アニメ大陸

動画配信やネタバレ情報などを最新アニメから懐かし作品までご紹介

アニメ感想

【アニメ】不機嫌なモノノケ庵續(2期)の6話の感想まとめとネタバレ紹介!

投稿日:

アニメ『不機嫌なモノノケ庵續』(2期)の6話の感想まとめとネタバレなどを紹介していきます!

『不機嫌なモノノケ庵』はひょんなことから主人公”芦屋花繪”(あしやはなえ)が妖怪たちのトラブルを解決するようになるというアニメです。

原作漫画はガンガンONLINEにて連載中。

2019年1月よりアニメ2期が始まり、注目が集まっていますね!

TV放送に加えて、動画配信サービスでの配信も始まっていて見逃しても最初から観る事もできますよ。

前回を見ていない方もいると思うので、まずは5話のストーリーと感想を紹介していきます。

不機嫌なモノノケ庵の5話のストーリーと感想

アニメ『不機嫌なモノノケ庵』の5話のストーリー(ネタバレ)と感想まとめを紹介します。

アニメ『不機嫌なモノノケ庵』の5話のストーリーは…

<虎入(こい)>

泥棒の濡れ衣を着せられたモジャが、立法、行政と並ぶ隠世の権力者、司法しほうの邸“白洲獄”に連行されてしまった。
モジャの無実を訴えるため、安倍とともに隠世にやってきた芦屋は、対面した司法の思いがけない正体に驚く。

一方で安倍は、今回の件に行政が関与していることを見抜いていた。
人間嫌いの行政は、隠世と縁の深い物怪庵に、人間の奉公人アルバイトがいることに強い不快感を抱いていた。
そして、行政の策略により、芦屋と行政が対峙してしまう……。

『不機嫌なモノノケ庵續(2期)』の詳細なネタバレと感想まとめはコチラから

【アニメ】不機嫌なモノノケ庵續(2期)の5話の感想まとめとネタバレ紹介!

それではアニメ『不機嫌なモノノケ庵續』(2期)の6話のネタバレと感想を紹介していきます。
 

不機嫌なモノノケ庵續の6話を視聴したネタバレ感想

※ここからは『不機嫌なモノノケ庵續』6話のネタバレも含まれます。

<光芽(みつが)>

朝、芦屋くんが学校に行くと安倍さんに「今日はバイトを休め」と言われてしまいます。
行政さんのこともあり一度は頷くも、「今日休んだら明日はもっと弱腰になるきがする」と思い「やっぱり今日バイト行きます!」と安倍さんに伝えます。

そんな押し問答を繰り返している二人にフッシーとサガが「写真部の合宿に行かないか」と誘いを受けます。

行政さんの一件から、芦屋くんは何となく妖怪の察知ができるようになったと言い、その力を使って今日もバイトに明け暮れるのでした。
そういてバイト中にフッシーから芦屋くんに電話がかかってきます。
バイト(妖怪払い)に影響が出るからと写真部の合宿を断る芦屋くん。
そんな芦屋くんを見ていた安倍さんが「合宿、行くか」まさかの承諾が!
どうやらこの合宿で芦屋くんが目覚めた『ポンコツの妖怪察知』を鍛えてやるというのです。

そして合宿当日。
芦屋くんは「これは鬼コーチとの強化合宿なんだ!」と理解するのでした。
合宿所へ着くなり、部屋に籠る安倍さん。
安倍さんはちゃっかりと個室を確保していました。

そして安倍さんの部屋になんとヤヒコの姿が!
安倍さんはヤヒコは気配を消してバスの上に乗って付いて来ていたと説明します。
そう、ヤヒコは芦屋くんの特訓相手をする為に付いて来たのです。
気配を消すのが上手いヤヒコとかくれんぼをして逃げきれと芦屋くんに説明をします。

そしてかくれんぼがスタート。
隠れながらもヤヒコの気配を察知している芦屋くん。
「逃亡中の犯人みたいだ」と考えているとヤヒコに見つかってしまいます。
どぢて一日中かくれんぼをしますが、全て芦屋くんがあっさりと見つかり惨敗。

安倍さんとヤヒコに散々バカにされて初日の特訓は終了。

その夜、安倍さんの部屋で爆睡中の芦屋くん。
ちょうどよく部屋に来たフッシーとサガに芦屋くんを連れて行くように頼むと、旅館で浴衣を貸してくれるという話を聞いた安倍さん。
着なれた浴衣の方が楽だと考えた安倍さんは芦屋くんとヤヒコ、モジャを置いて二人分の浴衣を貰うべく足早に部屋を出ていきます。

部屋に残されたヤヒコは芦屋くんに自分の部屋に戻るように促します。
ですが疲れ切っている芦屋くんは動く気配がありません。
寝言で「怖いの無理...」という呟きをしたのを聞いたヤヒコは芦屋くんを驚かせる為に行政さんの本来の姿に化けます。
あの時の恐怖が蘇り「殺される」と思いった芦屋くんは何かに乗り移られたかのように安倍さんと同じ力でヤヒコを止めるのでした。

