アニメ動画大陸

動画配信やネタバレ情報などを最新アニメから懐かし作品までご紹介

劇場版『ONE PIECE STAMPEDE』の公開に合わせ
7月1日より劇場版12作品を見放題で一挙配信開始!
▽31日間無料お試し期間あり!!▽

アニメ感想

【アニメ】不機嫌なモノノケ庵續(2期)の10話の感想まとめとネタバレ紹介!

更新日:

アニメ『不機嫌なモノノケ庵續』(2期)の10話の感想まとめとネタバレなどを紹介していきます!

『不機嫌なモノノケ庵』はひょんなことから主人公”芦屋花繪”(あしやはなえ)が妖怪たちのトラブルを解決するようになるというアニメです。

原作漫画はガンガンONLINEにて連載中。

2019年1月よりアニメ2期が始まり、注目が集まっていますね!

TV放送に加えて、動画配信サービスでの配信も始まっていて見逃しても最初から観る事もできますよ。

前回を見ていない方もいると思うので、まずは9話のストーリーと感想を紹介していきます。

不機嫌なモノノケ庵の9話のストーリーと感想

アニメ『不機嫌なモノノケ庵』の9話のストーリー(ネタバレ)と感想まとめを紹介します。

アニメ『不機嫌なモノノケ庵』の9話のストーリーは…

<榮影(えいえい)>

芦屋の母が急に体調を崩し病院に運ばれた。
連絡を受け、安倍に頼んで病院まで送り届けてもらった芦屋は、母に取り憑いた妖怪アラナキを発見。
慌ててアラナキを引き離すと母の体調はよくなったが妖怪の見えない母は不思議顔。

そして芦屋は、母から失踪した父・榮(さかえ)とも昔、同じようなエピソードがあったと聞いて驚く。
一方、偶然病室の外で話を聞いていた安倍は、“芦屋榮”という名前に聞き覚えがあった――。

『不機嫌なモノノケ庵續(2期)』の詳細なネタバレと感想まとめはコチラから

【アニメ】不機嫌なモノノケ庵續(2期)の9話の感想まとめとネタバレ紹介!

それではアニメ『不機嫌なモノノケ庵續』(2期)の10話のネタバレと感想を紹介していきます。
 

不機嫌なモノノケ庵續の10話を視聴したネタバレ感想

※ここからは『不機嫌なモノノケ庵續』10話のネタバレも含まれます。

<黒遣(こっけん)>

立法さんの資料倉庫で眠り込んでしまっている安倍さんの元へ立法さんが近づいて来ます。
どうやら奉公人達が「資料倉庫からけたたましい音が聞こえる」と報告があり見に来た様子。
そしてノートに書かれている「16」という数字を見て「糸口くらいは見つけられたのかな」と呟きます。

その頃学校にいた芦屋くんは文化祭の準備の為に着替えをしていました。
そこへ隠世から戻ってきた安倍さんも合流するも、クラスメイト達の仮装姿に困惑してしまいます。

安倍さん悪魔に、芦屋くんは魔法使いに着替え終わり、芦屋くんと安倍さんは二人でお店の宣伝の為に学校中を廻るも、芦屋くんの宣伝に実況ケチをつけてくる安倍さん。

その事にイラっとした芦屋くんは思わず持っていたほうきで攻撃をしますが、安倍さんも手に持っていた桑で応戦。

そこへ通りかかった禅子が二人の喧嘩を止めます。
芦屋くんは禅子に「一人で廻っているのか」と尋ねると、言いにくそうに「…二人」と答えます。
その言葉にヤヒコも来ているのかと勘づいた二人に、禅子は昨日うっかり文化祭がある事を話してしまったと言うのです。

禅子は何とかヤヒコを説得しようとするものの結局連れて来てしまったのだとか。

迷子になったのではと慌てる芦屋くんに対して、「ヤヒコならすぐに禅子の匂いや気配を辿って戻って来られる。何よりも自分や芦屋が気付かない程完全に気配を消している。初めから一人で遊ぶ気満々の逃亡犯だ」と話します。

その話を聞いた禅子はヤヒコが行きたがっていた所を思い出し向かうも、そこはお化け屋敷。
三人で中へ入り、お化けに怯えながら探すも結局ヤヒコは見つからず。

その頃、ヤヒコはというと…・
アイスクリームのお店でアイスを摘まみ食いしたり、クレープを以て走り回ったり、ドラムを叩いたり、好き放題していました。

そんなヤヒコの前にモジャが現れます。
モジャはいきなり廻ったり飛んだりとし始め、ヤヒコは首をかしげます。

その時芦屋くんは「モジャが合図を送っている気配がする」とモジャの元へ急ぎます。
しつこく張り付いてくるモジャを引き剥がそうとしているヤヒコの元へモジャの気配を辿って来た芦屋くんと安倍さんが合流、

屋上にて禅子に説教をされるも全然反省していないヤヒコに「これ以上騒ぎをでかくする前に寺へ帰れ」と伝えるも捏ねるヤヒコ。
いつもよりも我儘なヤヒコを見ていた禅子は「本当は連れて来るつもりはなかった」と静かに話し始めます。

文化祭に行ってはいけないと言われたヤヒコは仕方なく諦めます。
そして「人間ばかり思い切り遊んでずるい。何で僕らも現世にいるのに隠れて静かにしていないとダメなの…」と言いました。
その言葉を聞いて禅子はヤヒコを文化祭に連れて行く事を決めました。

