アニメ動画大陸

動画配信やネタバレ情報などを最新アニメから懐かし作品までご紹介

劇場版『ONE PIECE STAMPEDE』の公開に合わせ
7月1日より劇場版12作品を見放題で一挙配信開始!
▽31日間無料お試し期間あり!!▽

年代別アニメ一覧

2019年のおすすめアニメ一覧

更新日:

このページでは、2019年に放送されたアニメ一覧と各アニメの動画を無料視聴するための動画配信サービスの記事を紹介していきます。

もしなにを見ようか迷っている場合は参考にしてもらえたらと思います。

2019年放送のアニメ一覧&動画配信記事

ロード・エルメロイII世の事件簿
-魔眼蒐集列車 Grace note-

(全13話・Fateシリーズ作品)
超次元革命アニメ Dimensionハイスクール
(全12話)
みにとじ
(全10話・刀使ノ巫女シリーズ作品)
マナリアフレンズ
(全10話・神撃のバハムートシリーズ作品)
不機嫌なモノノケ庵
(全13話・1期あり)
W'z《ウィズ》
(全13話)
臨死!!江古田ちゃん
(全12話)
グリムノーツ The Animation
(全12話)
魔法少女特殊戦あすか
(全12話)
サークレット・プリンセス
(全12話)
ぱすてるメモリーズ
(全12話)
えんどろ〜!
(全12話)
B-PROJECT〜絶頂*エモーション〜
(全12話・1期あり)
エガオノダイカ
(全12話)
ガーリー・エアフォース
(全12話)
同居人はひざ、時々、頭のうえ。
(全12話)
荒野のコトブキ飛行隊
(全12話)
どろろ
(全24話・旧作あり)
上野さんは不器用
(全12話)
HERO MASK
(全15話)
ドメスティックな彼女
(全12話)
ケムリクサ
(全12話)
けものフレンズ2
(全12話)
約束のネバーランド
(全12話・2020年2期放送予定)
バーチャルさんはみている
(全12話)
ブギーポップは笑わない
(全18話・旧作あり)
明治東亰恋伽
(全12話)
私に天使が舞い降りた!
(全12話)
revisions リヴィジョンズ
(全12話)
五等分の花嫁
(全12話・2020年2期放送予定)
かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜
(全12話)
盾の勇者の成り上がり
(全25話・2020年2期放送予定)
洗い屋さん!〜俺とアイツが女湯で!?〜
(全8話)
群青のマグメル
(全13話)
MIX
(全24話)
この音とまれ!
(全13話・1期2期)
鬼滅の刃
(全26話・2020年劇場版公開予定)
なむあみだ仏っ!-蓮台 UTENA-
(全12話)
RobiHachi
(全12話)
ULTRAMAN
(全13話・2020年2期放送予定)
超可動ガール1/6
(全12話)
異世界かるてっと
(全12話・2020年2期放送予定)
淫らな青ちゃんは勉強ができない
(全12話)
ひとりぼっちの○○生活
(全12話)
真夜中のオカルト公務員
(全12話)
なんでここに先生が!?
(全12話)
ぼくたちは勉強ができない
(全13話・1期2期)
フルーツバスケット
(全25話・旧作あり)
世話やきキツネの仙狐さん
(全12話)
川柳少女
(全12話)
この世の果てで恋を唄う少女 YU-NO
(全26話)
消滅都市
(全12話)
賢者の孫
(全12話)
キャロル&チューズデイ
(全24話)
さらざんまい
(全11話)
続・終物語
(全6話・物語シリーズ作品)
Fairy gone フェアリーゴーン
(全12話・1期2期)
猫のニャッホ 〜ニャ・ミゼラブル〜
四月一日さん家の
(全25話)
Dr.STONE
(現在放送中)
とある科学の一方通行
(全12話・とあるシリーズ作品)
魔王様、リトライ!
(全12話)
通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか?
(全12話)
うちの娘の為ならば、俺は
もしかしたら魔王も倒せるかもしれない。

