おもひでぽろぽろ 動画

『おもひでぽろぽろ』の動画を無料視聴するならこちら!

配信動画サイト 配信状況 無料体験と料金
TSUTAYA DISCAS
【無料レンタル】
31日間無料
月額2659円(税込)

(※本ページの情報は2020年10月時点のものです。)

 

無料体験期間中の解約なら費用は一切かかりません。

放送 1991年夏
話数 全1話(約119分)
制作 スタジオジブリ
声優 岡島タエ子(27)・・・今井美樹

岡島タエ子(10)・・・本名陽子

トシオ・・・柳葉敏郎

岡島ナナ子・・・山下容莉枝

岡島ヤエ子・・・三野輪有紀

タエ子の母・・・寺田路恵

タエ子の父・・・伊藤正博

エンディングテーマ 都はるみ「愛は花、君はその種子」

岡本蛍作、刀根夕子画による同名コミックをもとにした劇場用長編アニメーション。自分の少女時代を振り返りながら、精神的に自立してゆく平凡なOLの姿を描く。原作にある60年代のノスタルジックな風景と、高畑勲監督オリジナルによる有機農業を語る現代のエピソードが交差。レトロ気分に浸れる、回想シーンが印象的。宮崎駿製作。声の出演に今井美樹、柳葉敏郎。東京でひとり暮らしをしている27歳のOL・タエ子。農業に興味を持っている彼女は、休暇を利用し、義兄で農家を営む山形へと向かう。寝台列車で揺れる中、彼女の前にはいつしか小学5年生の自分が現れはじめるが・・・。

このアニメを配信しているおすすめの動画配信サービス

動画サービス 配信状況 無料期間と月額とポイント

【無料レンタル】
31日間無料
月額2659円(税込)
1100円分の動画ポイント
×
配信なし
31日間無料
月額2189円(税込)
600円分のポイント
×
配信なし
31日間無料
月額440円(税込)
ポイントなし

×
配信なし
無料期間なし
月額990円(税込)から
ポイントなし

×
配信なし
1ヶ月間無料
月額977円(税込)
最大900円分のポイント

×
配信なし
14日間無料
月額1026円(税込)
ポイントなし

×
配信なし
2週間無料
月額1650円(税込)
1000ポイント

×
配信なし
30日間無料
月額1958円(税込)
1958ポイント

×
配信なし
30日間無料
月額618円(税込)
ポイントなし

×
配信なし
14日間無料
月額1017円(税込)
ポイントなし

×
配信なし
2週間無料
月額960円(税込)
ポイントなし

×
配信なし
登録月無料
月額550円(税込)
ポイントなし

(※本ページの記載は2020年10月時点の情報です。)

宅配レンタルサービス「TSUTAYA DISCAS」には、30日間の無料お試し期間があります。

無料お試しを使えば、『おもひでぽろぽろ』のDVDを無料で視聴できます。

 

なお、宅配レンタルと動画配信がセットになったサービスプラン「定額レンタル8」なら、DVDが借り放題で動画配信も見放題なので、動画配信されていない新作アニメを宅配レンタルで見たり、新作の映画などを動画配信で無料で見ることもできます。

