アニメ動画大陸

動画配信やネタバレ情報などを最新アニメから懐かし作品までご紹介

劇場版『ONE PIECE STAMPEDE』の公開に合わせ
7月1日より劇場版12作品を見放題で一挙配信開始!
▽31日間無料お試し期間あり!!▽

アニメ感想

【アニメ】不機嫌なモノノケ庵續(2期)の8話の感想まとめとネタバレ紹介!

投稿日:

アニメ『不機嫌なモノノケ庵續』(2期)の8話の感想まとめとネタバレなどを紹介していきます!

『不機嫌なモノノケ庵』はひょんなことから主人公”芦屋花繪”(あしやはなえ)が妖怪たちのトラブルを解決するようになるというアニメです。

原作漫画はガンガンONLINEにて連載中。

2019年1月よりアニメ2期が始まり、注目が集まっていますね!

TV放送に加えて、動画配信サービスでの配信も始まっていて見逃しても最初から観る事もできますよ。

前回を見ていない方もいると思うので、まずは7話のストーリーと感想を紹介していきます。

不機嫌なモノノケ庵の7話のストーリーと感想

アニメ『不機嫌なモノノケ庵』の7話のストーリー(ネタバレ)と感想まとめを紹介します。

アニメ『不機嫌なモノノケ庵』の7話のストーリーは…

<横好(よこすき)>

突然、隠世から、立法が物怪庵にやってきた。
立法は、自分の管理下にある物怪庵の奉公人・芦屋に対し、行政が手荒な真似をした事に腹を立て、芦屋の「隠世出入り禁止」を撤回させようと、行政と“賭け”をしているという。

だが当事者である芦屋には、隠世へ足を踏み入れることに迷いがあり……。
そんな中、安倍や芦屋の同級生、藤原禅子が、自治会長から依頼を受けた住職の父とともに「幽霊が出た」という場所を調査しに行くと、そこには――?

『不機嫌なモノノケ庵續(2期)』の詳細なネタバレと感想まとめはコチラから

【アニメ】不機嫌なモノノケ庵續(2期)の7話の感想まとめとネタバレ紹介!

それではアニメ『不機嫌なモノノケ庵續』(2期)の8話のネタバレと感想を紹介していきます。
 

不機嫌なモノノケ庵續の8話を視聴したネタバレ感想

※ここからは『不機嫌なモノノケ庵續』8話のネタバレも含まれます。

<脱羅(ぬら)>

ケシに人間にして欲しいと頼まれた物怪庵一行。
とりあえずボロボロの体を直してあげる事に。

禅子に浴衣を借り、髪を結ってもらい何とか綺麗な姿になったケシ。
突然禅子の父が部屋に入って来ます。
芦屋くんはとっさにケシを背中に隠します。

妖怪が見えない禅子の父の目には一瞬ではありますが、カツラと浴衣が宙に浮いているように見えてしまっていました。
そして机の上に置いてあったケシの白いワンピースを見てそこに居るのは展望峠の幽霊かと3人に尋ねます。

芦屋くんはとっさに親戚の子だと嘘を吐き、禅子と安倍さんも口裏を合わせるのでした。
禅子の父に「元の依頼主に展望峠には何もいないかったと伝えてほしい。」と話す安倍さん。
「自分たちの事は内密にして欲しい」と頼むのです。

そして芦屋くんたちは禅子の父に浴衣や甚平を貸してもらい4人で盆踊りの会場へと向かいます。
盆踊り前に少し遊びたいとワクワクする芦屋くん、禅子、ケシの3人。
安倍さんから経費を貰い屋台を廻ります。

そして遂に盆踊りが始まりました。
盆踊りの輪の中へ入ろうとしますが、ケシが急に歩みを止めてしまいます。
『また驚かれたらどうしよう』と急に不安になってしまったケシ。
そんな彼女に「ケシの分まで注意するから楽しんでおいで!」と背中を押します。

芦屋くんに背中を押されたケシは勇気を出して盆踊りの輪の中に入って行きました。
そしてケシは今までの辛い事を思い出しながらも思う存分盆踊りを楽しみました。

盆踊りを終えたケシは物怪庵に感謝を伝え隠世へと向かうのでした。
隠世の扉を閉め、禅子を家まで送ろうとした所、突然安倍さんが倒れ、眠ってしまいました。
倒れるほど眠くなるのは扉を1日に2回開いた時のみと知っている芦屋くんは禅子と共に急いで安倍さんの元へ駆け寄ります。

そして日は変わり、安倍さんと芦屋くんは依頼主のオイスケと共にオイスケの家を探しに公園にいました。
しかし住まいがある筈の砂場には西瓜割りをしようとしている子供2人組がいました。
子供たちと言い合いになってしまう二人ですが、安倍さんの頬の傷や目つき等を見るなり「着物のヤンキーに喧嘩を売ってしまった」と後悔します。

酷い目に合うと思い込んだ子供たちは急いで西瓜を割ろうとしますが、子供の前に「家が壊れてしまう」とオイスケが立ち塞がります。
オイスケを庇うように前に出る安倍さん。
しかしそんな安倍さんを守る為に芦屋くんは子供が西瓜を割る為に手にしていた棒を蹴り飛ばしました。