(全12話)
ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかⅡファミリアミィス
(全12話・2020年3期放送予定)
戦姫絶唱シンフォギアXV
(全13話・シンフォギアシリーズ作品)
手品先輩
(全12話)
異世界チート魔術師
(全12話)
ありふれた職業で世界最強
(全13話・続編制作決定)
可愛ければ変態でも好きになってくれますか?
(全12話)
彼方のアストラ
(全12話)
グランベルム
(全13話)
ダンベル何キロ持てる?
(全12話)
荒ぶる季節の乙女どもよ。
(全12話)
ケンガンアシュラ
(全12話・2期あり)
からかい上手の高木さん2
(全12話・1期あり)
聖闘士星矢: Knights of the Zodiac
(全12話)
BEM
(全12話)
ソウナンですか?
(全12話)
女子高生の無駄づかい
(全12話)
ナカノヒトゲノム【実況中】
(全12話)
ヴィンランド・サガ
(全24話)
かつて神だった獣たちへ
(全12話)

【2019年アニメ】みんなが選ぶベスト5!!

2019年に放送されたアニメ・アニメ映画の中で”ベストな5作品”とコメントを紹介していきます!

様々なアニメが2019年も放送され、どのアニメが良かったか?は人それぞれと思います。

売上や視聴率が良かった人気アニメだけでは語りきれないと思いますので、各コメントを読んで気になったアニメはチェックしてみるのをおすすめします。

※コメントは当サイトで独自に集計したアンケートになります。

【2019年おすすめアニメベスト5】

鬼滅の刃
かぐや様は告らせたい
ケムリクサ
彼方のアストラ
機動戦士ガンダムNT

【総評コメント】

今年のアニメは全体を通してラブコメものやギャグコメディものが秀逸だったと思います。冬には実写映画化もされた「かぐや様は告らせたい」と週刊少年マガジンで連載中の「五等分の花嫁」、春には「川柳少女」「淫らな青ちゃん」、夏には「ダンベル何キロ持てる?」「女子高生の無駄づかい」など視聴するべきアニメが多かったです。そんな中でSF作品で一つ頭を抜けた印象のあった「ケムリクサ」と「彼方のアストラ」は11話と9話での伏線回収が素晴らしく、2019年アニメを代表する作品ではないかと思います。しかし、そういった粒揃いの2019アニメの中でベストをあげろといわれるなら「鬼滅の刃」です!週刊少年ジャンプで連載中の漫画が原作ですが、アニメ放送後に発売された17巻が品薄になるという異常事態も引き起こしたのは記憶に新しいです。本作の何が素晴らしいかと言われると、ストーリー、キャラクター、演出どれも良いと思いますが、一つあげるならUFOテーブルが手がけた作画の美しさですね!原作漫画は若干粗さの残るものですが、それを補完するかたちでアニメ化されています。また見せ場も多く、球世×ねずこの親子シーンや善逸の霹靂一閃、最終話で魅せた炭カナはベストシーンの一つでしょう。これから劇場版アニメがあるので今から楽しみでしょうがないです!

(ニックネーム:ナカノヒト 男性)

【2019年おすすめアニメベスト5】

五等分の花嫁
異世界かるてっと
女子高生の無駄づかい
ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかⅡ
まちカドまぞく

【総評コメント】

2019年のアニメを概観すると、ユニークな切り口の作品が多かったという印象を受けます。特に「五等分の花嫁」は、五つ子の女子高生と家庭教師役の男子高校生のラブコメディーであるという点がユニークです。この作品の男子高校生と「まちカドまぞく」のシャミ子、両方とも貧乏であり、「格差社会」の世相を反映しているようにも見えます。また様々な異世界アニメのキャラを同時に見ることができるので、「異世界かるてっと」も非常に楽しかったです。普通であれば出会うことのないキャラが、一堂に会するというのが非常にユニークです。そして「女子高生の無駄遣い」では、かなりどうでもいいネタで笑わせてしまうあたりが非常に面白いです。そして「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかⅡ」では、ヘスティアファミリアがますます大きくなり、今後の活躍が更に期待されます。

(ニックネーム:ジーンズショップ 男性)

【2019年おすすめアニメベスト5】

スタミュ(3期)
Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-
ダンベル何キロ持てる?
世話焼きキツネの仙狐さん
キャロルアンドチューズデイ

