アニメ大陸

動画配信やネタバレ情報などを最新アニメから懐かし作品までご紹介

アニメ感想

【アニメ】荒野のコトブキ飛行隊の5話の感想まとめとネタバレを紹介!

更新日:

アニメ『荒野のコトブキ飛行隊』の5話の感想まとめとネタバレなどを紹介していきます!

『荒野のコトブキ飛行隊』は人気アニメ「ガルパン」のスタッフが再結集し作られたアニメです。

2019年1月よりアニメ放送が始まり、注目が集まっていますね!

TV放送に加えて、動画配信サービスでの配信も始まっていて見逃しても最初から観る事もできますよ。

前回を見逃した人もいると思いますので、簡単に4話のストーリーを紹介していきます。

荒野のコトブキ飛行隊の4話のストーリーと感想

アニメ『荒野のコトブキ飛行隊』の4話のストーリー(ネタバレ)と感想まとめを紹介します。

アニメ『荒野のコトブキ飛行隊』の4話のストーリーは…

<エリート砦>

・コトブキ飛行隊は雷電を取り返すため空の駅ロータで情報収集をする

・そこでエリート砦の場所や、社長が熱を上げている姐さんの存在の話を聞く

・ザラは出張酒場の踊り子の一員として砦への潜入に成功し、エリート興業全員と飲み比べをして潰す

・雷電を奪還するために砦内を隠れながら行動するザラ、コトブキ飛行隊の面々はエリート砦を奇襲する

・コトブキ飛行隊の奇襲に乗じて謀反が起こり、ザラと少女は包囲されてしまう。

・姐さんから雷電の鍵を受け取ったザラは出撃する。

・社長を唆し、謀反を起こした人事部長を追い詰めるザラだったが、結局仕留めることはできず、取り逃がしてしまう。

・エリート興業の社長とも和解し、雷電を取り戻すという目的は果たしたコトブキ飛行隊であった。

『荒野のコトブキ飛行隊』の詳細なネタバレと感想まとめはコチラから

【アニメ】荒野のコトブキ飛行隊の4話の感想まとめとネタバレを紹介!

それではアニメ『荒野のコトブキ飛行隊』の5話のネタバレと感想を紹介していきます。
 

荒野のコトブキ飛行隊の5話を視聴したネタバレ感想

※ここからは『荒野のコトブキ飛行隊』5話のネタバレも含まれます。

<華麗なるアレシマ>

今回の舞台はアレシマという街。

「もうずっとラハマ、アレシマ航路往復でいい!!てゆーか、アレシマに住みたい」とチカが言うほどアレシマは栄えた街。
「整然としていて規律に満ちている正しい美しだ」とケイトはアレシマを表現していた。

チカはアレシマでアノマロカリスという古代、海に多く生息していた生物を模ったリュック型のぬいぐるみを498ポンド98セントで買ったようでウキウキになっていた。ザラの話からこの世界ではとっくに存在しないことが分かる。

アレシマの街をおしゃべりしながら歩くコトブキ飛行隊のレオナ、ザラ、ケイト、チカ、エンマの5人だったがそこにキリエの姿はなかった。

今日はアレシマ空軍当局にコトブキ飛行隊全員の航空申請をだす必要があり、一緒に行く話だったようだが、以前は申請しなくてもよかったものを申請しなくてはならない事を億劫に感じていたキリエは、街のレストランでおいしそうにパンケーキをほおばっていた。

レオナに一喝されしぶしぶついていくキリエ。レオナに叱られたことをチカにからかわれ、チカの持っているアノマロカリスのリュックを馬鹿にする。
ふざけたチカがアノマロカリスのリュックでキリエの頭を叩き、怒ったキリエはチカを追いかけまわした。
逃げ回るチカと追いかけるキリエは車道に飛び出してしまい、車に轢かれそうになってしまう。

車の中から慌てた様子で男の人が降りてくる。男はお詫びにと1セント硬貨を差し出す。
「しょっぼーい。でも、もらっとく」とチカが手を出すと、1セント硬貨はバラの花に変わってチカを驚かす。

