アニメ動画大陸

動画配信やネタバレ情報などを最新アニメから懐かし作品までご紹介

劇場版『ONE PIECE STAMPEDE』の公開に合わせ
7月1日より劇場版12作品を見放題で一挙配信開始!
▽31日間無料お試し期間あり!!▽

アニメ感想

【アニメ】不機嫌なモノノケ庵續(2期)の7話の感想まとめとネタバレ紹介!

投稿日:

アニメ『不機嫌なモノノケ庵續』(2期)の7話の感想まとめとネタバレなどを紹介していきます!

『不機嫌なモノノケ庵』はひょんなことから主人公”芦屋花繪”(あしやはなえ)が妖怪たちのトラブルを解決するようになるというアニメです。

原作漫画はガンガンONLINEにて連載中。

2019年1月よりアニメ2期が始まり、注目が集まっていますね!

TV放送に加えて、動画配信サービスでの配信も始まっていて見逃しても最初から観る事もできますよ。

前回を見ていない方もいると思うので、まずは6話のストーリーと感想を紹介していきます。

不機嫌なモノノケ庵の6話のストーリーと感想

アニメ『不機嫌なモノノケ庵』の6話のストーリー(ネタバレ)と感想まとめを紹介します。

アニメ『不機嫌なモノノケ庵』の6話のストーリーは…

<光芽(みつが)>

芦屋の友達、嵯峨さがと伏見ふしみの誘いで、写真部の合宿に参加することになった芦屋と安倍。
行政との一件以来、はなれた場所にいる妖怪の気配を察知できるようになった芦屋。
だがまだその能力を使いこなせてはおらず、安倍は、この合宿の間に芦屋の察知能力を鍛えようと考えていた。
その練習相手としてヤヒコが呼ばれるが、ヤヒコが面白半分で仕掛けたイタズラが、芦屋が秘めた別の力を引き出すことになる―!

『不機嫌なモノノケ庵續(2期)』の詳細なネタバレと感想まとめはコチラから

【アニメ】不機嫌なモノノケ庵續(2期)の6話の感想まとめとネタバレ紹介!

それではアニメ『不機嫌なモノノケ庵續』(2期)の7話のネタバレと感想を紹介していきます。
 

不機嫌なモノノケ庵續の7話を視聴したネタバレ感想

※ここからは『不機嫌なモノノケ庵續』7話のネタバレも含まれます。

<横好(よこすき)>

ある合宿での夜。
安倍さんの部屋に芦屋くん、フッシー、サガが訪問。
民宿や顧問の先生公認の元枕投げをやろうと安倍さんを誘いに来ます。
一度は断るも押されて枕投げに参加する事に。
芦屋くんは安倍さんに枕を投げるものの軽くかわされてしまいます。
一方安倍さんは持っていた枕で芦屋くんの事を何度も殴るのでした。

合宿最終日。
バスが来るまで森の中で芦屋くんの妖怪察知能力のテストを行う事に。
10回中、4回間違えるものの何とか安倍さんに合格を貰えた芦屋くん。
ヤヒコにはバカにされるも、芦屋くん曰く近くのものを察知する事は難しいのだとか。

バスに乗る直前、3日間特訓に付き合ってくれた3人に感謝の言葉を伝えます。
その言葉を聞いた安倍さんは「明日からそのポンコツ察知を駆使してせっせと働け」と返します。

学校に到着し物怪庵に戻るとそこには立法さんがいました。
どうやら安倍さんは「先日の行政の言動について芦屋に詫びをしたいらしい」と聞かされます。
その言葉通り謝罪の言葉を伝えた立法さん。
そしてお詫びの品にと二つの箱を差し出します。
立法さんは行政さんと賭けをしているのだとか。
当たりの箱を当てられたら条件付きで隠世の出入りを許可すると言うのだ。

その言葉に安倍さんも芦屋くんも驚くも、自分の配下である物怪庵の奉公人に手を出された事を大層怒っている様子の立法さん。

ですが芦屋くんはまた隠世へ行くことでまた行政さんに目を付けられ、安倍さんに何かあるなら出禁のままでいいと思うのです。

立法さんの申し出を断ろうとうしますが、そんな芦屋くんに安倍さんは「当てろ」と言います。
そして合宿で特訓した妖怪察知を使い見事に当たりの箱を言い当てます。
箱の中には司法さんに繋がったオタマ回線が。
物怪庵の躙口(にじりぐち)が開きそこには司法さんの姿がありました。

やり取りを全て聞いており、「行政には賭けは立法の勝ちだと伝えておく」話します。
そして芦屋くんが隠世に入る条件。
それは「司法さんの同行する場合のみ出入りを許可する」というものだった。

状況がはっきりと飲み込めてない芦屋くんに立法さんは「そして今はその条件を満たしている状態だ」と芦屋くんの腕を引き少し強引に隠世へと促します。

しかし芦屋くんは躊躇し立法さんの誘いを断ろうとしていると、芦屋くんの首根っこを掴んだ安倍さんが「俺はもうこいつを隠世へ入れる気はないと言っていたと行政に伝えてほしい」と司法さんに頼みます。