【総評コメント】

今年のアニメはだんだんとクオリティーがあがってきているのが本当によくわかるものになっています。スタミュは個人的にずっと応援してきたコンテンツであり、三期という新規がつかみにくいパターンでもありながら前作を先行して再放送を半年前から放映したり動画配信されていましたのでプロモーション効果を感じました。Fateバビロニアは映像の動きがダイナミックで戦闘や風景がとても芸術的に描かれており評判もかなりよいです。ダンベルはジムに通うオタクが増えたことに貢献しましたし、はたらく細胞のようなイメージです。世話焼きキツネの仙弧さんは癒しアニメで仕事帰りに疲れたところを癒されていました。大人にはそういう時間が必要です。キャロルアンドチューズデイは曲もよかったし全体的の雰囲気がオシャレで製作陣の本気を感じました。

(ニックネーム:わはま 女性)

【2019年おすすめアニメベスト5】

鬼滅の刃
からかい上手の高木さん
ダンベル何キロ持てる?
とある科学の一方通行
文豪ストレイドッグス

【総評コメント】

2019年には本当に様々なジャンルのアニメが放送されました。「からかい上手の高木さん」の様に中学生の甘酸っぱい恋愛模様を描いている作品から、「ダンベル何キロ持てる?」の様にほのぼのとした日常ものアニメとして物語を展開しながらかなり詳しく筋トレについての知識を紹介するなど、今までに無い様な新しい切り口のアニメが増えてきました。「鬼滅の刃」の様にむしろこれまでの王道を貫き通すシンプルにかっこいいバトル物もあり、「とある科学の一方通行」、「文豪ストレイドッグス」などこれまで放送された人気作品の新シリーズも放送と2019年は選り取り見取りでした。また近年思うのが声優陣の新たな若手勢力がどんどん力をつけています。高橋李依さんや石川界人さんなど、これからのアニメを背負う若手声優陣にも期待大です。

(ニックネーム:Danilo 男性)

【2019年おすすめアニメベスト5】

ロード・エルメロイ二世の事件簿
鬼滅の刃
ありふれた職業で世界最強
フェアリーゴーン
彼方のアストラ

【総評コメント】

2019年のアニメは、初期の数回では物語の面白さが解らないものが多いです。「ありふれた職業で世界最強」も「フェアリー・ゴーン」でも、はじめは物足りないと思っていたのに、どんどんと面白くなっていきました。中でも、後半に行けば行くほど面白くなったのが、「彼方のアストラ」です。初めは、ただトラブルにあって自分のふるさとに帰るだけのSFかな、と思っていました。
それなら、「無限のリヴァイアス」の方が面白い、と思っていましたが、また違う方向性で、しっかりとラストできれいに終わったのが、とてもよかったです。「ダンジョンの出会いを求めるのは…」や「ソードアートオンライアリシゼーション」といった、ライトノベルの人気アニメの次のシリーズや「fate」のような、テッパンのものもありますが、「ありふれた職業…」のような、新しいライトノベルアニメも、なかなか面白いものがありました。どれも二番煎じ的なものが多く、ソードアートオンラインやダンまちには勝てないかな、と思いましたが「ありふれた…」は、充分に見ごたえがあったと思います。

(ニックネーム:konakona 女性)

【2019年おすすめアニメベスト5】

この音とまれ
ぼくたちは勉強ができない
ソウナンですか?
フルーツバスケット1st season
五等分の花嫁

【総評コメント】

とにかくラブコメや冒険アニメが多く、さらにその中に過去のトラウマやキャラクターの闇などを描く作品が特に今年は多かった印象を受けた。この音とまれとぼく勉に関しては春に1期、秋に2期を放送する制度を導入し現在も放送されている。フルバは17年ぶりの復活だったが、キャストや主題歌を一新し原作通りにストーリー展開されているため前の作品とは差別化をはかっている。ぼく勉で印象深いのは女教師が男子生徒の家に呼び掃除をさせるというなかなか珍しい展開。人気キャラ投票で1位になったのもうなずける。ソウナンですかはアニメ版黄金伝説といっても過言ではなく、登場人物が5人しかでないという今時、斬新な展開でその分個性がはっきりしていた。

(ニックネーム:いっつみぃ 男性)

