アニメ動画大陸

動画配信やネタバレ情報などを最新アニメから懐かし作品までご紹介

劇場版『ONE PIECE STAMPEDE』の公開に合わせ
7月1日より劇場版12作品を見放題で一挙配信開始!
▽31日間無料お試し期間あり!!▽

アニメ続編情報

【アニメ続編】とある魔術の禁書目録4期の可能性と放送時期を最新情報から考察!

更新日:

アニメ『とある魔術の禁書目録』の4期放送の可能性について考察していきます!

『とある魔術の禁書目録』の3期アニメは2018年10月~4月まで放送されました。

最終回はツイッターでも話題となり

最終回の終わり方ではない」「すぐに4期やるやつ」「公式は絶対やる気だ!

などなど…最終回直後に続編4期についても話題に上っていました。

少し駆け足気味なところはありましたが今まで未アニメ化だったシーンがアニメ化されたのは素直によかったんじゃないでしょうか。

禁書3期は終了しましたがスピンオフ作品「とある科学の一方通行」のアニメ化が発表されたこともありそちらも楽しみですね!

しかしやっぱり3期の続きが気になる!本作は最終回が中途半端な終わり方をしたように見えた(殆ど原作通りの終わり方)のも相まってそのように考えている人は多いと思います。

そこで最新情報やDVD/BD売上、原作ストック状況などを調査してみました!

その情報から「とある魔術の禁書目録」の続編4期の可能性や放送時期はいつ頃か?などを考察していきます。

 

とある魔術の禁書目録の最新情報【追記:2019/7/12】

『とある魔術の禁書目録』の原作最新作『新約 とある魔術の禁書目録(22) リバース』が7月10日に発売されました!

ストーリーは「新約」の完結編という事で要チェックな1冊となっています。

7月12日より「とある魔術の一方通行」の放送も始まり、ますます盛り上がりを見せる「とあるシリーズ」。

ただ、この新刊発売にあわせて何らかのアニメ4期の情報が出るかと思っていましたが…今のところアニメ4期に繋がるような情報は出ていません。

しかし一歩通行のアニメも始まり、新刊が出たら次にくるのは…もしかしたら…と思えますね。

今後もアニメ4期に関する新情報が出ましたらお伝えしていきます。

 

とある魔術の禁書目録アニメ4期の前のおさらい情報

『とある魔術の禁書目録』の4期情報ですが、詳細はまだ出ていません(2019年7月時点)。

ですが、まだアニメ3期の最終話が終わったばかりですが、すでにファンは続編4期について話題にあげていました。

以下、ファンの感想&コメントをまとめてみたものです。

以上のように「最終話の感触から絶対に4期ある!」といった感想&コメントが非常に多かったです。

では、その最終話についてですが以下の通りの内容でした。

<禁書目録Ⅲ 26話 神の子>

黄金の腕を排除すべく、各地で各勢力が手を取り合って共闘する。

ローマ正教、ロシア教会、イギリス清教のトップが『ベツレヘムの星』の結合を解くべく解析を始める。

無事ラストオーダーを救ったアクセラレータが、白い翼をはためかせ、黄金の光を集める空へと飛び立つ。

そして上条が、遠隔制御霊装で最後の抵抗を試みる右方のフィアンマの頬に右拳を突き立てる――! 

上条の脱出を助けるべく、VTOL機で降下を始める『ベツレヘムの星』のギリギリまで近づく美琴。

その手は届かず、しかし上条は最後にやるべきことを成し遂げるために、インデックスたちの力を借りて、ひとり要塞の中を走る。

そのとき、再びミーシャ=クロイツェフが極寒の北極海を目指して動き出す――。

※『とある魔術の禁書目録Ⅲ』公式サイトより抜粋

ざっと流れを簡単に解説しますと…

俺もずっと一緒にいたかった
白い翼
何かを守るための戦い
そげぶ
美琴手を伸ばす
まだ、やるべき事がある。
必ず、戻る
二度目の死
スーツ女
人間がどれだけ残酷になれるか
一方通行凱旋
衝撃の杖
ちぎれたゲコ太ストラップ
オッレルスとシルビア
終戦宣言

このような感じとなっていて、やはりそのラストに続編の予感を感じさせるものでした。

3期の放送はアニメ2クールを使って原作の14巻から22巻までの9巻分をアニメ化しました。

非常に内容の濃い部分で、例を挙げるのなら

旧約最大の敵「神の右席」の登場

第1位「一方通行」VS第2位「未元物質」

第3次世界大戦編

などなど色々な見どころがありました。

しかし今回色々なことを詰め込みすぎた結果一つ一つのシーンが若干雑になってしまったのが少しばかり残念でした。

先ほど挙げたシーンですと学園都市第2位「未元物質」の男垣根提督の登場シーンはファンの間では是非アニメ化してほしいといわれていた部分でしたのでもう少し力を入れてほしかなぁというのが正直なところです。

またこれにより「とある魔術の禁書目録」の旧シリーズ……ファンの間では旧約と呼ばれている部分が全てアニメ化されました!

恐らく4期の内容は旧約から続く「新約 とある魔術の禁書目録」になるのは間違いないでしょう。

ただ、3期の終わり方が続編4期を匂わせる終わり方でも、すぐに制作・放送というわけではありません。

「とあるシリーズ」は人気シリーズだけに、今後の放送予定のタイトルが決まっているからです。

とあるシリーズの今後の放送予定を紹介

それでは「とあるシリーズ」の今後の放送予定について紹介していきます。

『とある科学の一方通行(アクセラレータ)』2019年7月12日より放送開始!!

