アニメ動画大陸

動画配信やネタバレ情報などを最新アニメから懐かし作品までご紹介

アニメ感想

【アニメ】荒野のコトブキ飛行隊の9話の感想まとめとネタバレを紹介!

更新日:

アニメ『荒野のコトブキ飛行隊』の9話の感想まとめとネタバレなどを紹介していきます!

『荒野のコトブキ飛行隊』は人気アニメ「ガルパン」のスタッフが再結集し作られたアニメです。

2019年1月よりアニメ放送が始まり、注目が集まっていますね!

TV放送に加えて、動画配信サービスでの配信も始まっていて見逃しても最初から観る事もできますよ。

前回を見逃した人もいると思いますので、簡単に8話のストーリーを紹介していきます。

荒野のコトブキ飛行隊の8話のストーリーと感想

アニメ『荒野のコトブキ飛行隊』の8話のストーリー(ネタバレ)と感想まとめを紹介します。

アニメ『荒野のコトブキ飛行隊』の8話のストーリーは…

<大飛行船強盗>

イジツでは貴重な超高級品である“サカナ”の運搬を、イケスカの新市長となったイサオに依頼されたオウニ商会。
しかしサカナの存在を大々的に宣伝していたために、まんまと空賊の襲撃に遭ってしまう。
空賊たちは羽衣丸の船内に侵入し、マダムたちを拘束してブリッジを占拠。
イサオにとある要求を突きつけ、呑まない場合は羽衣丸を市街に墜落させると脅してくる。
絶体絶命のピンチに陥る中、意外なあの人が大活躍?!

『荒野のコトブキ飛行隊』の詳細なネタバレと感想まとめはコチラから

【アニメ】荒野のコトブキ飛行隊の8話の感想まとめとネタバレを紹介!

それではアニメ『荒野のコトブキ飛行隊』の9話のネタバレと感想を紹介していきます。
 

荒野のコトブキ飛行隊の9話を視聴したネタバレ感想

※ここからは『荒野のコトブキ飛行隊』9話のネタバレも含まれます。

<赤とんぼの風来坊>

前回の羽衣丸不時着の騒動を受けて、1カ月の休みをもらったコトブキ飛行隊の面々。
しかし、相場の2割増しの依頼が次々と舞い込んできてキリエ以外のメンバーはそれぞれが違う任務に就くことになった。
みんなが任務に行く準備をして出発する中、任務のないキリエはレオナやエンマから「大人しくしていなさい」と釘をさされ、留守番になったキリエは酒場で不貞腐れながらパンケーキを頬張っていた。

皆がいなくなった酒場で机にうなだれるキリエにリリコは任務にいかないのか尋ねると、「自由に飛んでもいいなら…」と答えるキリエ。
キリエは任務というよりも飛ぶことが好きと返答した。

暇を持て余すキリエはサネアツに面白い話をしろと船長席にふんぞり返りながら無茶ぶりをするも、サネアツは前回のコトブキ飛行隊の活躍が認められて各方面から引く手あまた…とか、オウニ商会休業につき、副業可その間報酬全額支給…などという話をするが、「話の才能ないね」とキリエに冷たくあしらわれ、肩を落とす副船長だった。

暇なキリエは街をブラブラ…。そこにレオナが育ったラハマの孤児院の子ども、ソウヤとミユリがはしゃぎながら走ってくる。
キリエに気付いたソウヤは「レオナの子分!」とキリエに話しかけるが、「子分じゃないよ!キリエだよ!!」と切り返すも何をしているのか聞かれ目的もなくフラフラしていると話す。

キリエの「フラフラ」というワードに謎のフラフラダンスをするソウヤとミユリだが、その頭上を多くの戦闘機が飛び立っていくのであった。

暇を持て余していたキリエはソウヤとミユリを追いかけ、街の中を鬼ごっこの様に走っていくのであった。

エンマは丘の上で金髪のポニーテールで縦巻き髪女の子とイケスカ市と姉妹都市制定する事を祝うの式典を双眼鏡で見ていた。彼女はエンマの家族も知っているようで、エンマの家族は世間知らずな様子。二人で会場上空の哨戒にあたった。

レオナも昔の知り合い2人と空を飛んでいた。二人は郵便配達員のようだが、パイロット免許制にしたり、組合に加盟していないと空が飛べないなど先月から厳しくなってきたようだ。

チカは図書館で「ウーミーの最後のお買い物」という本を探していた。その図書館でイケスカの地方出版本を借りようとしている男が一カ月も前から予約をしていたのになかなか借りることが出来ないことで司書に詰めよっていた。

