アニメ大陸

動画配信やネタバレ情報などを最新アニメから懐かし作品までご紹介

アニメ感想

【アニメ】約束のネバーランドの11話の感想まとめとネタバレを紹介!

更新日:

アニメ『約束のネバーランド』の11話の感想とあらすじなどを紹介していきます!

約束のネバーランドは週刊少年ジャンプに2016年から連載している人気漫画です。

2019年1月よりアニメ化もされ、ますます人気が高まっていますね!

フジテレビのアニメ枠「ノイタミナ」でTV放送され、動画配信サービスでも先行配信されました。

前回を見逃した人もいると思いますので、簡単に10話のストーリーを紹介していきます。

 

約束のネバーランドの11話のストーリーと感想

アニメ『約束のネバーランド』の10話のストーリー(ネタバレ)と感想まとめを紹介します。

アニメ『約束のネバーランド』の10話のストーリーは…

<130146>

ノーマンが塀の上から見た景色によって農園全体の構造が明らかになった。
しかし彼は、自分は逃げることはしないと出荷の覚悟を決めていた。

必死で引き止めるエマとレイだったが、ノーマンはトランクに糸電話だけを入れて旅立ってしまう。
ノーマンを失い絶望するエマとレイ。遂に脱獄計画を諦めたかに見えたが……?

『約束のネバーランド』の10話の詳細なネタバレと感想まとめはコチラから

【アニメ】約束のネバーランドの10話の感想まとめとネタバレを紹介!

それではアニメ『約束のネバーランド』の11話の感想まとめとネタバレを紹介します!

 

アニメ約束のネバーランドの11話を視聴したネタバレ感想

※ここからは『約束のネバーランド』11話のネタバレも含まれます。

<140146>

レイの出荷前日の夜。
エマは何かを企んでいるような表情でレイに話しかけます。

ノーマンのために何が出来るかを考えていたと言うエマ。
ノーマンの死を無駄にしないために、自分では何もしないでいたと言います。

そして自分にイザベラの目を向けさせ、その裏でドンとギルダに全部任せたのだと言うエマ。
食料・防寒具など、脱出に必要な準備は全て終わったのだと言います。

明日、レイが出荷される前の昼間に逃げようと言うエマに対し、レイは逃げるなら夜だと話します。

問題は2つ
・イザベラの目をどうやって欺くか
イザベラは幼少の子供達を抱いているため、全員で逃げるためには、イザベラの目を掻い潜るのに加えて、子供をイザベラから切り離すことが必要。

・塀の先は崖
逃げるなら一本しかない橋から逃げることになるが、脱走が騒ぎになると警備が殺到するハズ。

レイは2つの問題について話すと、これが一番の策だと言って策について説明するのでした。

ハウスに火を放ち、避難という名目で脱出。
さらに森の中に隠しておいた火炎瓶を橋を渡る際に隣のプラントに投げ入れ、人手を分散させた隙に脱出する。

作戦を説明しつつも、本当はみんなを連れていくべきではないと言うレイ。
出来ればドンとギルダまで、せめて赤ん坊は置いていくべきだと話します。

レイの作戦を聞いて何か気になるところがあるようなエマ。

作戦の決行をエマ達に託すようなレイの口振りと、イザベラがハウスが燃えたとしても自分達から目を話さなかったらどうするつもりなのかが気になっているようです。

そんなエマにレイは問題ないと言うと、自分にもガソリンをかけるのでした。

出荷が決まっているフルスコアが燃える。そんな状況であれば手を塞ぐしかないだろうと言うレイ。
彼は12年間、このために努力して自分の商品価値を最大まであげてきたのだと話します。
そして、出荷直前で鬼達から最上物を取り上げるのが復讐だと告げるのでした。

