アニメ大陸

動画配信やネタバレ情報などを最新アニメから懐かし作品までご紹介

アニメネタ

【ドラゴンボール】18号の本当の名前や年齢と声優の情報を調査

投稿日:

アニメ『ドラゴンボール』シリーズに登場する「人造人間18号」について真の名前や年齢、声優さん等の情報を調査しました。

18号といえばドラゴンボールのセルゲーム編に登場し、強敵として立ちはだかり、その後クリリンと結婚して娘ができています。

ドラゴンボールZセルゲーム編とドラゴンボール超宇宙サバイバル編ではメインキャラクターとして活躍しました。

しかし、彼女の本当の名前などは本編で語られる事はほとんどないですね。

それではまず、18号の登場からその最後までおさらいしていこうと思います。

 

ドラゴンボールでの18号の役回りや活躍

ドラゴンボールシリーズにおいて18号の活躍は…

べジータを圧倒して人造人間の強さを魅せる
クリリンの妻として娘(マーロン)をもうける
宇宙サバイバル編で第7宇宙の戦士の一人として出場

が大きなポイントですね。

特にクリリンとの結婚と娘をもうけた事でドラゴンボールのメインキャラクターとして登場する事がふえました。

それではそれぞれの活躍を細かくみていきましょう。

<セルゲーム編>

18号はレッドリボン軍の生き残りの天才科学者であるドクター・ゲロが孫悟空を倒す目的に人間を改造した人造人間(サイボーグ)です。

ですが、ドクター・ゲロに恨みを持つ18号は弟の17号と同様にテスト段階においてゲロの命令に従わない問題が判明します。

その為、ゲロにとって起動させたくない存在でもありました。

悟空たちとの戦いで唯一命令に忠実だった19号をベジータに破壊されてしまい、ゲロも苦肉の策として17号とともに起動させられます。

17号と18号は当初こそ命令に従う振りをしていたものの、ゲロを油断させた隙に自分たちを緊急停止させるコントローラーを奪って破壊します。

ゲロを倒した後は16号と17号と共にベジータと戦います。

当初は互角であったものの、スタミナの減らない点(永久エネルギー)を生かし、次第に体力が落ちるベジータを圧倒して一方的な展開で勝利を収めます。

その後、セルとの戦闘を経て17号がセルに吸収された後は緊急停止コントローラーをもったクリリンに自爆されそうになりますが、18号に恋心を抱いていたクリリンはコントローラーを自ら破壊してしまいます。

クリリンの思いとは裏腹にセルに吸収されてしましますが、孫悟飯VSセルとの戦いの最中にセルが吐き出して無事脱出します。

戦いが終わった後にクリリンの「体内の爆弾を取り除いてくれ」という願いを受けて、体内から爆弾が取り除かれます。

「またな」という言葉を残しその場を去る18号ですが、4年後にはクリリンと結婚するのでした。

<トランクスの世界の18号>

トランクス(大人)世界の18号は元の世界とは全く違う残虐な性格になっており、弟の17号と一緒に遊び感覚で破壊と殺戮を繰り返す絶望の象徴として捉えられています。

破壊と殺戮を繰り返すのは「人間を見ると腹が立ち、人間が嫌い」という理由からでした。

孫悟飯をはじめとする武道家をトランクス以外全員殺害し、戦いを挑んできたトランクスをも痛めつけるのでした。

その後、過去から帰還し、成長したトランクスと戦い、気功波により消滅させられてしまうのでした。

<ブウ編>

クリリンと結婚をし、娘(マーロン)をもうけた状態で登場します。

セルとの戦いから7年後に開催された天下一武道会の賞金額を聞き、クリリンに出場するよう要求し自分も出ることを表明します。

そして決勝まで進んだ18号はミスター・サタンに対しわざと負ける条件として優勝賞金の倍額の金を要求します。

名声を汚したくないサタンの足元を見る言動の他にも「金にならないから」と界王神に付いていくことを拒否するなど、金銭への執着がかなりある様子が描かれました。

魔人ブウ(悪)によって一度チョコレートにされて食い殺されるてしまいますが、その後ドラゴンボールの力によって生き返り、悟空の元気玉に協力しています。

<ドラゴンボールGT>
クリリンとマーロンと平和に過ごしていましたがベビーに操られ、クリリンとともにツフル星移住計画を考えていましたが、魔人ブウの割り込みで結局地球に残留することとなってしまいます。

そのことに立腹して買い物に従わせて荷物を全部持たせているなど、夫を完全に尻に敷いている様子も見受けられます。

しかし、凶暴化した17号にクリリンを殺された際には涙と激しい怒りを見せ、17号と対峙しながらも強い口調で娘を逃がそうとします。

一度は自身も重傷を負うも、超17号にエネルギー弾の嵐を打ち込んで後悟空の援護をを行い、その隙に悟空が龍拳を放つという活躍を魅せました。

<ドラゴンボール超>
時系列でいえばブウ編の後、ドラゴンボールGTの前となります。

クリリンが頑張る姿を「カッコイイ…」といったり、クリリンの修行に付き合ったりと仲むつまじい姿が描かれています。

また「宇宙サバイバル編」では第7宇宙の戦士の一人として戦い、クリリンとの連携技で他の銀河の戦士たちを打ち破る活躍を魅せました。

 

時系列的には「セル編」→「ブウ編」→「DB超」→「DBGT」となっています。

特にセル編ではその強さが目立ちますが、その後はクリリンの良き妻、マーロンの良き母としての役回りが多いですね!