無料期間中の解約なら費用は一切かかりません。

AnitubeやGOGOANIMEなどの動画サイトで動画を見ると、スマホやPCがウイルスに感染する恐れがあります。

こうなってしまってからでは遅いので、違法動画の視聴は気をつけたいところです。

公式動画配信サービスが安心安全

・無料お試し期間が長く設けられている
・高画質、高音質で楽しめる
・広告などが出ることもないのでノーストレス
・もちろんウイルス感染の心配もなし

『おもひでぽろぽろ』本編動画

1982年の夏。27歳になるOL岡島タエ子は、勤務先で休暇を取得。姉・ナナ子の夫の親類の家に2度目の滞在をさせてもらうことになった。
タエ子は、山形へ向かう寝台特急あけぼの3号の車中で、田舎がないことで寂しい思いをした小学5年生の自分を思い出す。その後、滞在先の家の息子・トシオや農家の人々と交流するうちに次々とその当時の思い出がよみがえっていく。淡い初恋の記憶、分数の割り算、パイナップルの味、たった一度だけお父さんに殴られたこと、少しの間だけ同級生だった「あべくん」との苦い記憶。そんな思い出とともに過ごしていくうち、次第にタエ子は農家の人々の暮らしに強い魅力を感じるようになる。
そんなタエ子の心境を見抜いたトシオの祖母は、トシオと結婚してこちらへの永住を思わせる発言をする。しかし、タエ子の気持ちは所詮「都会育ちの人が田舎暮らしに憧れている」だけに過ぎず、時として重労働にもなる農家の仕事に、遊び感覚で来ているだけの自分が到底務まるわけがないと悩み、思わず家を飛び出してしまった。そこへ畑から帰る途中、雨の中泣いているタエ子と偶然居合わせたトシオは、自分が農業を始めた経緯を話し、「祖母の言ったことなど気にする必要はないし、万が一そうなってもタエ子はタエ子のペースとやり方でやって行けばいいし、無理ならば素直に辞めたっていいんだ」と優しく励ましてくれた。トシオの言葉に勇気をもらったタエ子は、彼の明るくまっすぐなところに少しずつ惹かれ始めていた。
しかし、タエ子は自分の本当の気持ちを言うことができないまま、東京に帰ってしまおうと列車に乗り込む。車中で今までの人生の記憶があふれる中でトシオともっと話がしたいと思ったタエ子は、途中で列車を降りて永住の話に同意する連絡をし、迎えに来た彼の車で元来た道を戻っていく。そして、精神的に自立し始めたタエ子の姿を、小学5年生のタエ子とその同級生たちの面影が静かに見守るのであった。

動画共有サイト

公式配信サイトで動画を無料でみる

『おもひでぽろぽろ』感想

takatoさん

本作は子供の頃にはあまり話が分からなかったのですが、大人になって再度見たら心に沁みる名作だとようやく気付きました。ジブリ作品にしては珍しい現実味のある作品で、当時はほどんど日常系のアニメ作品は無かったので、ある意味先進的な作品だったのかもしれないとしみじみ思いました。

くまきっちんさん

本作は子供が見ても良く話が分からないと思います。昭和の時代を過ごしてきた大人たちが、本作をみてしみじみ当時を懐かしむ作品ではないかと思います。色々当時からしても矛盾してる点があると思うのですが、それでも懐かしい気分にさせてくれるストーリー、作画はさすがだと思います。

スタジオジブリ関連作品

紅の豚

おすすめ度:★★★★★

・『紅の豚』は、1992年に日本のスタジオジブリで制作された長編アニメ映画作品です。
・深紅の飛行艇を操る豚のポルコ・ロッソは、アドリア海の小島に隠棲し、空中海賊(空賊)退治を請け負う賞金稼ぎとして暮らしていました。
・ある晩、昔馴染みのジーナが営むホテル・アドリアーノを訪れたポルコは、米国製の飛行艇を操るアメリカ人カーチスに出会い、ストーリーが始まります。
耳をすませば

おすすめ度:★★★★★

・『耳をすませば』は、柊あおいの漫画作品を原作とした、スタジオジブリ制作の日本のアニメーション映画作品です。
・月島雫は読書が好きな中学3年。ある日、父の勤める図書館で自分が借りた本の読書カードにいずれも「天沢聖司」の名前があることに気がつき、思いを馳せます。
・原作漫画版とアニメ映画版では設定や展開が異なり、アニメ映画版では、背景美術として東京都の多摩市・日野市・武蔵野市を描写した絵柄が多く見られます。
平成狸合戦ぽんぽこ

