アニメ大陸

動画配信やネタバレ情報などを最新アニメから懐かし作品までご紹介

アニメ感想

【アニメ】明治東京恋伽(めいこい)の2話の感想まとめとネタバレを紹介!

投稿日:

アニメ『明治東京恋伽』(めいこい)の2話の感想とあらすじなどを紹介していきます!

明治東京恋伽(めいこい)はタイトルにある通り、明治時代を舞台とした恋愛物語です。

元々は女性向けノベルゲームとして人気を得ていた作品ですが、2019年1月よりアニメ化もされました。

テレビドラマや映画化も控えており、ますます人気が高まっている作品ですね。

前回を見ていない人もいると思いますので、まずは簡単に2話のあらすじ(ストーリー)などを紹介していきます。

 

明治東京恋伽の1話のストーリーを紹介

アニメ『明治東京恋伽』(めいこい)の1話のストーリー(ネタバレ)と感想まとめを紹介します。

アニメ『明治東京恋伽』(めいこい)の1話のストーリーは…

<ストロベリームーンは突然に>

赤い満月の夜、女子高生の綾月芽衣は、
妖しげな奇術師チャーリーのマジックに誘われ箱の中へ。
目を覚ますとそこは見知らぬ公園だった。
状況が飲み込めない芽衣の前に現れたのは二人の美男子、森鴎外と菱田春草。
言われるがまま馬車に乗せられ着いたところは、
明治時代の絢爛豪華な洋館、高官たちが集う鹿鳴館だった!

『明治東京恋伽』の1話の詳細なネタバレと感想まとめはコチラから

【アニメ】明治東京恋伽(めいこい)の1話の感想まとめとネタバレを紹介!

それでは『明治東京恋伽』の2話のネタバレを紹介していきます!

アニメ明治東京恋伽の2話を視聴したネタバレ感想

※ここからは『明治東京恋伽』2話のネタバレも含まれます。

<牛鍋は湯気にかすむロマン>

目覚めるとそこは見知らぬ部屋の中。

昨夜起きた事を思い出す芽衣。
鴎外の言動に戸惑っていると、そこへ八雲が登場。
八雲が周囲の視線を集めている隙に鴎外と芽衣、春草は逃走。
芽衣は鴎外の屋敷の空き部屋にお世話になる事に。

タイムスリップした事に未だ困惑している芽衣。
そんな時大きな物音が響き、芽衣は敵と勘違いし思わず隣の部屋の春草の部屋に飛び入るのでした。
少し不機嫌な春草に今の大きな物音は正午を知らせる空砲「牛砲」の音だと説明される。

春草の部屋には沢山の絵がありました。
その中の一枚を見て「これは描きかけなんですか?」と尋ねる芽衣だが、黙ってしまう春草。

その時春草の部屋に鴎外が現れます。
芽衣の事を探していたと話す鴎外。
そんな鴎外に何故「子リス」なのか尋ねると「最初に会った土岐に震えている姿が子リスと似ていた」からと話します。

何か思い出したかと問われる芽衣だが、タイムスリップの事は伏せ何も思い出せないと答えます。
そんな芽衣に対して「思い出せるまでここに居て構わない」と優しい言葉を掛ける鴎外。
どうやら春草も鴎外の屋敷に居候をさせて貰っている身なのだとか。

「記憶が戻ってもずっと居ても構わない。君は僕のフィアンセなのだから」という鴎外に顔を赤くする芽衣。
そんな芽衣に「何か食べに行こう」と提案をするも遠慮してしまう芽衣。
そしてとっさに
「牛丼が食べたい」伝えるも、鴎外と春草は牛丼というものを知らないようで、「牛鍋の事か?」と首を傾げます。
二人の様子を見た芽衣は「そんな大層な物でなく一杯380円の物で十分」と伝えるもその額に驚く二人。
芽衣の居た時代とはお金の価値が違うようで、気を付けなければA改めて思うのでした。

お手伝いさんのフミさんに着物を着せてもらった芽衣。
一行は芽衣の所望する牛鍋屋へ。
美味しそうに牛鍋を食べている芽衣を見て、鴎外は「春草、お前との出会いを思い出す」と語りかけます。

二人の出会いは一年前。
鴎外が体を洗っているとどこからか「こんな綺麗な体見た事がない!」と興奮気味にの声が聞こえてきます。
外を見るとそこには猫を上機嫌でスケッチしている春草の姿が。
そして裸の鴎外の姿に気付き一言「変態」と顔を赤らめながら言い放つのでした。

鴎外にとっては「中々刺激的な出会い」だったようですが、春草は「俺の記憶には無い」否定します。
春草は素晴らしいモデルを見つけると芸術家魂に火が付くのだとか。
鴎外は毎日朝夕六時は行水の時間と決めているとの事。

