アニメ動画大陸

動画配信やネタバレ情報などを最新アニメから懐かし作品までご紹介

アニメ感想

【アニメ】不機嫌なモノノケ庵續(2期)の4話の感想まとめとネタバレ紹介!

投稿日:

アニメ『不機嫌なモノノケ庵續』(2期)の4話の感想まとめとネタバレなどを紹介していきます!

『不機嫌なモノノケ庵』はひょんなことから主人公”芦屋花繪”(あしやはなえ)が妖怪たちのトラブルを解決するようになるというアニメです。

原作漫画はガンガンONLINEにて連載中。

2019年1月よりアニメ2期が始まり、注目が集まっていますね!

TV放送に加えて、動画配信サービスでの配信も始まっていて見逃しても最初から観る事もできますよ。

前回を見ていない方もいると思うので、まずは3話のストーリーと感想を紹介していきます。

不機嫌なモノノケ庵の3話のストーリーと感想

アニメ『不機嫌なモノノケ庵』の3話のストーリー(ネタバレ)と感想まとめを紹介します。

アニメ『不機嫌なモノノケ庵』の3話のストーリーは…

<行拶(ぎょうさつ)>

隠世から現世にエゲンという妖怪が来ることになった。
「隠世に学校をつくる!」という夢を持つエゲンは、現世にある安倍や芦屋の高校を期限付きで視察するのだという。
真剣な様子で学校視察をするエゲンのために、張り切ってその手伝いをしようとする芦屋。
ところがなぜかずっと不機嫌な安倍に困惑する。
安倍には今回の視察に関して少し気になることがあったのだが、芦屋はそんなことにはまったく気づかず――。

『不機嫌なモノノケ庵續(2期)』の詳細なネタバレと感想まとめはコチラから

【アニメ】不機嫌なモノノケ庵續(2期)の3話の感想まとめとネタバレ紹介!

それではアニメ『不機嫌なモノノケ庵續』(2期)の4話のネタバレと感想を紹介していきます。
 

不機嫌なモノノケ庵續の4話を視聴したネタバレ感想

※ここからは『不機嫌なモノノケ庵續』4話のネタバレも含まれます。

<臼舂(うすつく)>

ヤヒコと翁様はある日森で小さな妖怪と出会った。

ヤヒコはその妖怪に「キナコ」と名前を付けます。
名前の由来は「この間食べたきな粉餅に似ているから」だそう。

そしてキナコはヤヒコに懐き始めます。

そんなキナコに翁様は「隠世へ行く気にはなったか」と聞きますが、「まだ行かない」と答えます。
どうやらキナコは隠世へ行くことを拒んでいる様子。
ヤヒコも隠世にいってしまえばもうキナコとは遊べない、もう少しだけ。と自分に言い聞かせます。

そんな話の最中に人間に化けたヤヒコを初めて見たキナコ。
最初は警戒していたものの、本当にヤヒコだと分かると自分も化けてみたいと言い出し、練習を始めるのです。

ヤヒコはキナコに「最初はもっと簡単なのにした方がいい」と少し大き目な石に化ける練習をさせ始めます。
そんな二人を見ていた翁様は「何だか兄妹みたいだ。ヤヒコが兄でキナコか妹みたいだ」と言います。

その言葉を聞いたヤヒコは少し嬉しそうに、そしてキナコに対してはお兄さんのように余裕のある態度をとります。

微笑ましい二人でしたが、突然キナコが倒れ次第に体が透けてきてしまいます。
そんなキナコを見たヤヒコはとっさに「キナコ、消えちゃダメ!」と叫ぶのです。

キナコをモノノケ庵まで運ぼうとするヤヒコですが、透けたキナコを持つ事ができず安倍さんと芦屋くんに来てもらう事に。
ヤヒコも安倍さんもキナコを持てないという事は隠世まで運ぶ事が難しいのです。
そんなキナコにヤヒコは「自分の足で隠世まで行って欲しい」と頼みます。

そんな最中、芦屋くんの耳に「お腹空いた」というか細い声が聞こえてきます。
その声はヤヒコにも届くのです。
どうやらお腹が空いて葉っぱを食べたがっていたようです。

葉っぱを食べたキナコは元気になり、姿も元に戻るのです。
体が透けてしまった原因は化けて一気に体力を消耗した事が原因でした。

その事を知ったヤヒコはキナコが消えないようにキナコを隠世へ連れて行って欲しいと頼みます。
安倍さんも「このままでは消えてしまう、隠世へ祓わせて欲しい」と伝えます。
キナコはヤヒコと一緒なら隠世へ行くと言うのです、
ですがヤヒコは何らかの理由で「隠世へ行きたいけど行けないからここにいるんだ」と心の内を叫ぶのです。