飛び出したことや騒いでいたことをレオナが怒っている目の前を空からドードー船長が飛び降りてくる。
ドードー船長はサネアツ副船長からの伝言が書かれた巻物を口にくわえていた。
巻物には「オーシャンサンフイッシュホテルに急行するように」というものだった。

オーシャンサンフイッシュホテルに到着すると、そこにはガドールの評議会議員、ユーリアが待っていた。
ユーリアの話は好かない相手との対談だが、評議会と武勇商事の接触をよく思わない空賊に邪魔されるのは気に入らないため、明後日開かれる会談の航空警備をコトブキ飛行隊に頼みたいというものだった。

対談相手はユーリアの大嫌いなイサオという相手だった。イサオは武勇商事トップで次期市長候補と言われている。
ユーリアが話すイサオという名前を聞いてレオナの表情が変わる。レオナの表情の変化を見逃さなかったザラであった。

いつも任務はマダム・ルゥルゥの命でうけるが、今回マダムはラハマの街に残っているため、決定権は羽衣丸の副船長であるサネアツにあった。
そんな話をしているところに花束を持った男が話に割り込んでくる。
男はイサオ氏と紹介され、なんと先ほど街でチカが轢かれそうになってしまった時の車に乗っていた男だった。
イサオは挨拶代わりとしてレオナにガムを差し出すが、なんとガムを引き出すと指が挟まるいたずら用のガムだった。
イサオのテンションにあっけにとられるレオナだった。

さて、毎回任務は受けるかどうか6人みんなで決めることになっていたが、今回の任務はリオナとチカが賛成で、2名が反対、判断保留がザラを含めた2名で意見が分かれていた。しかし、ラハマ防衛線で修理と整備に経費が掛かったからという理由でレオナが一方的に依頼を受けることを決めてしまう。
今までにないレオナの横暴なやり方に怒るキリエだが、酒場のウエイトレスであるリリコが「男にあったとたん態度が変わったのは恋じゃないの?」という見解を示す。

キリエとチカとケイトとエンマは真相をザラに迫るが、ザラも知らない様子。そんな中、物思いにふけりながらシャワーを浴びるレオナだった。

対談当日がやってきた。たくさんの記者やカメラを前に固く握手するユーリアとイサオ。キリエは格納庫で頭を悩ませていた。
通りがかったアンナとマリアやナサリン飛行隊のフェルナンド・内海とアドルフォ・山田に「恋って横暴になる?」と問い詰め驚かせる。

対談が始まり、羽衣丸の操縦室に全員が集まりラジオ放送されていた対談を聞いていた。対談の途中、空襲警報が鳴り響き、空賊機機影が6機確認される。
ナサリン飛行隊は敵機と反対方向である「南東方向を哨戒せよ」という命令が下った。
文句を言いながらも指示通りに機体を飛ばすとたくさんの空賊機が攻撃をしてきた。最初の6機は囮だった。

敵機は22機おり、その中には爆撃機が2機含まれていた。ナサリン飛行隊を含めても8機のみのコトブキ飛行隊。
おとりに引っかかってしまった公務飛行隊が到着するまで足止めができるか聞かれるも、「全機撃墜に決まってんじゃん!!」と意気込んで飛び立つチカとコトブキ飛行隊の面々だった。

敵機を前に連帯を組むコトブキ飛行隊の面々だったが、いつもはキリエがやっている危険な飛び方をして次々と敵を撃墜していくレオナ。
一機のみで敵機を追いかけ、次々と撃ち落としていっていた。
冷静さに欠ける戦い方だが、一心不乱のレオナと呼ばれるだけあって、もともとのレオナの本性は敵を前にすると撃ち落とすことしか考えない一心不乱な姿だった。

爆撃機を撃ち落とそうと近づくが、胴体側面の機関砲から攻撃されてしまい、ケイトがかばって被弾してしまう。
キリエにレオナのあまりの無謀な戦い方を指摘され、はっと我に返ったレオナだった。

