アニメ大陸

動画配信やネタバレ情報などを最新アニメから懐かし作品までご紹介

アニメ感想

【アニメ】荒野のコトブキ飛行隊の2話の感想まとめとネタバレを紹介!

投稿日:

アニメ『荒野のコトブキ飛行隊』の2話の感想まとめとネタバレなどを紹介していきます!

『荒野のコトブキ飛行隊』は人気アニメ「ガルパン」のスタッフが再結集し作られたアニメです。

2019年1月よりアニメ放送が始まり、注目が集まっていますね!

TV放送に加えて、動画配信サービスでの配信も始まっていて見逃しても最初から観る事もできますよ。

1話を見逃した人もいると思いますので、簡単に1話のストーリーを紹介していきます。

荒野のコトブキ飛行隊の1話のストーリーと感想

<月夜の用心棒>

・オウニ商会はマダムより大切な荷物の輸送を頼まれ、街へ飛行船で向う

・フリーランスのナーサリー飛行隊は同席していたコトブキ飛行隊に絡む

・撃墜数を自慢してきたが、コトブキ飛行隊のほうが遥かにスコアが上。

・そんな折、オウニ商会の船が正体不明の飛行機小隊に襲われる

・ナーサリー飛行隊とコトブキ飛行隊は出撃し会敵するが、あっというまにナーサリー隊は壊滅

・コトブキ飛行隊は敵との激しいドッグファイトの末、無事、街まで辿り着くのだった…

『荒野のコトブキ飛行隊』の詳細なネタバレと感想まとめはコチラから

【アニメ】荒野のコトブキ飛行隊の1話の感想まとめとネタバレを紹介!

それではアニメ『荒野のコトブキ飛行隊』の2話のネタバレと感想を紹介していきます。
 

荒野のコトブキ飛行隊の2話を視聴したネタバレ感想

※ここからは『荒野のコトブキ飛行隊』2話のネタバレも含まれます。

<さすらいの6人>

一週間の休暇中のコトブキ飛行隊のもとに、マダムから緊急召集がかかった!

怪我で全治2ヶ月の入院からの復帰早々、街頭でラハマ自警団第三支部長のトキワギと喧嘩騒ぎを起こしていたコトブキ飛行隊の一員・チカと合流したキリエたちは、ともに羽衣丸へ。そこで言い渡されたのはなんと評議会議員・ユーリアの護衛任務だった。

ユーリアはルゥルゥと幼稚園からの付き合いがある様だが、「護衛を頼んだのは大嫌いだから」と言うほど険悪な相手だった。

空賊から足を洗った人に対して仕事も紹介し、生活も支援するという条例を通そうとしており、敵も多い。

空賊の襲撃から彼女を守るため、評議会からの護衛隊と共に作戦を練り、同行するコトブキ飛行隊。飛行ルートが猫のマークのシロクマ団という空賊が目撃されている場所という事から、戦術を練り、商船・羽衣丸はガドールに向けて出航をした。

順調に進んでいく中でチカとキリエは操縦室でルゥルゥとアンナとマリアが会話しているのを廊下で聞き、ルゥルゥとユーリアが幼稚園からの付き合いだということと、ユーリアに敵が多く、空賊離脱者支援法を通そうとしていることを知る。

また、リーダーであるレオナから空賊離脱者支援法とは、空賊から足を洗った人に対して仕事を紹介して、生活に対しても支援する法律であることを教えてもらう。空賊としては願ったり叶ったりな制度だが、一度罪を犯した空賊上がりの人に対して手厚い支援をする事に対しての反発がある事も知る。

そんな中、羽衣丸に空賊が現れたサイレンが鳴り響く。しかし、現れた空賊はいつもと様子が違っていた。

羽衣丸のレーダーにうつったのは3グループ、数にすると30機もあった。お金のない空賊には珍しく飛燕という三式戦闘機に乗っており、統率のとれた、空賊とは思えない動きをしていた。

「コトブキ飛行隊一機入魂!!」というレオナの掛け声とともに6機が青空へ飛び立つ。

レオナの指示でチカはキリエの後衛にあたる事になり、不満はあり反発するもののザラ達になだめられ、戦い始める。

ガドール評議会の鐘馗(二式単座戦闘機)が次々と撃ち落とされていく中で、コトブキ飛行隊の面々は次々と敵機を撃ち落としていく。

そんな中、戦闘機の弾が切れてしまい、ピンチにおちいるキリエ、絶体絶命かと思いきや、チカの援護によりピンチを免れる。

キリエとチカのピッタリ息のあった攻撃により敵機を撃退する事に成功した。

無事ユーリアを目的地であるガドールまで送り届ける事に成功したオウニ商会の面々であった。

みんなの感想&コメント

こちらは独自に集めた『荒野のコトブキ飛行隊』の2話の感想です。

 