ヤヒコに「我が儘を言うなら嫌いになるよ」ろ言われたキナコは渋々安倍さんに祓ってもらう事に。

そんなやり取りを見ていた芦屋くんが「祓うのは明日にしよう」と提案。
キナコの体を考えると一刻も早い方が安心だという翁様。
だが、ここで祓って安心するのは俺たちだけだ、ヤヒコが一緒に行けいない分明日までもう少しだけ遊んであげてなよ」と言うのです。
その言葉を聞いていたキナコは「もう我が儘は言わないから明日まで遊んでいいって言って」と安倍さんに頼みます。

安倍さんも嫌々ながらも妥協するのです。

ヤヒコとキナコは残り少ない時間を目一杯遊びます。

そして、約束の時間。

ヤヒコに何度も「バイバイ」というキナコ、
でもヤヒコはキナコにここにいてほしい。ずっと一緒にいたいという気持ちが溢れて何も言えません。
そんなヤヒコを見ていた芦屋くんは「こんなお別れでいいのか」と問います。

そんな芦屋くんの言葉に背中を押され、遂にヤヒコはキナコに「バイバイ。もう消えたりしないように強くなれ」と言葉をかけました。
その言葉を聞いたキナコは隠世へと行くのでした。

ヤヒコは安倍に「芦屋の事嫌いじゃないよ」と伝えました。

そして安倍さんが隠世の扉を閉める時、普段は閉じている狐の目が開き安倍さんたちの事を見ているのでした。

みんなの感想&コメント

アニメ『不機嫌なモノノケ庵續(2期)』4話を観たみんなの感想を紹介します。

こちらは独自に集めた不機嫌なモノノケ庵續の4話の感想です。

 

<大好きな人とのお別れって胸が張り裂けそうなくらい辛いよね>

・nozomiさんの感想

今回のはヤヒコがメインのお話で可愛い所がたくさんでした!

それにしてもキナコは本当にかわいい...///
ヤヒコに化けようとして耳だけヤヒコになっっちゃった姿も溜まらないです...!
本当にヤヒコの事が大好きなんだね♪

それにしてもヤヒコは隠世に行きたくないのではなく、行けないんですね。
んー、きっと何か複雑な事情があるんだろうな...

そしてヤヒコとキナコの別れのシーン!
ウルウルしまくりで見ているこっちも辛くなりました...
ヤヒコの気持ちすごくわかるよ!!
大好きな人とのお別れって胸が張り裂けそうなくらい辛いよね...

でもヤヒコは偉いな、ちゃんとお別れ出来て。
私も見習わなくちゃ!←何をww

それにしても最後の狐の目は一体何だったんでしょうか...
きっとこの先の重要な何かに繋がるんだろうけど、今は良くわからないですね...

 

不機嫌なモノノケ庵續の次回のストーリーは?

<虎入(こい)>

泥棒の濡れ衣を着せられたモジャが、立法、行政と並ぶ隠世の権力者、司法しほうの邸“白洲獄(しらすごく)”に連行されてしまった。
モジャの無実を訴えるため、安倍とともに隠世にやってきた芦屋は、対面した司法の思いがけない正体に驚く。
一方で安倍は、今回の件に行政が関与していることを見抜いていた。
人間嫌いの行政は、隠世と縁の深い物怪庵に、人間の奉公人アルバイトがいることに強い不快感を抱いていた。 そして、行政の策略により、芦屋と行政が対峙してしまう……。

『不機嫌なモノノケ庵續』の放送状況

TV放送時間

TOKYO MX
毎週日曜 / 22:00~
サンテレビ
毎週日曜 / 23:30~
BSフジ
毎週火曜 / 24:30~
AT-X
毎週土曜 / 21:00~

U-NEXTなど動画配信サービスで過去の話もあわせて観る事ができます。

【アニメ】不機嫌なモノノケ庵の動画を1期も2期も無料で観れるサイトを紹介!

今すぐ『不機嫌なモノノケ庵續』を無料で観たい方はチェックしてみて下さい。

まとめ

以上が『不機嫌なモノノケ庵續』の4話の感想まとめでした!

まだ観ていない方はおすすめの作品ですし、1期もあわせてチェックしたいアニメですね。

5話の感想まとめも公開していきますので、ぜひ視聴のお共にして下さい。

-アニメ感想

Copyright© アニメ動画大陸 , 2019 All Rights Reserved.