【2019年おすすめアニメベスト5】

女子高生の無駄づかい
戦×恋(ヴァルラブ)
神田川JET GIRLS
俺を好きなのはお前だけかよ
スタンドマイヒーローズ

【総評コメント】

9月期まではいまひとつで「女子無駄」は頭ひとつ抜けていた感じです。平凡な女子高生の日常を描いたものですが、登場するキャラクターと毎回のネタが良くできていて、笑える要素満載です。また、主題歌もラップ調で耳に残ります。最終クールは良作が揃っています。これまでにない珍しい競技を導入したものや、美少女戦士の変身に人間恐怖症の男子を関係させたりといった斬新な内容が多いです。ラブコメも人間関係を複雑化させたり、人間の持つ二面性などをテーマにしているので刺激的な展開で飽きさせません。そんな過激な展開の骨休めに落ち着いてみられるスタンドマイヒーローズのようなちょっと年齢層高め(?)の大人アニメもあって、忙しくて眠れない夜になりそうです。

(ニックネーム:堕天使キラ 女性)

【2019年おすすめアニメベスト5】

鬼滅の刃
女子高生の無駄づかい
盾の勇者の成り上がり
かぐや様は告らせたい
天気の子

【総評コメント】

今年放送のテレビアニメ、アニメ映画の総評ですが個人的なランキングとしては1位が『鬼滅の刃』が一位です。人気コミックがついにアニメ化。期待値は相当高かったと思いますが、予想以上のクオリティで大満足でございました。2クールに渡り放送され全26話。コミックでいうと7巻の途中までがアニメで見られます。内容はもちろんのことやはり、イラストの綺麗さが評価につながっております。圧倒的なバトルシーンの迫力。コミックでは描かれていないコマとコマの間までもが丁寧に描かれており、声優陣も超豪華です。アニメの続きは映画で見られます。きっとその先もアニメは放送されることでしょう。さらに期待が高まります。

その他も今年は人気アニメが多いと思います。もしかしたら知る人ぞ知るアニメになってしまうかもしれませんが『女子高生の無駄づかい』も是非見て欲しい作品です。舞台は女子高。バカやオタク女子、理系、ロリ、厨二病、セクシー、引きこもりなど様々な個性を持った女子高生により日常的な物語です。基本的には1話完結。12話で最終回を迎えましたが今後も続けてみたい作品です。旬の声優、人気声優によるボケツッコミの掛け合いだけでなく、絶妙なあるあるだったりわかる人にしか伝わらない内輪ネタ満載。『あそびあそばせ』というアニメが好きな人は絶対にハマってくれる作品です。僕はかなりはまりました。

『盾の勇者の成り上がり』『かぐや様は告らせたい』も評判通りの面白さ。

そして、『天気の子』を僕個人のトップ5にランクインさせていただきました。どうやら世間では賛否あったようです。僕からしたら「なんで?」って感じです。とっても素晴らしい作品でした。映像の美しさ、ストーリーの面白さ、音楽の迫力、どれを取っても迫力があります。批判的な意見を見てみるとスポンサーに媚びへつらった冒頭の演出がくどかったようです。また、オチ(結末)が腑に落ちなかったみたいです。そこだけでこの作品を「良くない」とコメントできる人の感性には少し呆れます。もう少し、映画の見方を見直した方がもっと豊かになるんじゃないかなぁ。

と、最後少しネガティブな意見を出してしまいましたが、今年もアニメは面白かった。来年もきっと面白い。『約束のネバーランド』の2期や『バンドリ!』の3期が放送されます。楽しみです。

(ニックネーム:ゲルニカ 男性)

【2019年おすすめアニメベスト5】

ワンパンマン(第2期)
進撃の巨人(第3期)
異世界かるてっと 
賢者の孫  
鬼滅の刃

【総評コメント】

2019アニメを見てみると、例年以上に面白く、そして魅了的なアニメが多かったなぁという印象を受けます。ワンパンマンや進撃の巨人と言った人気、知名度共にトップクラスのアニメの続編が面白いことはもちろん、面白い新作アニメも数多くありました。特に、鬼滅の刃は他のアニメとは一線を画するシリアスで重いストーリーを展開しており、胸を引き裂かれるような切ない気持ちになれた人もたくさんいたのではないでしょうか?さらに、今期は、賢者の孫と言ったラノベ原作の異世界系アニメもすくなからずアニメ化されており、ラノベ好きにはたまらない一年だったことでしょう。また、異世界かるてっとといった、人気アニメがコラボしたような作品もあり、様々なジャンルから楽しめる作品が多いようにも感じます。

(ニックネーム:ハルキ 男性)