イケスカは今や世界の中心地でみんながイケスカのことを知りたがっていた。

ユーリア議員は自由博愛連合への参加を話し合う議会でイケスカやイサオに対して反対の立場を多くのヤジが飛ぶ中で弁論していた。
議長も収まらないヤジにユーリア議員に訂正を命じるもユーリアが応じないと退場を言い渡される。
収まらないヤジに怒り心頭なユーリアは「イサオの下働きになるくらいなら空賊になったほうがマシよ!!」と言い放って退場した。
控室で部下にブランコに乗りながら愚痴をこぼすユーリアだったが、部下からユーリアの立場を案じ戦法戦で逃げるよう話が合った。
窓の外では黒い車が数台けたたましい笛の音とともに敷地の中に入ってきた。
建物の外では一機の飛行機がプロペラを回して今にも離陸しそうな様子で、何かが動き出しているようだ。

キリエは公園でソウヤとミユリと缶蹴りをして遊んでいた。鬼はキリエ。すぐにミユリを見つけるも、話をしているとソウヤに缶を蹴られてしまう。そんな中、空からドードー船長が手紙を口にくわえて空からキリエの上に落ちてきた。

キリエはマダム・ルゥルゥに呼び出され、今日の話と明日からの話、2つの話を聞かされる。今日の話はアレンのラハマ上空を遊覧飛行したいという依頼の話。本来ならキリエに頼むが、今日キリエは任務でドアンに出ているため、キリエに話が来たようだ。
明日からの話は転職の勧誘の話だった。アレシマの会社がコトブキ飛行隊の引き抜きを依頼してきたのだった。
給料はオウニ商会の倍は出し、機体は隼にかぎらず希望があれば最大限考慮するという。
全員移籍してほしいが、一人でも可能のようだ。
イサオのブユウ商事と先日業務提携を発表した大手の物流会社からの依頼と聞き、イサオのとこなら嫌だと即拒否するキリエに月末の返答だからよく考えるようにと話をするマダム・ルゥルゥだった。

コトブキがなくなってもいいのかマダムに問い詰めるも、「行くなと命令することもできないし、行かないでとすがるのもお門違い。自分で決めなさい」と言われてシュンとなるキリエだった。

キリエはアレンからの依頼を受け、赤とんぼで遊覧飛行していた。その中で、移籍の話をアレンにすると、アレンは肯定的にとらえていた。そんなアレンに苛立ちを覚えるキリエだった。アレンがかつてユーハングとの間に空いた穴のことについて話をした。

大きな穴が開いたのは70年前だが、その後も小さな穴が開いたり閉じたりしているようだ。穴の調査をしている時にアレンは不明機に撃墜されて車いすの生活になってしまったようだ。穴が開いたことによるアレンの見解を話している様子はとても楽しそうだった。

その頃、アレンの部屋を荒らすヒデユキ達。アレンの部屋からアレンが今まで調べたことが記されたノートとお酒を没収していた。持ち主は抹消だと言っていた。

アレンはキリエにいろいろと飛行の注文をしながら何かを確かめている様子だった。
その時にキリエはアレンにサブジーの話をする。
ユーハングに行けたらサブジーを探すというキリエだった。
その時、前方に穴らしきものを発見した。このまま開いていく可能性もあるし、消滅する可能性もある不安定なもののようだ。
そこに、紫電改を操る空賊たちが襲い掛かる。銃を搭載していない赤とんぼ相手にどんどん銃撃してくる空賊たち。
キリエは操縦でなんとかかわしているが、そんな中アレンがお酒を飲んでマシンガンを使い次々に敵機を撃ち落としていく。
しかし、敵機の増援により深い谷間に追い込まれる。
敵の攻撃を交わしながら谷間を飛んでいく赤とんぼだったが、マシンガンの弾切れにより被弾し、墜落してしまう。
墜落したことを確認すると敵機は去っていった。
キリエの操縦により何とかキリエとアレンは無事で不時着することが出来た。

一方アレシマ市長へが電話で話していたが、イケスカによる内政干渉が飲めないのであれば、市庁舎への爆撃を開始するという内容だった。市庁舎には多くの戦闘機が近づいていた。

マダム・ルゥルゥは移籍の話をレオナに伝えた。
レオナもルゥルゥの考えを仰いだが、ルゥルゥは答えを出さなかった。

キリエの救出にはチカが向かい、よく落とされるキリエを馬鹿にするチカだった。
腹を立てるも、ルゥルゥの前に棒読みでお礼を言うキリエだった。
そして、キリエはコトブキを出ていかない返事をルゥルゥに伝えるのであった。
レオナ以外の命令は聞きたくないし、ラハマ上空にもうすぐ穴が開くかもしれず、見逃せないという理由だった。
穴と聞き驚くメンバーだったが、眉間にしわを寄せるルゥルゥだった。

その頃イサオもラハマ上空の穴のことを執事より報告を受けるが、簡単に執事が説明すると「あちこち大変いい感じ。すこぶるいい感じ。」らしい。

以上が『荒野のコトブキ飛行隊』の9話のネタバレでした!
 

