アニメ動画大陸

動画配信やネタバレ情報などを最新アニメから懐かし作品までご紹介

アニメ感想

【アニメ】五等分の花嫁の6話の感想まとめとネタバレを紹介!

更新日:

アニメ『五等分の花嫁』の6話の感想まとめとネタバレなどを紹介していきます!

『五等分の花嫁』は週刊少年マガジンで連載中の恋愛漫画です。

2019年1月より放送が始まり、ますます人気が高まっていますね!

TV放送に加えて、動画配信サービスでの配信も始まっていて見逃しても最初から観る事もできますよ。

5話を見逃した人もいると思いますので、簡単に5話のストーリーを紹介していきます。
 

五等分の花嫁の5話のストーリーと感想

アニメ『五等分の花嫁』の5話のストーリー(ネタバレ)と感想まとめを紹介します。

アニメ『五等分の花嫁』の5話のストーリーは…

<全員で五等分>

・一花は皆で来た花火大会を「急な仕事が入ったから…」と会場を後にしようとする

・風太郎がそれを止めると一花はバイト先の人間が探しにきたのから隠れて、風太郎と二人きりになる

・一花は風太郎に恋人みたいだと告げますが、風太郎はただの家庭教師だからと突っぱねます

・一花と風太郎が隠れていると探しにきた三玖をバイト先の人間が勘違いして連れて行ってしまいます

・風太郎は連れて行かれた三玖に追いつくと「一花ちゃんはウチの若手女優でこれからオーディションだ!」と衝撃の事実をききます

・一花は色々と迷っている様子でしたが風太郎が励ました事でオーディションに向かいます

・帰ってきた一花を姉妹は公園で出迎え、改めて花火を皆でして結束をかためるのでした

『五等分の花嫁』の5話の詳細なネタバレと感想まとめはコチラから

【アニメ】五等分の花嫁の5話の感想まとめとネタバレを紹介!

それではアニメ『五等分の花嫁』の6話の感想まとめとネタバレを紹介します!
 

五等分の花嫁の6話を視聴したネタバレ感想

<積み上げたもの>

一花は花火大会の事もあり、風太郎の事が気になっているようで、朝も一緒に登校しようと言ってきます。風太郎は「お前は変な風に目立つからな~」といいながらも一緒に登校してあげます。

学校に行くとついに「中間試験」が始まります。気合の入る風太郎に対し寝てたりおしゃべりした自由な5姉妹。

結果を出させたい風太郎はまず五木が教室で自習しているのを褒めます。ただ風太郎のへたな褒め方に五木は機嫌を損ねてしまいます。風太郎は勉強会に参加させたいようですが五木は担当の先生のところに話を聞きにいってしまい、これには風太郎もがっくり。

次は二乃のところへ行く風太郎くん。二乃は友達といて「こいつストーカーだから」と避けようとします。しかし「花火大会のときは付き合ってくれただろ!なんならお前の家でもいいぞ!」と周りが勘違いするような発言をし、二乃を怒らせていまします。

派手にやられた風太郎は三玖、一花、四葉の待つ図書館に行くと四葉はいつもどおり元気な感じで風太郎にクイズをしかけてきます。「今日の私はどこが違うでしょう~!!?」と言われますが軽く受け流しながら四葉のテスト結果がヤバイ事を伝えます。

それを見て笑う一花ですが風太郎はお前も同様だといい、三玖も…といったところで三玖が自ら英語の勉強をしている事に気づきます。恋する乙女の行動力のすごさも風太郎には、ただ勉強を頑張っているようにしか写らないのが残念なところですね。

放課後、風太郎はこのままでは時間が足りないと思い考え込んでいると、一花が「何かご褒美があれば頑張るんだけどなー」と言ってきます。パフェが食べたいという3人ですが、天然の風太郎はそのまま帰宅してしまいます。帰り道の途中、五木が現れ「あそこはみんなで行っとくもんでしょう!」と怒られてしまいます。

何しに現れたんだ!と言う風太郎に五木は電話を渡します。風太郎が電話を代わると相手は五木たち姉妹のパパからでした。「そろそろ中間試験ではないかね?」との問いに焦る風太郎。5人の中の1人でも赤点を取るようなことがあれば家庭教師を辞めてもらうと言われてしまいます。