その話を聞いた安倍さんはヤヒコと翁様の森で遊んであげる事にしました。
安倍さんは着替えて行くからとヤヒコを先に向かわせます。

先に着いた安倍さんが待っていると少し遅れてヤヒコが到着。
少し休憩と言い横になっているヤヒコに「芦屋 栄っていう人間を知らないか」と尋ねます。
詳しい内容を聞いたヤヒコは「あいつの事かな?」と思い当たる節がある様子。
しかし「僕が満足するまで遊んでくれるならそいつに化けてあげる」と提案します。

その頃芦屋くんは父に会ったあの日の事を思い出していまいた。
「あの時は真っ白な雪の中に現れたからサンタクロースみたいに見えたけど、今思うとあの姿は死神だった」と思い返していました。

そして3時間ヤヒコと遊んだ安倍さんは約束通り例の男の姿に化けてもらう事に。
ヤヒコが化けた男は学ランを着ており、「自分は物怪庵の奉公人だ」と言っていたそう。

物怪庵に戻った安倍さんは報告書にはそんな記述は何処にも無く、立法さんや物怪庵にもかくしていたのだろうかと考え込みます。

その時、物怪庵が「留守中にコモン様がいらした」と伝えます。
それに驚く安倍さんに「ようやく依頼する事が出来るようになった」と言うのです。

数日後、依頼主の元へ躙口を出す物怪庵ですが、出す場所を間違えてしまい勢いよく出たモジャが崖から落ちてしまいます。
必死に登り、もう少しで芦屋くんの手に届きそうになった所で何者かに攫われてしまいます。

モジャが鳥にさらわれたと大騒ぎする芦屋くんに「あれは鳥じゃない」と話していると、物怪庵が「改めてコモン様の住処へ扉を開く」と繋げるも、出た先もやはり断崖絶壁。

歩き続けようやく巣に辿り着くとそこには青い鳥のような妖怪が数羽。
そして巣の上の方には今回の依頼人であるコモンがいたのです。

そしてコモンと安倍さんの話を聞いていた芦屋くんは昔安倍さんが物怪庵の奉公人をしていた事を知ります。

幼い頃、安倍さんは先代のアオイと共にコモンに依頼を受けたというのです。
しかしあまりにも幼い妖怪だと隠世に馴染めない為、この子たちが大きくなってから祓うと約束をしました。

みんなの感想&コメント

アニメ『不機嫌なモノノケ庵續(2期)』10話を観たみんなの感想を紹介します。

こちらは独自に集めた不機嫌なモノノケ庵續の10話の感想です。

 

<安倍さんの悪魔姿が似合い過ぎていてツボでしたw>

・nozomiさんの感想

前回の栄さんの一件がずっと気になっていましたが、やはり調べてもらう事にしたんですね!
私も気になっていたから安倍さんが調べていて安心しましたqq

それにしても芦屋くん達の世界にも遂に文化祭の季節が到来ですね!
しかもハロウィン喫茶とかナイスチョイス!!
芦屋くんの魔女姿もさることながら、安倍さんの悪魔姿が似合い過ぎていてツボでしたwww
あんなに悪魔が似合う人って中々いない気がするwww

今回は駄々を捏ねているヤヒコにもキュンキュンして最高の回でした!!
ヤヒコの本音を聞いてしまったらダメなんて言えないですよね….
まぁ、学校に着いてからは逃走していましたがww

それにしても栄さんが学ランだったって事はかなり長い間奉公人として働いていたのでしょうか?

しかも先代のアオイさんが今回まさかの猫姿で登場しましたね!
やっとアオイさんを拝見できました。
栄さんとアオイさんの関係がどういうものだったのかも今後楽しみです!!

 

不機嫌なモノノケ庵續の次回のストーリーは?

<帰居(きい)>

安倍と芦屋は、妖怪のコモンの依頼で、コモンが面倒を見ていた5匹の小鳥妖怪を隠世に祓うことになる。

ただ、5兄弟の末弟チュンゴはまだ飛ぶことが出来ず、隠世での生活には対応できそうにないため、コモンのもとに置いていくことになっていた。

そんな中、訓練場の吊橋から落ちそうになるコモン。それを引っ張り上げて助けたのは、飛べないはずのチュンゴだった。

何かを察する安倍。 チュンゴは飛べないふりをしていた理由とは――?

『不機嫌なモノノケ庵續』の放送状況

TV放送時間

TOKYO MX
毎週日曜 / 22:00~
サンテレビ
毎週日曜 / 23:30~
BSフジ
毎週火曜 / 24:30~
AT-X
毎週土曜 / 21:00~

U-NEXTなど動画配信サービスで過去の話もあわせて観る事ができます。

【アニメ】不機嫌なモノノケ庵の動画を1期も2期も無料で観れるサイトを紹介!

今すぐ『不機嫌なモノノケ庵續』を無料で観たい方はチェックしてみて下さい。

まとめ

以上が『不機嫌なモノノケ庵續』の10話の感想まとめでした!

まだ観ていない方はおすすめの作品ですし、1期もあわせてチェックしたいアニメですね。

11話の感想まとめも公開していきますので、ぜひ視聴のお共にして下さい。

-アニメ感想
-,

Copyright© アニメ動画大陸 , 2019 All Rights Reserved.