春草の絵を見て将来必ず日本画壇を背負って立つ人間になると思い、面白そうだからと屋敷に置くことにした鴎外。

話の最中、春草の黒猫を探して欲しいと芽衣は頼まれます。
快くそのお願いを聞き受ける芽衣。

しかし話を聞くとその猫を探すには芽衣の魂衣の力が必要と言う。
その言葉を聞いた芽衣は二人に魂衣の意味を聞きます。

魂衣とは「この世ならざる物」つまり「物ノ怪を見る事が出来る者の総称」なのだと説明されます。
以前は多く居た魂衣だが今は数が少なくとても貴重な存在なのだと。

ふと春草の部屋にあった描きかけの絵を思い出しそれを声に出す芽衣。
何故自分がそんあ事を分かったのか困惑する芽衣に、「魂の宿った作品には時にそういうことも起こる。あの時意味には本当に見えていると思ったのだと」と話す鴎外。

その時芽衣の頭の中に何処かで聞いた事のある声が聞こえます。

様子が変わった芽衣に少し戸惑う鴎外と春草。
そんな芽衣に鴎外は「分かった。もういいのだ」と優しく諭します。
そして「鍋の締めは饅頭でいいね?」と場を和ませる鴎外なのでした。

その夜、「どうしていけばいいのか」と考える芽衣。
そんな芽衣を見つけた春草は「さっきの事は気にしないでいい。君が魂衣よりの訳が無い」と言い残し去って行くのでした。

そんな春草の背中を見送りながら頭の中に聞こえてきた声の正体を思い出し、思わず屋敷から飛び出します。
芽衣が辿り着いたそこにはあの日出会ったショーの男がいました。

男に「元の時代に帰して!」と頼みます。
しかし男は「その恨みと軽蔑に満ちた目が溜まらない♪」と訳の分からない返答をします。
芽衣の願いをあっさりと聞き受ける男。
「だか一ヵ月後の満月の夜でないと稀代の奇術師の自分でも帰すことができない」と言います。

その間自分らしくこの時代を楽しみなさい、この時代は君らしくいられる時代だと話します。
男の言葉を聞いた芽衣は「一月ならこの時代を楽しんでみる!」と前向きになる芽衣。

その頃、例の絵に傷を付けようとしている春草の部屋に突然入る芽衣。
芽衣に怒る春草でしたが、芽衣にはそんな言葉は耳には入っていない様子。
「春草さんの黒猫を探す!」と意気込む芽衣。

そして掃除が少しでも楽になるようにと簡易的なモップを作ります。

彼女を見ながら鴎外は「君は一体何者なんだろうね」と心の中で呟くのでした。

 

みんなの感想&コメント

アニメ『明治東京恋伽』2話を観たみんなの感想を紹介します。

こちらは独自に集めた明治東京恋伽の2話の感想です。

<芽衣ちゃん羨ましい!!>

・nozomiさんの感想

待ちに待った2話がついに放送されました!

前回はドキドキの所で話が終わりどうなるのかと思いきや、今回も急展開!
まさか鴎外さんの屋敷にお世話になるとは...!
芽衣ちゃん羨ましい!!

そして春草さんの絵もとても綺麗な絵でしたね。
あの抜けた所は黒猫がいたんですね!
物ノ怪になるほど心を込めて絵を描く春草さん。
素敵ですね。
かっこいいです。

そして今回の見せ場と言っても過言ではない鴎外さんの裸姿と春草さんの絵を描くときの可愛い顔!!
何度も見返してしまいました。

ですが芽衣ちゃんって本当に良い子ですね。
私がこんな状況になったら毎日泣いてネガティブになってしまうだろうに...
こんな状況でも前向きに頑張る芽衣ちゃんがこれからどうなるのか楽しみです!!

以上、アニメ『明治東京恋伽』2話のみんなの感想でした。

 

明治東京恋伽(めいこい)の次回のストーリーは?

<ゴーストホテルでつかまえて>

芽衣が物の怪の姿を視ることができる“魂依”であることがわかり、春草の絵から“化ノ神”となって抜け出した黒猫を一緒に探すことに。

途中、小泉八雲と泉鏡花に遭遇した二人は、八雲からホテルに現れる物の怪の調査を頼まれる。
物の怪は八雲の幼馴染だという。芽衣の身を案じた鴎外は、その調査に反対するが……。

明治東京恋伽の放送状況

TV放送時間
TOKYO MX
毎週水曜 23:30〜
テレビ愛知
毎週水曜 26:05〜
サンテレビ
毎週土曜 25:00~
KBS京都
毎週日曜 23:00~
BSフジ
毎週日曜 24:30~

U-NEXTなど動画配信サービスで最新話から観る事ができます。

【アニメ】明治東京恋伽(めいこい)の動画を無料で観れるサイトを紹介!

今すぐ『明治東京恋伽』(めいこい)を無料で観たい方はチェックしてみて下さい!

 

まとめ

以上が『明治東京恋伽』(めいこい)の2話の感想まとめとネタバレでした!

今期のアニメの中でも恋愛ラブコメアニメのおすすめ作品ですので、まだ観てない方はチェックしてみて下さい。

3話の感想まとめも公開していきますので、ぜひ視聴のお共にして下さい。

-アニメ感想
-,

Copyright© アニメ大陸 , 2019 All Rights Reserved.