父から何が…?と五木に言われる風太郎は大汗をかきながら「ただの世間話」といい、そんな事より勉強は大丈夫なのかと言います。いつもの事ながら言葉のチョイスが悪すぎる風太郎はまたもや五木の機嫌を損ねてしまいます。黙って俺の言った通りにやってればいいんだよ!とか言われた五木は言い返し、最終的に絶対教えない、絶対に教わらないと意地の張り合いになってしまいました。

勉強会は結局、一花、三玖、四葉が集まったのですがあまり勉強は進みません。焦る風太郎に気づいた三玖は何があったのか問いかけますが、二乃の登場や五木が現れたことにより話せなくなってしまいます。

そこに一花が「今日は泊り込みで勉強を教えてくれるって話でしょう?」とフォローします。また一花は五木にも「風太郎くんが話があるってよ」といっているようで風太郎のお風呂タイム中にチャンスが回ってきます。しかしそれは二乃の罠ですべての事情を聞き出された風太郎はピンチに陥っていまします。

一方、本物の一花は三玖が風太郎が好きな事を気づいているようで、このチャンスを生かせるようにアドバイスします。そこに現れた風太郎、何でも聞いてくれというと三玖から「好きな女の子のタイプは?」と質問されてしまいます。

一瞬困惑する風太郎ですがこのピンチを「ノート1P埋めたら3つ答える」という方法で乗り切りながら二乃も自然に反応するように仕向けます。ただ二乃はかたくなに勉強会の輪に加わろうとはしません。また、三玖は風太郎の女の子のタイプが自分と逆だったことにへこみます。

「三玖はこんなに頑張ってるんだから…風太郎くんは褒めてあげないとね!」と一花がまたもやフォローし、三玖のやる気はさらに上昇。四葉に歴史の勉強を教え始めます。また一花は事の真相を風太郎から聞きだし「二人は似たもの同士だから、仲良く喧嘩して欲しいな」と伝えます。

ちゃんと長女している一花に風太郎は頭をなでて褒めるのでした。

以上が『五等分の花嫁』の6話のネタばれでした!
 

みんなの感想&コメント

こちらは独自に集めた五等分の花嫁の6話の感想です。

<心のモヤモヤが晴れた一果の笑顔はやっぱり可愛い>

・rurina1412さんの感想

第5話では姉妹達に黙っていた一果の仕事が明らかになりました。
長女だから…と、ある程度仕事が出来るようになってから…と姉妹達にも女優を目指してバイトしていることを黙っていた一果ですが、やっと姉妹達に仕事を打ち明けたようです。
心のモヤモヤが晴れた一果の笑顔はやっぱり可愛い。

無意識なのかな。けれど、前回で風太郎に心を開いた一果は風太郎に構うようになりましたね。

そしていよいよ中間テストが目前にせまってきて、5人全員赤点を回避出来なければクビと通達された風太郎はとりあえず勉強会に参加させようとするのが第6話のメイン。

とりあえず同じクラスの五月に声をかける風太郎。
ほめたと思ったら上げて下げたー!
「五人の中でも1番真面目だ」と喜ばせてからの「バカなだけなんだ。」
言い方!
しかも無意識に!
これは、先生に向いてないですね。
とびっきりの笑顔を向けたと思いきや五月は先生に質問しに行きます。
まぁ、当然の対応でしょうね。
けれど、その後の「ベー」ってする五月も可愛かったです。

さて、お次は二乃。
階段で声をかけるも、これも言い方よ…。
もうわざとか?って言うくらい誤解を招くような言い方しかしない風太郎。
風太郎の国語力が心配になってきました。
まぁ、その前の二乃の「ストーカー」発言も要因の1つだったとは思いますが。

場所は変わって図書館。
四つ葉の間違い探し可愛い。
そして何でいきなりの間違い探しなのかと思ったらこの後の「チェック」をかける為だったんですね。
風太郎、うまい返しでした。