【2019年おすすめアニメベスト5】

鬼滅の刃
約束のネバーランド
ギヴン
キャロル&チューズデイ
荒ぶる季節の乙女どもよ

【総評コメント】

今年一番注目したアニメは「約束のネバーランド」です。美しい作画とテーマが戦略という子供と大人の騙し合いのハードな内容がたまりません。2020年に2期が放送される予定なのでそれが楽しみでなりません。次は「鬼滅の刃」でこちらも美しい作画と鬼という人食いの怪物と殺し合うこと、そして主人公の妹が鬼にされたというハードな内容です。そして次回作は劇場版になっており楽しみにしています。どちらも質のために1、2クールで一旦終わらせているところに好感が持てました。「ギヴン」と「キャロル&チューズデイ」は歌がテーマで作中でも歌われており、アニメと歌の相性の良さを再発見した思いでこのような歌アニメがもっと増えて欲しいです。特に「キャロル&チューズデイ」では海外を意識して英語の歌になっており日本アニメの海外進出が楽しみになりました。「ギヴン」は次回作が劇場版とのことで楽しみです。「荒ぶる季節の乙女どもよ」は女子高生が性に悩む様子が描かれており、シリアスな作品でしたが作画が美しくさわやかさと楽しいギャグが魅力の作品で、同時期に原作漫画を終わらせる演出も好印象です。

(ニックネーム:ハンタ 男性)

【2019年おすすめアニメベスト5】

ケムリクサ
どろろ
ダンベル何キロ持てる?
グランベルム
キャロル&チューズデイ

【総評コメント】

個人的にはオリジナルアニメを推したいので、ケムリクサ、グランベルム、キャロル&チューズデイなど、2019年も良質のアニメが見られたのは嬉しかった。ケムリクサは、たつき監督の実力を世に知らしめる代表作になったと思う。泣いた…。

グランベルムはロボ+魔法少女という、要素マシマシな設定、ネタもてんこ盛りで、ロボアニメというより、良い百合風味作品として楽しめた。アンナさんの顔芸は素晴らしかった(笑)。

キャロル&チューズデイは海外アニメファンも意識したミュージシャンカタログみたいなアニメだったが、ビバップやスペースダンディファンはニヤっとできる、同一世界観も見どころのひとつだったように思う。

キャロチュー同様2クール作品だった、どろろはもう、独自の小林靖子にゃん的残酷世界観が素晴らしいの一言だった。MAPPAさん絶対外さないのさすがですわ。

ダンベル何キロ持てる?はまったくのノーチェック。原作も未読だが、まさかここまで声優を上手く使うとは!と目ウロコだった。OPEDもキャッチーで、夏期にぴったりな筋トレアニメでした。

あと何気に気になるのは、再放送の割合が増えてること。来年以降はどうなるのか…

(ニックネーム:ひまわり 女性)

【2019年おすすめアニメベスト5】

モブサイコ100Ⅱ
どろろ
コップクラフト
ビジネスフィッシュ
八十亀ちゃんかんさつにっき

【総評コメント】

話題になったのは続編ものが多かったような気がします。それとソシャゲやなろう系原作も多かったですが、ほとんどが駄作といわれるような出来だったと感じます。安定していたのはジャンプ系の原作ものや、根強い人気がある美少女動物園といったジャンルのものでしょうか。

個人的に一番に挙げたいのは「どろろ」です。漫画の神様と呼ばれる手塚治虫の作品は現代でも色あせませんね。オリジナル要素も強かったですが芯のところは原作寄せていて昔を知る人からも好評だったと思います。現代アニメとしてきちんと完結させたことはネットでもかなり評価を受けていました。

「モブサイコ100Ⅱ」にかんしてはスタッフの力の入れようがはっきりと分かる秀逸な動きが非常に良かった。絵柄としては人気がでない要素がありますが、動きの良さとテンポがよくまた主人公の葛藤など見るべきところが多く、最後まで目の離せない展開が心に残りました。

オリジナルとして優秀な作品もありましたが個人的に気に入っているのは「コップクラフト」です。ストーリーとテンポの良さ。登場人物や絵柄が見事にバランスが取れていました。メインキャラも魅力があり、続編も期待して良いような終わりで好感が持てました。

「ビジネスフィッシュ」は次世代の作品の可能性を感じるものでした。モーションキャプチャーで実際の役者さんの動きを取り込んだ上での作風は最初は戸惑いましたがセンスのあるギャグがうまくマッチして面白い作品になりました。少しでもテンポが悪かったら駄作としておわったかもしれません。