その言葉を聞いた立法さんと司法さんは主がそういうならばと引き下がります。
司法さんは芦屋くんに「隠世へ入る覚悟が出来た時は俺のところへおいで。俺は芦屋くんが隠世の害にならなければ物怪庵の奉公人として守ってあげる」と伝えます。

そんな司法さんの言葉に「その時が来たらよろしくお願いします」と伝えるのでした。

二人と別れた後、芦屋くんは安倍さんへハズレを選んだ方がよかったのではないかと話します。
しかし安倍さんは当たりを選んで正解だったと言います。

そして物怪庵が立法さんに芦屋くんの特訓の事について話していた事実が判明するのでした。
行政さんと司法さんを相手に如何様賭博をしていた事をしり芦屋くんはとても焦ります。
ですが安倍さんはこれ以上立法さんの逆鱗に触れるほど行政さんも暇ではないから大丈夫だと諭します。
そして芦屋くんが当たりを選んだことで立法さんも少しは満足していたと。

その頃、立法さんは司法さんの見送りをしていました。
どうやら司法さんは立法さんと司法さんが何か揉める度に間に入って仲裁する事にうんざりしている様子。

そして現世では禅子とその父が夜な夜などこかに見回りに行っていました。
どうやら展望峠に幽霊が出るというのです。
その姿を見に行った二人。

禅子は黒のロングヘアーで白のワンピースを着た子が手を振っていたと言います。
しかし父はには神と服が宙に浮いていたと言います。
禅子の話を聞いた父は子供のいたずらとして自治会長へ報告しようとしますが、そこで安倍さんと芦谷くんの存在を思い出します。
二人に幽霊祓いをしてもらおうと言うのです。
しかし禅子はモジャと同じ見え方だったとあれは幽霊ではなく妖怪だと確信します。

後日芦屋くんと禅子は妖怪察知の力を使い妖怪を見つけます。
物怪庵を探していたその妖怪は体がバラバラになりながら芦屋くんに人間にしてと抱きつきます。

そして安倍さんへ今までの事を報告する芦屋くん。
その妖怪はケシケと名乗り、バラバラになった体は水を付ければ直りいつもの事だと言います。

芦屋くんから物怪庵は妖怪を人間にはできないと聞いたから人間に驚かれないように自分を人間っぽく変装させてほしいと頼むのでした。
ケシは1日だけ人間になって皆と一緒に盆踊りを踊りたいと言うのでした...。

みんなの感想&コメント

アニメ『不機嫌なモノノケ庵續(2期)』7話を観たみんなの感想を紹介します。

こちらは独自に集めた不機嫌なモノノケ庵續の7話の感想です。

 

<短期間で分かるようになるとか芦屋くんすごすぎる!>

・nozomiさんの感想

芦屋くんの察知能力が安定したみたいで一安心!
それにしても短期間で分かるようになるとか芦屋くんすごすぎる!

それにしても立法さんでも激怒するこ事もあるんですね。
立法さんは静かに怒るタイプな気がするから質が悪そう(そんな所も好きですw)
芦屋くんの為に色々と配慮してくれた立法さんは本当に優しいお方です///

だけどせっかく当たりの箱を当てた芦屋が隠世へ入る事を躊躇する理由は分かります。
だってあれ、怖かったもん。
行政さんは何してくるかわからないしねww
何だかんだで安倍さんも芦屋くんの事すごく気にかけてるし。

でも物怪庵ってほんとお仕事多いですよね。
次から次へと...
安倍さんも大変だ。
でも次の仕事は今までの仕事とは少し違う感じでしたね。
人間に驚かれないように人間っぽく変装か...
どうやって変装させるんだろう。
気になりますね!

 

不機嫌なモノノケ庵續の次回のストーリーは?

<脱羅(ぬら)>

「1日だけ人間の姿になって、盆踊りの輪に入って一緒に踊りたい」―
そう願う妖怪ケシを物怪庵に連れて来た芦屋と禅子は、安倍とも協力してケシを人間に変装させ、一緒に盆踊りを楽しむことにする。
ケシの願いを叶え、隠世に送り届けた途端、安倍が疲れ果てて眠ってしまう。
実は安倍は、芦屋に内緒で行政絡みの仕事を一件終わらせたあとだった。
自分のせいで安倍がムリをしたのではないかと考える芦屋は、責任を感じ安倍の身を案じる。

『不機嫌なモノノケ庵續』の放送状況

TV放送時間

TOKYO MX
毎週日曜 / 22:00~
サンテレビ
毎週日曜 / 23:30~
BSフジ
毎週火曜 / 24:30~
AT-X
毎週土曜 / 21:00~

U-NEXTなど動画配信サービスで過去の話もあわせて観る事ができます。

【アニメ】不機嫌なモノノケ庵の動画を1期も2期も無料で観れるサイトを紹介!

今すぐ『不機嫌なモノノケ庵續』を無料で観たい方はチェックしてみて下さい。

まとめ

以上が『不機嫌なモノノケ庵續』の7話の感想まとめでした!

まだ観ていない方はおすすめの作品ですし、1期もあわせてチェックしたいアニメですね。

8話の感想まとめも公開していきますので、ぜひ視聴のお共にして下さい。

-アニメ感想

Copyright© アニメ動画大陸 , 2019 All Rights Reserved.