そして三玖は苦手な英語を勉強している様子。
やっぱ、風太郎のためですかね?
恋する女の子のエネルギーはやっぱすごいね。

ご褒美の提案がご褒美になってない…。
結局、今日行っちゃったんだね。
3人はパフェを食べに行ったというのに一緒に行かなかった風太郎を追いかけてきた五月。

あ~あ、やっぱり痴話げんか始まっちゃったよ…。
まぁ、最後の風太郎の言葉はやっぱダメだね。
本当、今回が爆弾発言が多い風太郎です。

試験前なのに何で風太郎も混じってゲームやっているのかと思いきや、休憩だったのか。
ゲームでも貧乏(笑)。

中間テストで誰か1人でも赤点を取ったらクビ通達されていることを二乃辺りなんかに知られたら終わりなのに、結局、バレちゃいましたね。
二乃、声マネうまいなぁ。。。

そしていきなりの三玖の攻め。
好きなタイプをここで聞くの!?って感じでビックリでした。
けれど、風太郎、うまいこともっていったなぁ。
ノートを1ページ埋める毎に好きなタイプTOP3を明らかにするということで俄然やる気を見せる3人。
おお!
扱いやすい。

ジャラララララーン(笑)
これは松岡さんのサービスかな?
そして結局、タイプは妹。シスコン…。

頭ポンはやっぱ女子を胸キュンさせるようですね。
罪な男、風太郎です。

ベッドを知らない風太郎。マジか…。
そしてベッドを貸した三玖がトイレに起きた時点で何となく次の展開が読めちゃいました。

まぁ、寝ぼけた頭だといつも通り、自分の部屋に戻ってしまうのはあるあるですよね。
朝起きてビックリの風太郎ですが、さてさてこの後一体どんな展開が待ち受けているのか、次回も楽しみになってきました。

<こういう気づかいができる子がいると本当に良くやった!って思いますね>

・REXZERO

今話から五月回が始まりましたね!というのも迫る中間試験に備えて五つ子各々勉強を始めるのですが、そんな時。主人公風太郎に突如、この中間試験で一人でも赤点を取るようなことがあったら家庭教師をクビにするという電話が!
そこで焦りからか風太郎は五月につい言い過ぎてしまい、五月を怒らせちゃうんですよ。
そこでいかに五月と仲直りしていくか、というのが趣旨の第6話でした。
Aパートでは前述したように五月との仲違いが発生してしまうところで終わり、五月のことを気にかける形で終わります。風太郎の言葉の選び方が中々に悪手で、五月との距離はかなり離れてしまったように思えましたね。

ですが、Bパートは家庭教師として一花、三玖、四葉に勉強を教えるパートが始まります。
この勉強パートは一花の優しさを感じさせる場面が個人的にはとてもよかったです。三玖が風太郎ともっと接したそうにしている場面で、わざと三玖のことを押してあげたり…、三玖が思いとどまってるところをサポートしてあげてる、優しい子シーンで満載でしたね!

風太郎は例によって超絶鈍感キャラになってるので、こういう気づかいができる子がいると本当に良くやった!って思いますね笑
で、一花本人も風太郎に褒められて照れちゃってるのも可愛くて良かったです、肝心の五月との仲直りまでは今回は辿り着かなかったですが、そこは続五月回になるであろう7話に期待しておきましょう!

以上が『五等分の花嫁』の6話の感想まとめでした!
 

五等分の花嫁の次回のストーリーは?

<嘘つき嘘たろう>

五等分の花嫁の放送状況
TV放送時間

TBS 25:28~

サンテレビ、BS-TBSほか各局でも放送

FODなど動画配信サービスで過去の話もあわせて観る事ができます。

【アニメ】五等分の花嫁の動画を無料で観れるサイトを紹介

今すぐ『五等分の花嫁』を無料で観たい方はチェックしてみて下さい。

まとめ

以上が『五等分の花嫁』の6話の感想まとめでした!

まだ観ていない方はおすすめの作品ですし、今期のアニメの中でもいわゆる覇権の一角になることだと思います。

7話の感想まとめも公開していきますので、ぜひ視聴のお共にして下さい。

-アニメ感想
-

Copyright© アニメ動画大陸 , 2019 All Rights Reserved.