<詳しくなればさらに楽しめそうなアニメ>

・nagayuさんの感想

キリエは一話でもパンケーキ食べ出ましたけど好物なんですかね。
コトブキ飛行隊の6人目。チカが出てきましたね。キリエと口論してたし仲が悪いのかな。

コトブキ飛行隊が使用している隼は装甲と武器が貧弱らしいですね。
戦闘機それぞれに個性があるから、詳しくなればさらに楽しめそうなアニメです。
チカとキリエは仲が悪いようですけど、戦闘でのコンビネーションは抜群らしいですね。
そして相変わらずの空戦の描写。テンションが上がります。
色々と個性豊かなコトブキ飛行隊のメンバー。

どんな性格か判明してきて、どんどん魅力が上がっていきますね。
シロクマ団が飛燕を使っていたのは、何かしらの裏があるとは思いますが、それも3話以降に明かされていくのでしょうか。
続きが楽しみです。

<コトブキ飛行隊の魅力がまた良くわかる回でした>

・ringthebellさんの感想

ようやく6人が揃った!!今回は前回よりもハラハラドキドキ感はなかったけれど、6人がちゃんと揃った回でコトブキ飛行隊の魅力がまた良くわかる回でした☆BGMの荒野感がハンパない!気持ちよさそうに飛ぶコトブキ飛行隊の隼を見ていると乗りたい気持ちになってくるから不思議。命かけて戦っているけれど、緊迫した感じと空の青さのコントラストが絶妙で見ていて爽快ですね。

☆ここからはネタバレの描写も含まれます☆

•ユーリア評議会議員(cv:清水彩香)をガドールまで援護する仕事をする事になったコトブキ飛行隊。ユリア評議会議員はマダム・ルゥルゥ(cv:矢島晶子)の古くからの知り合いの様だが、めちゃくちゃ性格悪い!!高飛車で悪女って感じ・・・。でも、そうなったのにも裏がありそう…。ルゥルゥとユーリアの関係も深く掘り下げて欲しいなぁ。

•チカ(cv:富田美憂)とキリエ(cv:鈴代紗弓)は似た者同士だが喧嘩っ早い。チカの登場シーンも自警団とのケンカシーンからでした。ちっこくて可愛いけど、良く吠える小型犬みたいなキャラクターでした。でも、仲いいんだなぁ〜終始一緒にいた感じがします。

•最後に出てきた流れ出すウイスキー(?)燃えている建物?気になる終わり方に3話も楽しみです。

•2話からEDでコトブキ飛行隊が歌うEDテーマが流れました。歌も上手くメロディーラインもアニメにあっていて良かったです!「翼を持つ者たち」作詞作曲:ZAQ

 

荒野のコトブキ飛行隊の次回のストーリーは?

<ラハマの長い日>

羽衣丸が係留地のラハマへ戻ると、街が何者かによって襲撃されていた! 
被害は大きくなかったものの、街の自警団の詰め所は半壊。
町長曰く“エリート興業”と名乗る一団の仕業らしい。
彼らはラハマが保管する戦闘機・雷電と、価値不明の絵との交換を申し出てきたが、町民はそれに反対。すると突然街を攻撃し、3日後に再来すると告げて去ったという。町民たちの選択は雷電の引き渡しか、はたまた戦闘か?――「町長、ご決断を!」

『荒野のコトブキ飛行隊』の放送状況

TV放送時間

TOKYO MX
毎週日曜22:30〜
テレビ愛知
毎週日曜26:05〜
MBS
毎週火曜27:00〜
BS11
毎週火曜24:00〜

U-NEXTなど動画配信サービスで過去の話もあわせて観る事ができます。

【アニメ】荒野のコトブキ飛行隊の動画を無料で観れるサイトを紹介!

今すぐ『荒野のコトブキ飛行隊』を無料で観たい方はチェックしてみて下さい。

まとめ

以上が『荒野のコトブキ飛行隊』の2話の感想まとめとネタバレでした!

まだ観ていない方はおすすめの作品ですし、今期の中でも内容はリアルバトル路線のアニメだと思います。

3話の感想まとめやネタバレも公開していきますので、ぜひ視聴のお共にして下さい。

-アニメ感想
-

Copyright© アニメ大陸 , 2019 All Rights Reserved.