俺の命もノーマンの命も無駄にするなと、エマに告げるレイ。
ノーマンの写真を挟んだ本をエマに渡したところで日付が変わり、鐘の音が鳴り響きます。

「ありがとう バイバイ エマ」

そう言って、レイは火を放つのでした。

その頃、イザベラは小さい子を寝かしつけていました。
寝かしつけが終わり部屋に戻った頃、部屋の外の異変に気付くイザベラ。

彼女が向かった先には、炎の前でレイの名を叫ぶエマの姿がありました。

「ママ助けて!レイが中に!」

発信器の場所を確認すると、確かに炎の中に反応が見えます。

駆けつけたギルダにみんなを外に出すように伝えると、

(せめて せめて脳だけでも)

と、脳だけでも出荷出来るようにと考えます。
また、もう一人の最上物であるエマだけでも逃がそうと声をかけようとしますが、すでにエマの姿はそこにないのでした。

エマとレイは耳を引きちぎって、発信器を残したまま脱走していました。

ノーマンの手紙によって、レイが火事を起こし自分を犠牲にしてエマ達を逃がそうとしていることを知ったエマ。

そして、レイには隠れてドンとギルダ以外にもハウスの秘密や脱走のことを伝え、これまで影で準備を進めてきたのでした。

"レイが起こした火事を利用してレイを救い出す"

ノーマンの願いを果たすため、ノーマンが立てた計画を遂行するエマ達。

無事に森を抜け、塀を上ろうとしたところで、レイがそこにいる子供が全員ではないことに気付くのでした。

燃える屋敷を見つめるイザベラ。
引きちぎられた耳を見つけた彼女はエマ達に出し抜かれたことに気づきますが、同時にまだレイもエマも生きていることが分かり喜びます。

(まだ生きてる 逃がさないわ)

イザベラがそう考えていたその時、フィルがイザベラの服の裾を引っ張るのでした。

以上が『約束のネバーランド』11話のネタバレでした!
 

みんなの感想&コメント

アニメ『約束のネバーランド』11話を観たみんなの感想を紹介します。

こちらは独自に集めた約束のネバーランドの11話の感想です。

<とうとう大詰めになってきました>

・tamamuraさんの感想

エマ達の脱走が遂に実行に移されました。
火事を起こし、自分を犠牲にしてエマ達を逃がそうとするレイ。
そんなレイに気づいていたノーマンからの手紙を受け取ったエマはノーマンの願いを果たすため、ノーマンが立てた作戦でレイと一緒に逃げる道を選びました。

そして脱出も大詰めというところで、一人ハウスに残されたことが明らかになるフィル。

これまでにも他の幼少組とは違う特異性が描かれることが多かったですが、この後フィルはどうなるのでしょうか。

また、壁を登ろうとしているエマ達ですが、壁の外は崖であることがノーマンの供述により明らかになっています。

前回、ノーマンは"策がある"というような子とを言っていたので、そこも含めてノーマンの作戦が立てられているように思います。

約束のネバーランド、とうとう大詰めになってきました。
次回、エマ達の脱出の行く末を期待したいと思います!

<どんでん返しの繰り返しで、グイグイ視聴者を引き付けます>

・はるらはるさんの感想

知能も知性も生命力も、最上級の子供たちの脱出劇が始まりました!

前回ノーマンが消え、エマもレイも生きる気力も失くしている様子でした。
が、その裏で、それぞれが着々と脱走の手はずを整えていました。
作戦を語り合う際に見せた、エマの表情の豹変ぶり。
この子供たちの豊かな表情は、このアニメの持ち味の一つですね。
ゾクッときます。

そして、全員での脱出作戦が始まります!
自分のためより、他人のために命を投げ出す覚悟で敵に臨む精神は、皮肉にもママが作り出したものでしょうか。
どんでん返しの繰り返しで、グイグイ視聴者を引き付けます。
他の子どもたちにまで情報を共有しているのには驚きました。
あんな小さい子たちなら、愛情を注いでくれるママへの思慕の方が強いでしょうに。
ご都合主義というよりも、それぞれが心のどこかで状況の異常さを感じて続けていたからなのでしょう。

そして、全員脱出したかに見えて、実は……一人残った子が。
あの子が何をどう思いママの側に残ったのか。
来週が気になります!!