対談会場では非難することを勧められるユーリアとイサオだが、逃げたように思われたくないと非難しないと意志を貫いていた。
そんな中、イサオが昔、戦闘機乗りだったことを明かし、自分も参戦すると会場を後にした。

空隙気がアレシマの街に近づいており、一機はコトブキ飛行隊の作戦で撃ち落とすことに成功するが、もう一機は逃してしまい、隼でも追いつくことが出来ずにいた。まもなく戦闘機がアレシマの街に到着してしまい、街が攻撃されそうになった時、アレシマ上空から一機の戦闘機が飛び立った。

その戦闘機は、イサオが操縦するものだった。イサオは通称「天上の奇術師」と呼ばれ、イケスカ所属の飛行隊の名をはせ、8年前リノーチ大空戦では1回の出撃で12機を撃墜した名戦闘機乗りだった。レオナも8年前のリノーチ大空戦に参戦していたが、夢中になって突っ走ってしまい、危うくおとされてしまい、彼に命を救ってもらった事から恩を感じていたようだった。

イサオは次々と敵機を撃ち落とし、死角になる上からの攻撃ではなく下から爆撃機を攻撃して撃ち落とすことに成功した。

以上が『荒野のコトブキ飛行隊』の5話のネタバレでした!

みんなの感想&コメント

こちらは独自に集めた『荒野のコトブキ飛行隊』の5話の感想です。
 

<また出てくるかな?今後に期待です>

・ring the bellさんの感想

・強烈な男のキャラクターがでてきました!!レオナとの過去も気になるところですが、男の強烈なキャラに言葉を失ってしまいました。
彼と一緒にいる執事みたいなお爺さんも気になりますね!また出てくるかな?今後に期待です。

・いつも冷静沈着なレオナ様が取り乱された今回の話。レオナの過去も少しひも解く話となりました。

・チカお気に入りのアノマロカリスのぬいぐるみ・・・趣味を疑いますが、実際売られているアノマロカリスのぬいぐるみよりはチカが持っているもののほうがキャラクターっぽくて可愛いかな?ポンドということはアレシマ界隈はイギリス設定なんでしょうか…今の日本円にすると約7万円のぬいぐるみ・・・値段を聞いて驚いたエンマにも「何に使おうが個人の自由」というザラの一言にも頷けますね。

<とんでもない設定がしれっと出てきましたね>

・nagayuさんの感想

謎のヌイグルミを抱きかかえるチカ。会話から海がとっくの昔に無くなっているという、。
それにしても集団行動から外れるほどパンケーキが好きなのかキリエは。
今回は今後重要なポジションになりそうなイサオというキャラが出てきましたね。
「自由」を求めるユーリアと「権利と義務」を明らかにしようとするイサオは対立。
イサオは飛行機乗りとしても有名で、珍しくレオナが突っ走って行動していたのは、過去に彼に助けられた借りを返すためだったんですね。
それにしても、空賊に情報が洩れているとの話でしたが、なぜ情報が洩れているか、そして空賊の目的など、今後どのように話が進んでいくのか楽しみです。

 

荒野のコトブキ飛行隊の次回のストーリーは?

<帰らざる無宿>

『荒野のコトブキ飛行隊』の放送状況

TV放送時間

TOKYO MX
毎週日曜22:30〜
テレビ愛知
毎週日曜26:05〜
MBS
毎週火曜27:00〜
BS11
毎週火曜24:00〜

U-NEXTなど動画配信サービスで過去の話もあわせて観る事ができます。

【アニメ】荒野のコトブキ飛行隊の動画を1話から無料で観れるサイトを紹介!

今すぐ『荒野のコトブキ飛行隊』を無料で観たい方はチェックしてみて下さい。

まとめ

以上が『荒野のコトブキ飛行隊』の5話の感想まとめとネタバレでした!

まだ観ていない方はおすすめの作品ですし、今期の中でも内容はリアルバトル路線のアニメだと思います。

6話の感想まとめやネタバレも公開していきますので、ぜひ視聴のお共にして下さい。

-アニメ感想
-

Copyright© アニメ大陸 , 2019 All Rights Reserved.