アニメ大陸

動画配信やネタバレ情報などを最新アニメから懐かし作品までご紹介

アニメ感想

【アニメ】約束のネバーランドの5話の感想まとめとネタバレを紹介!

更新日:

アニメ『約束のネバーランド』の5話の感想とあらすじなどを紹介していきます!

約束のネバーランドは週刊少年ジャンプに2016年から連載している人気漫画です。

2019年1月よりアニメ化もされ、ますます人気が高まっていますね!

フジテレビのアニメ枠「ノイタミナ」でTV放送され、動画配信サービスでも先行配信されました。

4話を見逃した人もいると思いますので、簡単に4話のストーリーを紹介していきます。

 

約束のネバーランドの4話のストーリーと感想

アニメ『約束のネバーランド』の4話のストーリー(ネタバレ)と感想まとめを紹介します。

アニメ『約束のネバーランド』の4話のストーリーは…

<291045>

・子どもたちの中にいる「内通者」をあぶりだすために3人は作戦を立てます

・まずは農園から脱出する為にドンとギルダにエマから話を通します

・そこでドンとギルダは最近の鬼ごっこが脱出の為の訓練であると気づくのでした

・クローネは何かを勘付いたのかギルダにカマをかけてきます、しかしギルダを口を割りませんでした

・一方、ノーマンとレイは今度の脱出作戦について議論をかわします

・そこで何かに気づいたノーマンは内通者はレイであると目星をつけるのでした

『約束のネバーランド』の4話の詳細なネタバレと感想まとめはコチラから

【アニメ】約束のネバーランドの4話の感想まとめとネタバレを紹介!

それではアニメ『約束のネバーランド』の5話の感想まとめとネタバレを紹介します!

 

アニメ約束のネバーランドの5話を視聴したネタバレ感想

※ここからは『約束のネバーランド』5話のネタバレも含まれます。

<301045>

レイに内通者はレイだと告げるノーマン。彼はレイにもまた罠を仕掛けていたのでした。

ドンとギルダに教えたとレイに伝えていたロープの隠し場所は嘘であり、レイに伝えた場所のロープがなくなっていたため、ノーマンはレイが内通者であることを確信したのです。

自分が内通者だと認めるレイに対して、ノーマンは即席の内通者ではないだろうと尋ねるノーマン。

ノーマンの問いにレイはずっと前からだと答えます。そして悪態をつき、だったら自分を切るのかと尋ねるのでした。

ノーマンは切らないと答え、レイに3つの条件を課すのでした。

・今まで通り側にいて自分たちの力になること
・レイが持っている情報を開示すること
・寝返ること

ノーマンは条件を出しながらも、レイは元々自分たちの敵ではなくノーマン達が自発的にハウスの闇に気付くようにしむけたのではないかと問います。

それに対してレイは、ハウスの闇に気付いた時からずっとそうしてきたこと、ママに要求を出して自ら内通者に志願したことを話すのでした。

レイがママに出した要求とは
・出荷しないこと
・成果に対する報酬を与えること

の2つでした。

成果を出せばあらかたのものは取り寄せてくれるというレイ。彼は発信器の実物も見たことがあるのだと言います。

そして彼はエマとノーマンを殺させないためにしてきたことだと告げるのでした。

自分はノーマンが思っている以上に情報を持ち、ママのことも制御できる最強のカードだと告げるレイ。

レイは全員での脱出には未だ反対で、連れていくとしてもドンとギルダまでだと言い、"エマをだます"という条件を満たせばノーマン側に力を貸すという約束を提示します。

鬼ごっこの訓練で思ったよりも動けるようにはなっているものの未だ足手まといであることは変わらず、脱獄しても早々に死なれるのであれば出荷された方がマシだと考えているようです。

レイが出した条件を飲むノーマン。そしてレイは部屋を出るとママに嘘の報告をしにいくのでした。

翌朝、脱走の途中で皆が鬼に殺される夢で目覚めるノーマン。そしてエマをだますためにレイとの3人で話を始めます。

話し始めてすぐ、自分が内通者だと打ち明けるレイ。そしてそれはすべて脱走の日のためにやって来たことだと言います。

ずっと一人で抱え込んできたレイを気遣うエマでしたが、エマとノーマンを救うために出荷が早まった子はいないのかと尋ね、もう二度と助ける人間の線引きのようなことはするなと伝えるのでした。