<今まで見たことがない表情をしていました>

・koyanagiさんの感想

一旦は脱出を試みたエマでしたが、まさかみんなに状況を伝えて再脱出に向けて味方にしているとは思いもしませんでした。

そう考えると、レイだけ知らなかったのは、ん?と思いましたが、擦り合わせをしておけばもっとスムーズに策略を練れたのにと思いましたが、全てはママを騙すための作戦だったと考えるとあっぱれだなと思いました。

1番あっぱれなのは、ノーマンです。全てを見越していたかのようにシナリオを考え、決行日や火事を起こすという事を考えたのはすごいと思います。また、外部に連絡できないように鍵を壊したりと、通信の遮断をしたのはあっぱれでした。

エマの演技もなかなかのものでした。

見ている方はレイが死亡したと連想させましたが、まさか全ては作戦。また、自分の耳を切って逃げ、発信機を混乱させるのは想像がつかなかったです。

途方にくれるママは、今まで見たことがない表情をしていましたが、最後の残留した子供がいたのには、え?と感じました。

作戦なのか?自ら志願して残ったのか?
次回の展開が楽しみです。

<いったい彼の正体は・・・?>

・mikaelさんの感想

今回の「約束のネバーランド」はいつもとひと味違いましたね!
レイと絵馬が真夜中に話し合いをしているところから始まった思ったら、自分の体にガソリンをかけだしたレイ!
レイが火事に遭っているふりをするエマの熱演もすごいです。
その演技を信じたママの狼狽ぶり。
その後の一言が怖いんですよね・・・。
「せめて脳だけでも無事なら・・・」
なんて恐ろしすぎる発言なんでしょうか・・・!!

焼けただれるレイを、家事の炎から救ったとして、ママがどうするつもりだったのか、それを考えると恐怖です!
しかしその結果にはならない嬉しい展開になりましたね。
エマとレイの耳が切り取られてしまったのは心が痛みますが・・・。
ノーマンがいなくなったとき、エマに隠れてわたしたあの箱。
その箱に、今回の逃亡作戦を書いた紙が入っていたのです。
これには驚きです。

ノーマンはレイが皆の身代わりに自殺しようとしていたことを予測していたのですね!
発信機が履いている耳を切り取って、逃げる施設の全員。
落ち込んだふりをして、水面下で【全員逃亡】の計画を立てていたなんて!
応援したくなります。

全員、あの高い壁から逃げることができるのでしょうか?
そして火事で燃え盛っている施設を見て、半狂乱になったママが怖すぎます・・・。
ママの足元に寄ってきた、小さい子供。
フィルだけがママのもとに残ったのも、気になりますよね。
ノーマン、レイ、エマが話をしていた時や、クローネが焦っていた時など。
チョロチョロと周りを探っているような行動をしていたフィル。
いったい彼の正体は・・・?

以上が『約束のネバーランド』11話の感想まとめでした!
 

約束のネバーランドの次回のストーリーは?

================

約束のネバーランドの放送状況
TV放送時間
フジテレビ ノイタミナ 24:55~

BSフジほか各局でも放送

FODプレミアムなど動画配信サービスで過去の話もあわせて観る事ができます。

【アニメ】約束のネバーランドの動画を無料で観れる配信サイトを紹介!

今すぐ『約束のネバーランド』を無料で観たい方はチェックしてみて下さい。

 

まとめ

以上が『約束のネバーランド』の11話のネタバレと感想まとめでした!

まだ観ていない方はおすすめの作品ですし、今期のアニメの中でもいわゆる覇権の一角になることだと思います。

12話の感想まとめも公開していきますので、ぜひ視聴のお共にして下さい。

-アニメ感想
-

Copyright© アニメ大陸 , 2019 All Rights Reserved.