そんな芦屋くんの姿を見てすごいと感心する子供たち。
子供たちに退いてもらいオイスケの家を探し出した安倍さんは隠世の扉を開く為に移動します。
そして芦屋くんは子供達が安倍さんを付いて行かないように気を引いておけと頼まれます。

芦屋くんは安倍さんの後ろ姿を見ながら「もしもこの依頼が行政さんからのものだったら安倍さんは1人で来てまた無茶な事をしていただろう」と思うのでした。

そしてオイスケは安倍さんに身を挺して家を守ってくれた芦屋くんに感謝の言葉を預けて行きました。
砂場に戻った安倍さんはオイスケが感謝していた事を伝えます。

そんな芦屋くんに安倍さんは「あんな跳ねる事なかっただろう」と思った事を伝えますが、芦屋くんは「また目の前でけがされるかと思うとゾッとした」と返します。
安倍さんの頬の傷は行政さんからの依頼の仕事を芦屋くんに内緒で1人で対応していた事が原因だったようです。

芦屋くんは「今後は行政さんからの依頼があったら俺にも一声掛けてください。」とお願いします。
そして小声で「それに俺、ご存知ないかもしれませんが俺、物怪庵の奉公人なんで」と安倍さんへ言います。

その言葉に一度はぽかーんとする安倍さん。
ですがすぐに「へー、芦屋くんって奉公人だったんだ、知らなかったと」嫌味交じりに返すのでした。

その後子供たちに手を引かれた安倍さんは西瓜割りをしながら行政さんとの会話を思い出していました。
「今後依頼をした時は遠慮なく芦屋を使って構わない。彼がまだ奉公人をしていたらですがね」と言われていたのです。
行政さんの目論見が外れたと思う安倍さんでした。

物怪庵に戻った一行は子供達から分けてもらった西瓜を準備しながら次の依頼について話始めます。
約束通り「今の所行政からの依頼は無い」と芦屋くんに伝えます。
「もしまた行政から依頼が来たら頼む」と嫌そうな顔をしながらも芦屋くんを頼る安倍さん。
今度はちゃんと言ってくれたと嬉しくなる芦屋くんは「遠慮なく」と笑顔で返すします。

芦屋くんは夏休みの間にあった沢山の事を思い返しながら西瓜を食べるのでした。

みんなの感想&コメント

アニメ『不機嫌なモノノケ庵續(2期)』8話を観たみんなの感想を紹介します。

こちらは独自に集めた不機嫌なモノノケ庵續の8話の感想です。

 

<とてもジーンときました>

・nozomiさんの感想

ケシちゃん、可愛かった...///
皆と一緒に盆踊りを踊りたいという切ない願い、とてもジーンときました。
今まで沢山辛い思いをしてきたかもしれないけど、願いがかなってよかったね...。

そして皆の浴衣と甚平シーンが拝めるとは!!
貴重すぎます!
安倍さんも普段と違う色を浴衣を着るだけで全然印象が違いましたね!

でもケシちゃんを隠世へ見送った後に安倍さんが倒れるなんて想定外すぎて見ているこっちが慌ててしまいました。
でもその理由を知ったら安倍さんの優しさに心が温かくなりました。
何だかんだで芦屋くんの事を大切にしている安倍さん。
それにしても行政さんは本当に怪しい匂いがプンプンとしてきますね...!
もう物怪庵の事は放っておいてあげてほしいです!←

でも今回の後半には安倍さんと芦屋くんの絆が目に見えて分かるようになり、見ているこっちもすごく微笑ましかった。
安倍さんもそんあノリの時があるのかとまたまたビックリ!

芦屋くんが思い返すように本当に色々な事があった夏休みでしたね。

次回は芦屋くんママが大変な事になるみたい...!
まだまだ物怪庵から目が離せません!!

 

不機嫌なモノノケ庵續の次回のストーリーは?

<榮影(えいえい)>

芦屋の母が急に体調を崩し病院に運ばれた。
連絡を受け、安倍に頼んで病院まで送り届けてもらった芦屋は、母に取り憑いた妖怪アラナキを発見。
慌ててアラナキを引き離すと母の体調はよくなったが妖怪の見えない母は不思議顔。そして芦屋は、母から失踪した父・榮(さかえ)とも昔、同じようなエピソードがあったと聞いて驚く。
一方、偶然病室の外で話を聞いていた安倍は、“芦屋榮”という名前に聞き覚えがあった――。

『不機嫌なモノノケ庵續』の放送状況

TV放送時間

TOKYO MX
毎週日曜 / 22:00~
サンテレビ
毎週日曜 / 23:30~
BSフジ
毎週火曜 / 24:30~
AT-X
毎週土曜 / 21:00~

U-NEXTなど動画配信サービスで過去の話もあわせて観る事ができます。

【アニメ】不機嫌なモノノケ庵の動画を1期も2期も無料で観れるサイトを紹介!

今すぐ『不機嫌なモノノケ庵續』を無料で観たい方はチェックしてみて下さい。

まとめ

以上が『不機嫌なモノノケ庵續』の8話の感想まとめでした!

まだ観ていない方はおすすめの作品ですし、1期もあわせてチェックしたいアニメですね。

9話の感想まとめも公開していきますので、ぜひ視聴のお共にして下さい。

-アニメ感想

Copyright© アニメ動画大陸 , 2019 All Rights Reserved.