アニメ動画大陸

動画配信やネタバレ情報などを最新アニメから懐かし作品までご紹介

アニメ感想

【アニメ】明治東京恋伽(めいこい)の4話の感想まとめとネタバレを紹介!

投稿日:

アニメ『明治東京恋伽』(めいこい)の4話の感想とあらすじなどを紹介していきます!

明治東京恋伽(めいこい)はタイトルにある通り、明治時代を舞台とした恋愛物語です。

元々は女性向けノベルゲームとして人気を得ていた作品ですが、2019年1月よりアニメ化もされました。

テレビドラマや映画化も控えており、ますます人気が高まっている作品ですね。

前回を見ていない人もいると思いますので、まずは簡単に3話のあらすじ(ストーリー)などを紹介していきます。

 

明治東京恋伽の3話のストーリーを紹介

アニメ『明治東京恋伽』(めいこい)の3話のストーリー(ネタバレ)と感想まとめを紹介します。

アニメ『明治東京恋伽』(めいこい)の3話のストーリーは…

<ゴーストホテルでつかまえて>

芽衣が物の怪の姿を視ることができる“魂依”であることがわかり、春草の絵から“化ノ神”となって抜け出した黒猫を一緒に探すことに。
途中、小泉八雲と泉鏡花に遭遇した二人は、八雲からホテルに現れる物の怪の調査を頼まれる。
物の怪は八雲の幼馴染だという。芽衣の身を案じた鴎外は、その調査に反対するが……。

『明治東京恋伽』の3話の詳細なネタバレと感想まとめはコチラから

【アニメ】明治東京恋伽(めいこい)の3話の感想まとめとネタバレを紹介!

それでは『明治東京恋伽』の4話のネタバレを紹介していきます!

アニメ明治東京恋伽の4話を視聴したネタバレ感想

※ここからは『明治東京恋伽』4話のネタバレも含まれます。

<花の浅草ランデブー>

不思議な夢を見て目を覚ます芽衣は夜月を見ながら思い返すのでした。

翌朝芽衣が起きると鴎外さんが見知らぬ女性と話していました。
その女性に自分のフィアンセだと紹介するも納得しない様子。
そして鴎外はその女性の事を叔母さんと呼びます。

芽衣と春草さんを部屋に入れて叔母さんが見合い写真をしつこくもってくると説明します。
このままでは明日もまた来そうだと不安に思う春草さんに対し、「来月の夜会で芽衣を正式に自分のフィアンセだと発表する」と言います。
その言葉に芽衣は驚き、春草さんは止めた方がいいと止めますが何か策があるような顔で「大丈夫」と話す鴎外さん。

日課の行水を終えた鴎外さんは芽衣を浅草へと連れ出します。
迷子防止の為手を繋ぎながら浅草を廻っていると、鹿鳴館で会った音二郎さん役者絵を求める軍団が。
しかし芽衣は音二郎さんの顔がピンと来ない様子。
そんな反応を見て驚く鴎外さん。
この日は音二郎さんの公演があるので後で見行こうと話します。

公演の前に今評判の「あいすくりん」を食べに来た二人。
あいすくりんに夢中で頬張る芽衣。
鴎外はその頬に付いたあいすくりんを優しく拭ってあげます。

あいすくりんを食べ終えた後は写真を撮る為に写真館へ向かいますが、この時代の写真は高いと聞いた芽衣は緊張してしまい表情が固くなってしまいます。
恐る恐る値段を聞くもののこの時代の「16円」にピンと来ず頭を抱えます。
そんな芽衣に「牛鍋だと320牛鍋だ」と教えてもらい、驚きのあまり椅子から落ちてしまいます。

運悪くその場面を写真に撮られてしまい、撮影は終了。

音二郎さんの公演を見る為に劇場へと来た二人。
今回の公演は男女の愛憎劇だと知らされます。
そこで鴎外さんとシェイクスピアの話で盛り上がっていると上演の時間になりました。

そして芽衣は音二郎さんの姿を見てようやくあの日会った事を思い出します。
女性客は音二郎さんの姿に見惚れる者ばかり。
劇中の「来年の今月今夜」というセリフに芽衣は私は来年の今月今夜は何をしているのだろうと考えます。
鴎外さんはそんな芽衣の横顔を見つめていました。

公演を見終わり見晴らしの良い建物へと来た二人。
鴎外さんは「外に出て色々な刺激を受けたほうが記憶も戻ると思った」と話します。
何かを話そうとする芽衣に「そのままでもいい」と優しく語り掛ける鴎外さん。
その言葉に微笑む芽衣でした。

