日はいつ頃になるのか。

放送日については2つの予想があり、1クール放送の場合と2クール放送の場合。

1クール放送の場合は、原作のストックが15巻か16巻まで出ていれば原作の販売促進にもつながると考えられるので、4期の放送は15巻16巻の発売が予想される2020年〜2021年。

2クール放送の場合は、原作ストックが最低でも17巻か18巻まで必要になってくると考えられるので、4期の放送は2022年〜2023年頃になるのではないかと予想します。

4期の放送は早くて2020年、遅ければ2023年頃と考えておくといいでしょう。

 

オーバーロード最新情報

オーバーロードの最新情報として、2019年2月からスマホゲームのオバマスがリリースされました。

1ヶ月も経たずに100万DLを記録するなど順調に伸びており、今後も人気のあるスマホゲームとなれば4期制作の後押しになるのではないかと思います。

また、原作小説のほうは先ほどもお伝えしましたが新刊が2019年内に発売予定です。

12巻13巻と上下巻構成の聖王国の聖騎士編でしたので、そろそろスレイン法国編に入るのではないかと思います。

アインズの魔導国が今後どういう動きをしていくのかも要チェックですね。

 

まとめ

以上、アニメ『オーバーロード』4期に関する情報まとめでした。

DVDの売上や原作小説のストック、また制作会社からアニメ4期が放送される可能性は高いと予想します。

ただ、原作ストックがもう少し必要になるのではと考え、アニメ4期の放送は早くても2020年、遅ければ2023年頃になるでしょう。

3期の続きが気になる場合は原作10巻から手にとって読んでみるといいですよ。

また、もしオーバーロードを観終わって似たアニメを探しているのであれば、ログ・ホライズンなども面白いのでチェックしてみるといいかもです。

【アニメ】ログ・ホライズンの動画を1期も2期も無料で観れるサイトを紹介!

オーバーロードと同じくゲームの世界に閉じ込められてストーリーが進んでいく展開で、似た要素もあり面白いと感じると思います!

-アニメ続編情報

Copyright© アニメ大陸 , 2019 All Rights Reserved.