エマたちが3人で話すのを遠くから見ていたドンとギルダは話してくれない3人にヤキモキしています。
そして人身売買以外にも自分たちに言えない秘密があるのではないかと疑うのでした。

その夜、部屋で集まって話をする5人。
「ママは決まって8時ごろにいなくなる」という事実をエマとギルダが掴み、報告します。
そしてママの部屋に隠し部屋への入り口があるはずだということを突き止めるのでした。

ドンはその部屋に忍び込んで確かめようと言いますが、レイとノーマンに止められてしまいます。
その場では納得したように振舞うドンでしたが、食事の用意に行くふりをしてギルダと2人でママの部屋に忍び込むのでした。

秘密の部屋への入り口を探すため本棚を動かそうとするドン。しかし本棚は一向に動きません。
ドンが諦めようとした時、ギルダが本棚の形状をよく観察し、本棚を動かす方法を見つけるのでした。

本棚の裏から現れた秘密の部屋への扉、しかしその扉には鍵がかかっていました。
ドンとギルダが鍵が買っていることに嘆いていたその時、部屋の外から部屋に迫る足音が響いてくるのでした。

以上、約束のネバーランド 第5話のネタバレでした。
 

みんなの感想&コメント

アニメ『約束のネバーランド』5話を観たみんなの感想を紹介します。

こちらは独自に集めた約束のネバーランドの5話の感想です。

<まだまだ隠していることがありそうな気がします>

・straycatnaoさんの感想

レイが内通者であったことと、理由が明らかになった回でした。
とは言え、レイも裏がありそうなキャラなので、まだまだ隠していることがありそうな気がします。

3人が話しているのを見て、自分たちに話していること以上に隠していることがあるのではないかと勘繰るドン、レイたちに止められても秘密を探りたい気持ちが伝わってきました。

約束のネバーランドは状況などを上手く使ってキャラの心理描写を上手く描くので、見ていて共感できるキャラが多いのも面白いですね。

また、今回の話では冒頭のシーンの表現が個人的にはお気に入りでした。
前回の続きで、レイが内通者であることを告げたノーマンとそれを突き付けられたレイ、その2人の表情を時計の振り子に合わせて順々にパンで映していくといったものなのですが、沈黙の中でただ響く時計の音と振り子の動きに合わせて映像が移り変わることで、サウンドと映像が妙にマッチしていて旨い表現だと感心しました。

約束のネバーランドでは、ダイジェストの場面でも時計を用いた表現が行われているので、ここでも時計を用いた表現を入れてくるところに制作側のこだわりを感じられて興味深かったです

以上、アニメ『約束のネバーランド』5話のみんなの感想でした。

 

約束のネバーランドの次回のストーリーは?

<311045>

ウィリアム・ミネルヴァという人物から贈られた本にはモールス符号で子供たちへのメッセージが隠されていた。
ハウスの外に味方がいるかもしれないと希望を持つエマたち。
一方、イザベラの隠し部屋に侵入成功したドンとギルダは、エマたちのついた嘘に気付いてしまう。
今度こそ真実を語った彼らに怒りをぶつけるドンだったが、自らの無力さを嘆くその姿に、エマは兄弟を信じようと思い直す。
しかし翌日、そのやりとりを見ていたクローネが手を組むことを持ちかけてきて……?

約束のネバーランドの放送状況
TV放送時間
フジテレビ ノイタミナ 24:55~

BSフジほか各局でも放送

FODプレミアムなど動画配信サービスで過去の話もあわせて観る事ができます。

【アニメ】約束のネバーランドの動画を無料で観れるサイトを紹介!

今すぐ『約束のネバーランド』を無料で観たい方はチェックしてみて下さい。

 

まとめ

以上が『約束のネバーランド』の5話のネタバレと感想まとめでした!

まだ観ていない方はおすすめの作品ですし、今期のアニメの中でもいわゆる覇権の一角になることだと思います。

6話の感想まとめも公開していきますので、ぜひ視聴のお共にして下さい。

-アニメ感想
-

Copyright© アニメ大陸 , 2019 All Rights Reserved.