おすすめ度:★★★★☆

・『平成狸合戦ぽんぽこ』は、1994年にスタジオジブリで制作されたアニメーション映画作品です。
・開発が進む多摩ニュータウン(多摩市)を舞台に、その一帯の狸が化学(ばけがく)を駆使して人間に対し抵抗を試みる様子を描く作品です。
・数年に1度、日本テレビ「金曜ロードショー」枠で再放送されており、スタジオ内の初のCG使用作品でもあります。
もののけ姫

おすすめ度:★★★★☆

・『もののけ姫』は、宮崎駿によるスタジオジブリの長編アニメーション映画作品です。
・本作の世界観は、照葉樹林文化論の示唆を受けており、「従来の日本の心象が出来る前の日本」を浮かび上がらせようとしています。
・参考となったのは中尾佐助の『栽培植物と農耕の起源』であり、日本文化の基底は稲や稲作農民ではないことが明らかにしました。
ホーホケキョ となりの山田くん

おすすめ度:★★★★☆

・『ホーホケキョ となりの山田くん』は、高畑勲監督によるスタジオジブリの長編アニメーション映画です。
・たかし・まつ子の結婚から、のぼる・のの子の誕生と成長、山田家とそれを取り巻く人々の日常茶飯事やよしなしごとがを描きます。
・折々に松尾芭蕉や与謝蕪村、種田山頭火の俳句を挟んで歳時記としています。

『おもひでぽろぽろ』と類似のおすすめアニメ

ふたりはプリキュア(1期)

おすすめ度:★★★★★

・『ふたりはプリキュア(1期)』は、私達が変身ヒロインってありえない!?キッズ向け人気シリーズの記念すべき第1弾です。
・2004年の開始以来、毎年新作が放送されるキッズ向け人気シリーズの記念すべき第1作目です。
・武器も魔法も使わずがんばる二人組の変身ヒロイン、プリキュアの活躍を描きます。
映画 ふたりはプリキュア Max Heart

おすすめ度:★★★★★

・『映画 ふたりはプリキュア Max Heart』は、女の子だって暴れたい!大人気変身ヒロインたちが活躍する記念すべき劇場版第1弾です。
・本作は、大人気シリーズ「プリキュア」の劇場版第1弾です。
・好対照なふたりに新キャラを加えた3人のヒロインが、何者かに狙われた希望の園を舞台に、激しく華麗なバトルを展開します。
ふたりはプリキュアMaxHeart(2期)

おすすめ度:★★★★☆

・『ふたりはプリキュアMaxHeart(2期)』は、変身ヒロイン再び!新キャラも加わり魅力も倍増した人気シリーズの続編です。
・キッズに大人気の変身ヒロインアクションのシリーズ第2弾です。
・前作の主役に加え、謎の美少女・シャイニールミナスの3人を中心に展開しており、格闘アクションも迫力を増しています。
映画 ふたりはプリキュア Max Heart 2 雪空のともだち

おすすめ度:★★★★☆

・『映画 ふたりはプリキュア Max Heart 2 雪空のともだち』は、本当の友情とは、強さとは?聖なる光が奇蹟を起こす!ミラクル大変身する劇場版第2弾です。
・キュアブラックとキュアホワイト、ふたりの絆が試される「プリキュア」シリーズの劇場版第2弾です。
・ふたりが試練を乗り越えた先で登場するスーパープリキュアの活躍にも注目です。
恋する天使アンジェリーク ~心のめざめる時~(1期)

おすすめ度:★★★★☆

・『恋する天使アンジェリーク ~心のめざめる時~(1期)』は、宇宙より大切な、運命の恋がある…イケメン守護聖たちと共に戦う恋愛ファンタジーです。
・女性向け恋愛ゲームを原作に、サテライトが制作を手がけたファンタジー作品です。
・個性豊かな9人の守護聖はいずれも魅力的で、彼らとエンジュの恋愛物語としても楽しめます。

曜日別アニメ一覧

曜日をタップで一覧を表示

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です