ショートアニメも多数ありましたので会えてそこから「八十亀ちゃんかんさつにっき」を選びました。ローカルネタでとても楽しいアニメでした。地元のCMにセットというのがさらに面白さを増しました。再放送も何となく見てしまいました。

劇場アニメも多数作られましたが興行収入だけではかれない良作もあったと思います。出来れば地上波放送して欲しいですがなかなかそうも行かないでしょうね。

(ニックネーム:しゅうた 男性)

【2019年おすすめアニメベスト5】

ロードエルメロイII世の事件簿
アズールレーン
サイコパス3
僕のヒーローアカデミア第4期
Fate/Grand Order 絶対魔獣戦線バビロニア

【総評コメント】

絶対魔獣戦線バビロニアとロードエルメロイII世は絶大な人気を誇るFateシリーズからのアニメ化とあり放送前より期待値が非常に大きい2作でした。動きも細やかで劇場版の様な仕上がりで作画も美しく、壮大な世界観を良く表現されていて更なる盛り上がりが期待されます。またアズールレーンもソーシャルゲームからのアニメ化とありゲームでは体感しきれなかった魅力的なキャラクター達の動きや戦い方など新たに知る事が出来る作品となっており、こちらも艦船達の描写が光る作品となっていてお勧めできます。さらに僕のヒーローアカデミアは待望の4期で原作でも号泣必至のヒーローインターン編が始まり、主人公の緑谷出久が壁にぶつかりながらも成長する場面は見所のひとつとなっています。またサイコパスも新たな執行官、管理官を投入した新シリーズとありproduction I.Gの卓越したアニメーション技術が光る作品となる事は確定でしょう。今年度は非常に前評判の良い作品が豊作であったと思います。

(ニックネーム:colt 女性)

【2019年おすすめアニメベスト5】

慎重勇者~この勇者が俺TUEEEくせに慎重すぎる~
超人高校生たちは異世界でも余裕で生き抜くようです!
通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか?
本好きの下剋上 司書になるためには手段を選んでいられません
うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない
魔王様リトライ!!

【総評コメント】

全体的にタイトルがちょ~~~~~~~~長いのが最近目立つ、内容としてはまだ異世界、トラック→子供飛び出す→救うために飛び込んで死んで→異世界へ召喚。現実からかけ離れた世界感がまだ引っ張ってる。ストーリーが面白いか、声優が豪華なのかそれともアニメのキャラを浸透させる何か異世界と通じて場のアニメを盛り上げてるのかもしれない。ただし、コメントが書き込めるサイトで見てると案外なんもわかってないとか言うコメント自体があまりにも見る気を失せさせてしまう、異世界のアニメだというのをわかって見ていればそんなのわかるわけがない。常に何かしらのアニメをディスッている様なアニメのがよっぽど面白く思える。最終的に一番のお勧めはワンパンマンって事です。

(ニックネーム:パラLIGHT 男性)

【アニメ配信検索リンク】

2019年に放送・公開されたアニメは動画配信サービスを利用すれば無料視聴できます!

無料おためし期間内で解約をすれば、お金がかかる事はありません。

紹介するのはアニメ作品数が多く、サービス特典も”有料級”なのに無料で使える動画配信サービスです。

まずは気になったアニメを動画配信サービスで検索してみるといいですよ!

U-NEXTでアニメを視聴してみる

U-NEXTはアニメ作品数2800本以上、有料作品も登録時に貰える600ポイントでお得に視聴できて、31日間の無料おためし期間があり、独占配信アニメもあるという非常にメリットの多い動画配信サービスです!

▼31日間無料お試し期間あり!!▼

<U-NEXTのメリット>

31日無料お試し期間がある
600円分のポイントが登録時に貰える
独占配信アニメもあり、見放題アニメも多い
アニメの原作漫画や小説も一緒に楽しめる
登録や解約も簡単で、今すぐ利用できる

その他の動画配信サービスはコチラから公式サイトへ行く事ができます。

→【FODプレミアム

→【Amazonプライムビデオ

→【Netflix

以上の動画配信サービスには【独占配信アニメ】となっている作品があるので、チェックしてみるといいでしょう。

-年代別アニメ一覧

Copyright© アニメ動画大陸 , 2019 All Rights Reserved.