みんなの感想&コメント

アニメ『荒野のコトブキ飛行隊』9話を観たみんなの感想を紹介します。

こちらは独自に集めた『荒野のコトブキ飛行隊』の9話の感想です。
 

<みんなの裏事情や息のぴったりなところなどが垣間見れた回>

・ring the bellさんの感想

・今回はオウニ商会休業中によりバラバラでの任務でした。レオナやエンマの昔馴染みがでてきました。今回はちょっと出だったので、次回以降に出てくるといいなぁ~。

・エリート興業を裏切った人事部長のヒデユキが色々企んでいるようで、今回も出てきました。前回病院に忍び込んでいたのはアレンの病室に行くためだったんですね!!さすが極悪人面なヒデユキ。今回も悪い顔してましたね~。アレンの部屋に忍び込んでいたことが今後どう作用してくるのか…楽しくなってきましたね。

・今回の空戦も手に汗握るハラハラドキドキするシーンがいっぱいでした。丸腰に近いキリエとアレンの乗る赤とんぼでしたが、アレンの射撃の技術すごすぎでした!!!それにしても、キリエの操縦技術も本当にすごいものでした。「〇フィートまで上昇」とか「〇度右に旋回」と言われて指示通り的確に操縦できるキリエ…さすがです。

・今回発見されたユーハングに通じる穴の存在…謎が多いユーハングですが、サブジーとの関係やルゥルゥの表情の意味などこれから解き明かされていくのでしょうか…楽しみですね。

・ソウヤが躍る謎の踊り「フラフラダンス」のフラフラ感が絶妙すぎて必見でした!ストーリーには全く関係ないダンスなんですが、あのフラフラ加減はすごかった(笑)

<物語終盤に向けて色々と動き始めた話でした。>

・nagatomoさんの感想

今回の話は起承転結で言う転にあたるところでしょうか。
イサオがイケスカの市長に就任してから、色々なことが起きています。
中でもアレシマに対しての武力行使は急な展開で驚きを隠し切れません。
穴について調べているアレンの部屋を荒らすヒデユキ達の目的はまだはっきりしておりませんが、話の流れ的にイサオと繋がっていて、すべての黒幕はイサオだったりするのでしょうか。

物語終盤に向けて色々と動き始めた話でした。

そして空戦の描写はやはり凄いです。武装していない赤とんぼで結構頑張っていましたが、最後は弾切れを起こして不時着。
空戦になると毎度の様に峡谷が映っているような気がしますが、世界観的にそういった場所が多いのでしょうか。
来週は爆撃されそうになっているアレシマをコトブキ飛行隊が守ったりするのでしょうか。
そうなると空戦がメインになりそうなので楽しみです。
また、開きかけている穴についても何かしらありそうですし、今後の展開が気になります。

 

荒野のコトブキ飛行隊の次回のストーリーは?

<情け無用の爆撃機>

『荒野のコトブキ飛行隊』の放送状況

TV放送時間

TOKYO MX
毎週日曜22:30〜
テレビ愛知
毎週日曜26:05〜
MBS
毎週火曜27:00〜
BS11
毎週火曜24:00〜

U-NEXTなど動画配信サービスで最新話から過去の話もあわせて観る事ができます。

【アニメ】荒野のコトブキ飛行隊の動画を1話から無料で観れるサイトを紹介!

今すぐ『荒野のコトブキ飛行隊』を無料で観たい方はチェックしてみて下さい。

まとめ

以上が『荒野のコトブキ飛行隊』の9話の感想まとめとネタバレでした!

まだ観ていない方はおすすめの作品ですし、今期の中でも内容はリアルバトル路線のアニメだと思います。

10話の感想まとめやネタバレも公開していきますので、ぜひ視聴のお共にして下さい。

-アニメ感想

Copyright© アニメ動画大陸 , 2019 All Rights Reserved.