その力に怯え切ったヤヒコは震える声で「殺さないで」と芦谷くんに頼みます。
そんなヤヒコに「俺を殺そうとしてきらのはそっちだろ」とヤヒコに力を当て続けます。
そこへ異様な気配に気づいた安倍さんが部屋に入り芦屋くんを蹴り飛ばします。
我に返った芦屋くんはやはり何かに取り憑かれていたのか、今の出来事をあまり覚えていませんでした。

ヤヒコはそんな芦屋くんに未だ怯えながらも「芦屋も、威光(いこう)が使えるの?」と聞きます。
初めて聞く言葉に戸惑う芦屋くん。
そんな芦屋くんに威光(いこう)について説明しようとする安倍さんですが、少し考え始めます。
その間に芦屋くんはヤヒコに謝ろうと頭を撫でようとしますが、ヤヒコは一歩下がり謝ります。
そしてモジャも同様に芦屋くんを怖がり近づこうとしません。

今日の詳しい状況を聞いてから改めて話をすると話それぞれの寝床へ戻ります。

次の日の早朝。
喉が渇いた芦屋くんは自動販売機へ。
そこには安倍さんの姿がありました。
話しかけようとする芦屋くんですが忍び寄ってきた芦屋くんに安倍さんは思わず腹パンチを食らわせてしまいます。

そして「もう一度威光(いこう)を使ってみろ」と言われ試す芦屋くんですが何も起こらず。

安倍さんは威光(いこう)について「その力を使えば強い妖怪も抑える事ができる。しかしそれは妖怪の意思や思考を捻じ伏せて強制的に服従させるという事だ」と話します。
「それは諸刃の剣だが、もし必要な時は躊躇わずに使って身を守れ」と助言します。

話が終わり、物陰に隠れたモジャの気配に気付いた芦屋くん。
そして一先ず妖怪察知の特訓に専念する事に。

昨日と違いヤヒコの気配を察知できるようになったものの妖怪への恐怖を拭いきれていない芦屋くん。
そんな時、肩の力を抜いた時に妖怪察知のコツを掴んだようで、早速ヤヒコで腕試しをする事に。

そして芦屋くんは行政さんに手を出した安倍さんに何のお咎めもなかったのかあ急に不安が募り始めます。

その頃、物怪庵を呼び出した立法さんは物怪庵に事付けを頼んでいました...。

みんなの感想&コメント

アニメ『不機嫌なモノノケ庵續(2期)』6話を観たみんなの感想を紹介します。

こちらは独自に集めた不機嫌なモノノケ庵續の6話の感想です。

 

<今回も驚かせられる展開でしたね!!>

・nozomiさんの感想

今回も驚かせられる展開でしたね!!

それにしても芦屋くんって本当に強い子だ。
あんなに怖い思いをしたのに負けずに妖怪と向き合うっとすごい事ですよね。
私だったらお言葉に甘えてお休みさせてもらうだろうに...

それにしても安倍さんが合宿に行くかと言い出した時は私も「え!?」となってしまいましたw
あの安倍さんが..。

でもその理由を聞いて納得です。

しかもその合宿で芦屋くんがまさかの覚醒!
でもあの時の芦屋くんの目、何かあるような気がしますね!
あとあの力って威光っていうのかw
1期の時から気になっていたけど名前もかっこいいー!

ヤヒコは怖い思いしちゃったけど、芦屋くんと前のような関係に戻ってくれる事を期待しています!

さて、立法さんが物怪庵に託した事付けとは何なのか...。
来週が待ち遠しい!!

 

不機嫌なモノノケ庵續の次回のストーリーは?

<横好(よこすき)>

突然、隠世から、立法が物怪庵にやってきた。立法は、自分の管理下にある物怪庵の奉公人・芦屋に対し、行政が手荒な真似をした事に腹を立て、芦屋の「隠世出入り禁止」を撤回させようと、行政と“賭け”をしているという。

だが当事者である芦屋には、隠世へ足を踏み入れることに迷いがあり……。
そんな中、安倍や芦屋の同級生、藤原禅子が、自治会長から依頼を受けた住職の父とともに「幽霊が出た」という場所を調査しに行くと、そこには――?

『不機嫌なモノノケ庵續』の放送状況

TV放送時間

TOKYO MX
毎週日曜 / 22:00~
サンテレビ
毎週日曜 / 23:30~
BSフジ
毎週火曜 / 24:30~
AT-X
毎週土曜 / 21:00~

U-NEXTなど動画配信サービスで過去の話もあわせて観る事ができます。

【アニメ】不機嫌なモノノケ庵の動画を1期も2期も無料で観れるサイトを紹介!

今すぐ『不機嫌なモノノケ庵續』を無料で観たい方はチェックしてみて下さい。

まとめ

以上が『不機嫌なモノノケ庵續』の6話の感想まとめでした!

まだ観ていない方はおすすめの作品ですし、1期もあわせてチェックしたいアニメですね。

7話の感想まとめも公開していきますので、ぜひ視聴のお共にして下さい。

-アニメ感想

Copyright© アニメ大陸 , 2019 All Rights Reserved.