昼餉を食べに来たお店でナイフとフォークを使いこなす芽衣感心する鴎外さん。
その調子ならばお披露目会も大丈夫だと安心したような眼差しで見つめます。
「お前はいつもの笑顔を忘れずにいればいい」と。
背中を押してもらった芽衣は再び食事を始めますが鴎外さんの顔が至近距離にありことに驚き思わずフォークを投げてしまいます。
そこへ丁度お店へ入ってきた女性の頭にフォークが刺さってしまいますが、女性は気付いていない様子。

その女性は「お久しぶり」と鴎外さんへ声を掛けます。
その女性は娘が先生からの誘いを心待ちにしていると紹介されます。
芽衣はその娘の綺麗さに思わず見とれてしまいました。

鴎外さんが芽衣の事を二人にフィアンセだと紹介するや否や、女性は芽衣の門閥などを訪ねます。
鴎外は「何処の門閥でもない。僕は彼女の魂と引き合ったのだ」と説明すると二人は渋々承諾し帰っていきます。
ですが芽衣は浮かない顔をするのでした。

屋敷に返ってもうボーっとしている芽衣に呆れた春草さんは「ビフテキがいまいちだったのかと」尋ねられます。
芽衣は「そうではない」と否定します。
鴎外さんに恥をかかせてしまった事、自分は鴎外さんのフィアンセに見えるのかと不安に感じた事を話します。
そんあ名に突然鴎外さんの生い立ちを話し出す春草さん。
困惑する芽衣ですが、芽衣を安心させる為に話してくれたと理解するや否や何かを心に決めた顔をする芽衣なのでした。

そんあある日街を歩いているととても綺麗な芸者の女性と出会います。
芽衣はその芸者に突然「私を女にして下さい!」さいと頼みます。
その言葉に驚く芸者ですが何かを理解したように笑い「付いて来な」と芽衣を何処かへ連れて行きました。

 

みんなの感想&コメント

アニメ『明治東京恋伽』4話を観たみんなの感想を紹介します。

こちらは独自に集めた明治東京恋伽の4話の感想です。

<鴎外さんとデートなんて羨ましい...!>

・nozomiさんの感想

今回も素敵な内容盛り沢山でした!
鴎外さんとデートなんて羨ましい...!
そしてお金の菅さんが牛鍋というのがまた可愛いww
この時代の牛鍋はすごく高価ですもんね。

でも牛鍋よりも写真の方が遥かに高いって...
牛鍋320はすごすぎるww
改めて今の時代に感謝です。

前から思っていたのだけ祖、芽衣ちゃんって結構博学ですよね?
鴎外さんとシェイクスピアを語れるとかすごいって!
でも完璧すぎる鴎外さんのフィアンセ何て言われたらそりゃ不安にもなりますわな...。

そんな芽衣ちゃんの背中を不器用ながらも押してくれる春草さんは本当に良い人です!

というか芽衣ちゃん知らない人にホイホイ付いて行ってしまって大丈夫なのでしょうか...汗
声にすごく聞き覚えがありましたが、あの人ってもしかして...。

あの芸者さんの正体が楽しみです!

以上、アニメ『明治東京恋伽』4話のみんなの感想でした。

 

明治東京恋伽(めいこい)の次回のストーリーは?

<はるかなるフィアンセへの道>

鴎外のフィアンセとして相応しい女性になる為、芸者の音奴から厳しい指南を受ける芽衣。
着物の着方や所作、礼儀作法などを苦戦しながらも必死に学ぶ。

そんな芽衣を見て、「そういう女は嫌いじゃない」と言う音奴。
芽衣は、時折雄々しい声を出す音奴の正体が川上音二郎とは気づかず、目の前で着替えをしてしまい!?

明治東京恋伽の放送状況

TV放送時間
TOKYO MX
毎週水曜 23:30〜
テレビ愛知
毎週水曜 26:05〜
サンテレビ
毎週土曜 25:00~
KBS京都
毎週日曜 23:00~
BSフジ
毎週日曜 24:30~

U-NEXTなど動画配信サービスで過去の話から最新話まで観る事ができます。

【アニメ】明治東京恋伽(めいこい)の動画を無料で観れるサイトを紹介!

今すぐ『明治東京恋伽』(めいこい)を無料で観たい方はチェックしてみて下さい!

 

まとめ

以上が『明治東京恋伽』(めいこい)の4話の感想まとめとネタバレでした!

今期のアニメの中でも恋愛ラブコメアニメのおすすめ作品ですので、まだ観てない方はチェックしてみて下さい。

5話の感想まとめも公開していきますので、ぜひ視聴のお共にして下さい。

-アニメ感想
-,

Copyright© アニメ動画大陸 , 2019 All Rights Reserved.