 

『とある科学の超電磁砲(レールガン)』 3期制作決定 放送予定時期未定

 

以上の2作品は既に放送決定と制作決定していて、これらのシリーズを順次消化しないと続編4期に入れないと考えられます。

それでは、次にDVD/BD売上やストックから続編4期の可能性の探っていきたいと思います。

 

とある魔術の禁書目録ⅢのDVD/BD売上

禁書目録ⅢのDVD/BD売上の情報がありましたのでご紹介します。

とある魔術の禁書目録Ⅲ 【全8巻】

巻数    初動       2週計      累計     発売日
BD(DVD)     BD(DVD)    BD(DVD)
01巻 3,958(*,627) **,***(**,***) **,***(**,***) 18.12.26 ※合計 4,585枚

また禁書の1期、2期と比較もしてみますと…

備考(アニメ円盤売上)

「とある魔術の禁書目録」  → 5,244 ※累計15,881枚

「とある魔術の禁書目録Ⅱ」 → 12,721

「とある魔術の禁書目録Ⅲ」 → 4,585

こちらの結果を見ればわかる様にアニメ3期の売上は1期、2期と比べるとかなり落ちてしまいました。

続編が制作されるボーダーラインが初動売上で5000枚と言われています。

まだデータが出揃っていませんが、初動売上だけでしたらボーダーにちょっと足りないくらいです。

3期の数字は発売から間もない初動の数字なのでこれから伸びるかもしれませんが、正直3期の評判はあまりよくなく1期のように爆発的に売上が伸びるということはないでしょう。

ただ、あくまでボーダーは目安なので、ここで全てが決まるわけではありません。

禁書目録のように人気作品ならば続編の期待値が高いので、制作される可能性はグンと高まります。

加えて、円盤だけでなくグッズ売上や、その他アニメ促販のものが売れれば制作資金は確保できるので、更に可能性は高まります。

スピンオフ作品のアニメも始まりますのでそちらの売上次第で本家の方の4期も確実なものとなってくるかもしれませんね。

 

禁書4期のストック状況ついて

最終回の展開が明らかにこの後の続きもアニメ化する気満々だったことや、原作のストックが大量にもありストック的には4期を作る可能性は高いように思えます。

ちなみに3期は原作ライトノベルの14巻~22巻までのエピソードでアニメ化されています。

原作小説は既刊47巻(本編46巻、番外編1巻)なのでストックとしては24巻(本編計算)あります。

ストーリーとしては続編「新約」1巻からの内容となると予想できます。

<新約とある魔術の禁書目録の1巻あらすじ>

ローマ正教の暗部『神の右席』最後の一人、フィアンマがロシアから起こした第三次世界大戦は、上条当麻の活躍により終結した。

彼の、消失と共に。ここは上条当麻が存在しない世界。

魔術サイドは再編・改善がすすみ、信徒たちには安息の日々が訪れていた。

科学サイド総本山の学園都市では、最強の超能力者・一方通行が、『闇』と手を切り、打ち止やめ番外個体と共に騒がしくも穏やかな日常を過ごしていた。

そこには『グループ』の影も無い。

元スキルアウトの無能力者・浜面仕上は、ロシアで手に入れた『闇』との交渉材料を懐に、絹旗、滝壼、そして帰ってきた麦野と共に新生『アイテム』を結成、活動を再開する。闇からの『卒業生』たちは、平穏を手に入れたのだ。

―凶悪な『新入生』が、彼らの前に現れるまでは。

※『新約とある魔術の禁書目録』公式サイトより抜粋

3期のクライマックスから4期は新たな物語が始まるかたちとなるでしょう。

 

アニメ4期の放送日は?

アニメ4期の放送日ですが残念ながらかなり先のことになるでしょう。

理由としてはまず7月にアニメが放送される「とある科学の一方通行(以下一方通行)」の存在。

アニメ4期がスピンオフと同時期に放送するわけにもいかないので、こちらが放送している限りは4期は放送されないでしょう。

それとこちらもスピンオフ作品なのですが「とある科学の超電磁砲(以下超電磁砲)」3期放送の可能性がかなり高いのも問題です。

この「超電磁砲」なのですが円盤売上が好調で、円盤売上だけを見るのなら本家「禁書」の売上を超えています。

当然これだけの売上を期待できる作品を放っておくのは考えにくいです、「一方通行」の放送が終了したらすぐに「禁書」4期を先送りにして「超電磁砲」3期が発表される可能性は十分にあります。

「とあるシリーズ」のアニメ展開が1年に1作必ず発表される前提で考えると、2019年は「一方通行」2020年は「超電磁砲」3期、そして2021年に満を持して「禁書」4期が放送されると予想します。

しかし「とあるシリーズ」のアニメが1年に1作必ず発表されるというのはかなり甘い見通しですので、先程の予想からかなりずれ込む可能性も十分にあります。

 

まとめ

以上が『とある魔術の禁書目録』の続編4期の可能性についての考察でした!

円盤(DVD)売上の低迷が痛いです、上記の結果を見ればわかる様にアニメ3期の売上は1期、2期と比べるとかなり落ちてしまいました。

この数字の低迷を制作側がどう受け止めるのかは推測することしかできませんが、あまり良いものとは思っていないかと。

一応続編制作のボーダーラインである5000枚に近い数字は出しているので4期の可能性はそれなりにはあると思います。

ただ、制作されるアニメの「お金の問題」に関わってくると思うので一抹の不安は感じているところもあります。

まだ3期が終わったばかりなので、これからゾクゾクと続編情報が出てくると思います。

それこそアクセラレータやレールガンのアニメが終了と同時に発表されたりとか、新刊発売と同時に発表されたりとか…

今後の展開に期待して待ちましょう!

-アニメ続編情報

Copyright© アニメ動画大陸 , 2019 All Rights Reserved.