クリリンとの結婚までの馴れ初めは本編では描かれていませんが、ファンによる2次創作などで楽しむ事ができます。

 

18号の本当の名前と意味

ドラゴンボール本編では「人造人間18号」か「18号(さん)」以外の呼び名で呼ばれる場面は描かれていません。

自身も「18号」としか名乗っておらず、魔人ブウ編の天下一武道会では氏名の記述を求められた際に、係員から「18号とは名前なのか?」と問われ、不機嫌そうに認めるシーンが描かれています。

しかし、彼女には本当の名前があり、その真の名前は【ラズリ】

17号とは姉と弟の関係で17号は【ラピス】といいます。

ラピスラズリとは宝石の名前で深い青色から藍色をしています。日本では『瑠璃』という名前となっていますね。

ラピスラズリの持つ意味は「幸運をもたらす」「天空を象徴する聖なる石」など。

クリリンにとって名前の意味通り、幸運をもたらしたと言えますね!

 

18号の年齢は?

まず結論からいうと:【18号の年齢は正式には発表されていません

見た目からいうと登場した「セル編」は十代の女の子の姿で描かれています。

これは当時の編集の嶋鳥さんが「ガキじゃないですか?」と言ったところからもそうなのでしょう。

また本編ではクリリンの事を「おっさん」と呼んでいました。

以上の事から生まれた時から人造人間として目覚めた時には”記憶としては”十代のものだったのだと思います。

しかし、別の意見ではクリリンよりも一回り程上なのでは?と言われています。

・エイジ736クリリン誕生
・エイジ750RR壊滅
・エイジ762セルの開発は行なわれている最中
・エイジ767人造人間登場

ゲロが攫ったのはエイジ750年以降でしかなく、エイジ750年に18歳の18号を攫って改造したんならクリリンよりも年上という勘定になる。

エイジ762にセル開発とほぼ同時期に18歳の18号を攫ったのであれば、クリリンが8歳程度上というだけにもなる。

人造人間の製造自体試行錯誤を繰り返して、17号・18号をコールドスリープしていたことからも、完成年=登場年であると断言できる要素も無い。

つまり、18号の年齢は公式に判明していない上、攫われて改造された年も分からないため、何とでも言える。

結論から伝えたとおり公式からは年齢は発表されていません。

加えて「人造人間」なので見た目年齢=本当の年齢に近い、というわけではないのです。

それはドラゴンボールZから数年経った設定のドラゴンボール超になっても見た目が変わってない事から分かります。

ドラゴンボール超の18号

さすがにドラゴンボールGTになると老けていますが、それでもそこから本当の年齢は分かりませんね。

ドラゴンボールGTの18号

あくまで推論するしかないですか年表にしてみると

・エイジ767 セルゲーム時   17歳~18歳(Z)
・エイジ770 クリリンと結婚  20歳~21歳(Z)
・エイジ771 マーロン誕生   21歳~22歳(Z)
・エイジ774 ブウ編      24歳~25歳(Z)
・エイジ778 ビルス登場    28歳~29歳(超)
・エイジ780 力の大会     30歳~31歳(超)
・エイジ789 超17号との戦い 39歳~40歳(GT)

以上のようになるかと思います。

 

18号はなぜクリリンと結婚したのか?

18号とクリリンの交際・結婚に至る経緯については作中では触れられていませんが、原作者の鳥山は

今まで出会ったことのない、真面目で純朴なタイプのクリリンに、だんだんと惹かれていったというストーリーが頭の中で出来上がっていたが、恋愛描写が苦手なため省いた

とコメントしています。

アニメではセルゲーム編でクリリンのことをからかう意味で頬にキスをしていますが、このことがクリリンに恋心を芽生えさせる結果となりました。

また、逆にクリリンが緊急停止スイッチを破壊したり、爆弾を取り除いたりしたのが18号に取って恩を感じる要素となっていたようです。

それはセルとの戦いの後に「またな」とクリリンに告げた事からも分かります。

いずれにせよ、そこから4年間で結婚に至った理由や経緯は想像に任せるしかないですね。

18号の声優さん:伊藤美紀さんの紹介

18号の声優は伊藤美紀が担当しています。

<伊藤美紀のプロフィール>

名前:伊藤 美紀(本名:平野 美紀)
生年月日:1962年10月21日
出身:東京都
血液型:O型
事務所:大沢事務所

<主な出演作品>

・小笠原祥子(マリア様がみてる)
・フランソワ(蒼き流星SPTレイズナー)
・柏葉令子(タッチ)
・時雨亜沙(SHUFFLE!)
・藤村大河(Fate/stay night)
・魔弾のリグレット(テイルズ オブ ジ アビス)
・右代宮絵羽(うみねこのなく頃に)

など

海外作品の吹き替えもこなし、特にキャメロン・ディアスは少数ではあるが、『マスク』など初期の作品を担当し、CMやバラエティ番組のナレーションなども担当しています。

既婚者であり娘が1人います。

面倒見が良く、共演した後輩などを自宅に招き手料理を振舞うこともあるようです。

-アニメネタ

Copyright© アニメ大陸 , 2019 All Rights Reserved.