アニメ大陸

動画配信やネタバレ情報などを最新アニメから懐かし作品までご紹介

アニメ感想

【アニメ】モブサイコ100Ⅱの3話の感想まとめとネタバレ紹介!

更新日:

アニメ『モブサイコ100Ⅱ』の3話の感想まとめとネタバレなどを紹介していきます!

『モブサイコ100』はマンガワンや裏サンデーで連載されていた、ワンパンマンのONEによるサイキック青春ストーリーです。

2019年1月より2期が始まり、ますます人気が高まっていますね!

TV放送に加えて、動画配信サービスでの配信も始まっていて見逃しても最初から観る事もできますよ。

2話を見逃した人もいると思いますので、簡単に2話のストーリーを紹介していきます。

モブサイコ100Ⅱの2話のストーリーと感想

アニメ『モブサイコ100Ⅱ』の2話のストーリー(ネタバレ)と感想まとめを紹介します。

アニメ『モブサイコ100Ⅱ』の2話のストーリーは…

<モブサイコ100Ⅱの2話のネタバレまとめ>

霊幻は新たなビジネスチャンスとして「都市伝説」に注目する

都市伝説が流行っている街まで繰り出し「霊とか相談出張所」を路上でしていると同業の森羅万象丸が現れ文句を言ってくる

そんな折、依頼者が現れ「都市伝説を消してください」と頼んでくる

たまたま一緒になった森羅万象丸と手分けして、都市伝説の正体を探る

都市伝説はほぼ何かの見間違いや勘違いだったが、一つだけ本物だった「おひきさん」を森羅万象丸が引き当ててしまう

霊幻の指示で森羅万象丸を見張っていたエクボがSOSを出す。

都市伝説は強力な力を持つが、モブは「都市伝説自体をよく知らない」のでおひきさんも余裕で倒す

『モブサイコ100Ⅱ』の2話の詳細なネタバレと感想まとめはコチラから

【アニメ】モブサイコ100Ⅱの2話の感想まとめとネタバレを紹介!

それではアニメ『モブサイコ100Ⅱ』の3話の感想まとめとネタバレを紹介します!

 

モブサイコ100Ⅱの3話を視聴したネタバレ感想

前回から反省を生かして霊幻は霊とか相談所のホームページをつくる

HPの出来に反して様々な依頼が殺到する

霊幻はいつもどおり、その場のノリで適当にすべての依頼をこなしてゆく

幽霊事件にみせかけたストーカー事件を解決したり、大学生の廃墟探索に付き合ったり…割と大変そうな感じ

2パートではいきなりかつあげに遭うモブだがエクボや弟、部活の仲間に助けてもらう

モブは霊幻の仕事を手伝っている最中、家族の自縛霊と出会う

祓わないと依頼人には怒られるけど、家族の自縛霊に共感もするモブは悩む

霊幻はここでモブの心情を察し、依頼人たちに「この依頼は終わりだ」と告げる

モブは今回の件で自分の力について深く考える…

以上がモブサイコ100Ⅱの3話のネタバレでした!

霊幻とエクボが性欲と愛について語るシーンは爆笑ものでした!

またモブの心を察して除霊を拒否した師匠がイケメンでしたよ!

みんなの感想&コメント

こちらは独自に集めたモブサイコ100Ⅱの3話の感想です。

 

<この二人のやりとりがますます見たくなるエピソードでした>

TPONさんの感想

モブサイコ100Ⅱ3話は、HPからの依頼のエピソードであり、大きな発展こそないものの内気なモブが新たに経験を積んでいくエピソードとなっていました。
新たに開拓したネットビジネスは、非常に胡散臭いサイトで合ったにもかかわらず、意外とクライアントが多いという、世も末といわぬばかりの盛況であり開幕からギャグベースを飛ばしてきており、内容も思っているほどチープなものばかりで半分馬鹿にされつつある内容であるため、納得のいく内容でもありました。

それでも霊幻は、相変わらず恐れ知らずでその場凌ぎだけは一丁前であるため、面倒なクライアントと適当に対談する姿は、この作品のお約束でもあり安心しました。特に怨恨に関するクライアントにはあろうことか適当に見つけたしおりに”のろい”とマジックで書いたしおりを渡すという、あまりにもばかばかしいやり取りは非常に爆笑ものであり、真顔で行っているからこそ尚更笑えます。

更に追い打ちとしてそのクライアントによる怨恨返しされ、エクボに怨念を吸い取ってもらうという非常にシュールな描写もまた笑えるエピソードでもありました。霊幻のアクションこそ楽しいエピソードでもありましたが、今回のエピソードはやはりモブといっても過言ではなく、ネットビジネスを通じて学んだ怨恨についてと判断について、非常に吟味させられるシーンが特に印象的なストーリーでもありました。

シーズン2になっても社交性や協調性が欠落しているモブにあろうことか、クライアントによる除霊の依頼を頼まれるも、その対象となる霊が悪霊どころか、この世に未練がある自縛霊であり、しかも親子3人で平穏に生活している健気な家族であり、除霊しようにも家族愛が強く、かといって除霊しなかったらクライアントに激怒されるという苦渋の2択に非常に悩むシーンは、決断力の弱いモブの長所でもあり、彼の心にある慈悲の精神が築き上げたこのエピソードのシーンでもありました。それとは別に、モブが不良に絡まれるシーンでも、昔のモブならばいいなりに従っただけだと思われるも、学園生活における部活仲間や兄弟、仲間達が周りについており、いつの間にかモブには頼もしい学園の生徒による関係も芽生えていたのも彼の成長を新たに確認させる描写でもありました。

一方で彼の成長と同時に、彼の覚醒ヘの波長も目覚めたため、彼に再び大きなバトルや波乱の予兆も感じ取れるため、メンタルブレイクしつつあるモブは、今後どうなってしまうのか?また霊幻はモブをどのようにして成長させたり、こき使ったりするのか、この二人のやりとりがますます見たくなるエピソードでした。

<本当に今回の話は考えさせられる話>

ホームページ効果で依頼がどんどん舞い込んでいるらしいですが、怪しさしかないサイトですね。
呪いを他人にかけてほしいとの依頼。「それを持っていれば何時か何かが起きるでしょう」と「のろい」と書いた栞を渡すだけでごまかした霊幻さん。
その後のモブの「あの人の中では他人に呪いをかけたことになっている」というセリフ。なかなか考えさせられる言葉ですよね。
幽体離脱を他人の生活を覗き見するのに使うストーカー野郎や、心霊スポットで穏やかに過ごす幽霊家族などを前にして、色々と思考を巡らせるモブ。
本当に今回の話は考えさせられる話だ。
最後の「誰かが僕を懲らしめてくれるのかな」っていのも深い。
本気を出したモブを止められそうな人間なんて中々いないですし、完全に大いなる力に振り回されている。
次回以降からはバトル編に入りそうですし、ますます楽しみになってきました。

 

モブサイコ100Ⅱの次回のストーリーは?

霊幻たちのもとに新たな依頼が舞い込んだ。
今度の依頼人は、資産家としても知られる浅桐正志。
超がつく大金持ちからの依頼にいそいそと現場に向かう霊幻とモブだったが、屋敷には同業の霊能力者たちが大挙して押しかけ、中には日輪霊能連合会の会長・浄堂麒麟の姿も……。
浅桐の依頼内容とは、一見、普通に見える娘のみのりに取り憑いた、悪霊を追い出してほしいというものだった。

モブサイコ100Ⅱの放送状況
TV放送時間

TOKYO-MX 23:00~

BSフジほか各局でも放送

U-NEXTなど動画配信サービスで過去の話もあわせて観る事ができます。

【アニメ】モブサイコ100の動画を無料で1期も2期も観れるサイトを紹介

今すぐ『モブサイコ100Ⅱ』を無料で観たい方はチェックしてみて下さい。

まとめ

以上が『モブサイコ100Ⅱ』の3話の感想まとめでした!

まだ観ていない方はおすすめの作品ですし、今期のアニメの中でもいわゆる覇権の一角になることだと思います。

4話の感想まとめも公開していきますので、ぜひ視聴のお共にして下さい。

-アニメ感想
-

Copyright© アニメ大陸 , 2019 All Rights Reserved.