アニメ大陸

動画配信やネタバレ情報などを最新アニメから懐かし作品までご紹介

アニメ続編情報

【アニメ続編】ゴブリンスレイヤー2期はいつ頃か?可能性と最新情報を調査

投稿日:

アニメ『ゴブリンスレイヤー』の2期の可能性をDVD/BDの売上やストック状況から考察していきます!

情け容赦のないハードな展開で話題となったアニメ『ゴブリンスレイヤー』。

そんな本作のアニメは2018年10月より放送されましたね。

原作の小説は2019年3月現在10巻まで発売しており、アニメは2巻までの内容でした。

しかし、まだまだゴブスレさんの戦いは始まったばかりで続きが気になっている人も多いと思います。

そこで今回はアニメ「ゴブリンスレイヤー」2期の可能性を考察していきたいと思います。

また最新情報やいつごろ放送するかも含めてご紹介しますね。

 

『ゴブリンスレイヤー』の最新情報

2019年3月15日に小説の新刊10巻が発売されました!

10巻には限定版も存在しており、アニメ版のキャストが集まったここでしか聞けない内容となっていますので気になる方はお早めに近くの書店からどうぞ。

また劇場版アニメ映画となって再びゴブリンスレイヤーの活躍が観れるようです!

新作エピソードという事でかなり期待されている様子。

以下、映画化に関するツイッターでのファンの反応

劇場版映画のストーリーなど判明次第、追記して情報をお伝えしていきます!

 

アニメ2期の可能性について

さてアニメ2期の可能性についてですが、ここでは続編が制作される際に指針となると言われているアニメのDVD売上と原作のストックから考察していきたい……と思っていました。

残念ながら『ゴブリンスレイヤー』続編アニメ2期の可能性は低いです…

もちろんアニメの売上が低かったとかストックが足りなかったということではありません。むしろゴブスレは1巻の初動だけでも

「ゴブリンスレイヤー」1巻 → 4,165枚

とまずまずの数字を出しており続編をやってもいいくらいの売上はあると思います。

またストックも現在原作小説が10巻まで発売されており、アニメ化されたのが2巻までなので単純に考えて8巻分のストックがあるので2期を2クールで作っても問題ないくらいのストックはあります。

では何が問題なのか?

それはアニメ『ゴブリンスレイヤー』を制作している会社「WHITE FOX」にあります。

アニメ制作会社「WHITE FOX」はとにかく続編を作りません。

今迄続編があった作品も「シュタインズ・ゲート」「ご注文はうさぎですか?」だけでその2作品の売上を見てみると

「シュタインズ・ゲート」1巻 → 19,141枚

「ご注文はうさぎですか?」1巻 → 12,996枚

となっており、どちらもモンスタークラスの売上をたたき出しています。

それだけ「WHITE FOX」での続編制作のボーダーラインが高いことが予想されます。

その証拠に2016年の話題作「リゼロ」も初動5000枚程でしたが未だに2期の発表などは無いです。

つまり、まずまず程度のヒットだったゴブスレの2期が来る可能性は残念ながら低いということですね。

しかし売上の傾向および原作の出自が酷似しているアニメ『リゼロ』(両者ともにWEBから書籍化している)ではアニメ終了後に2期などはないものの2つのOVAが制作され劇場で公開されるなどアニメ後も様々な展開を見せており、ゴブスレでもOVAが作られる可能性は十分あるでしょう。

アニメ最終回ではいかにも続編があるような終わり方でしたし、2期が来ないとしたら映画という線もあります、なんにせよ続編があるとするなら2期という形以外の可能性が高そうですね!

追記:ゴブリンスレイヤー映画化決定とリゼロアニメ2期の決定!

アニメ『リゼロ』の例を出した途端にリゼロの続編アニメの制作が決定しました!

【アニメ続編】Re:ゼロから始める異世界生活(リゼロ)2期の最新情報を紹介

この動きには非常に驚きましたし、先に紹介したようにゴブリンスレイヤーの新作エピソードでの映画化もリゼロの流れをなぞっている様に思えます。

ともすれば

『ゴブリンスレイヤー』の映画公開→アニメ続編2期決定

という事もありえるわけですね。

上記では続編アニメ2期の可能性は低いかも…とお伝えしましたが、リゼロの流れ通りに行くのであれば1、2年後に続編制作決定となる可能性も考えられますね!

 

アニメ「ゴブリンスレイヤー」ストック事情

先程触れましたように現在原作のストックは8巻あります。

ちなみに原作の発売周期は以下のようになっています。

<『ゴブリンスレイヤー』小説発売周期>

『ゴブリンスレイヤー:1巻』2016年2月15日
『ゴブリンスレイヤー:2巻』2016年5月14日
『ゴブリンスレイヤー:3巻』2016年9月15日
『ゴブリンスレイヤー:4巻』2017年1月14日
『ゴブリンスレイヤー:5巻』2017年5月15日
『ゴブリンスレイヤー:6巻』2017年9月15日
『ゴブリンスレイヤー:7巻』2018年3月15日
『ゴブリンスレイヤー:8巻』2018年10月15日
『ゴブリンスレイヤー:9巻』2018年12月15日
『ゴブリンスレイヤー:10巻 2019年3月15日

大体1年に3冊くらいのペースで刊行していることが分かりますね。

特に刊行ペースが遅いという話も聞かないですし、ゴブリンスレイヤーの原作の供給ペースは安定しているとみてよさそうです。

それに2019年3月現在ゴブスレさんの過去を描く「ゴブリンスレイヤー外伝:イヤーワン」が3巻まで発売されており、話が独立している過去編なのでOVAを作るとしたらこの外伝の1巻を映像化するんじゃないでしょうか?

外伝ということで2期の内容にはねじ込みにくいですが”あの”ゴブスレさんの過去話という見どころのありそうな話を映像化しないのはもったいないのでやはりOVA化があるとしたらここでしょう。

 

アニメ2期の放送時期について

アニメ2期の可能性は低く、あるとしたらOVA等の形になるだろうと先程予想させていただきましたが、ここからはもし2期の放送があるとしたらいつ頃になるかどうかをお話していきます。

まず先程の予想が当たっているとしたら2期の前にまずはOVAの発売があります。

リゼロの時はアニメの放送終了からOVA発売までの間は2年ほど空いており、ゴブスレの場合も同じくらいの間があるでしょう。

そしてOVA後にもし2期の発表があるとするならば発売から1年ほどたった時だと仮定します、発表から放送までのタイムラグを1年程度と考えるなら2期の放送は2023年くらいになると予想します。

<追記:放送時期について訂正>

先ほどからお伝えしているように『ゴブリンスレイヤー』の映画化が決定しました!

この映画の放送はまだ確定情報はありませんが、リゼロをなぞるならば

2018年12月リゼロ氷結の絆 制作決定発表→2019年秋頃公開予定

となっていたので劇場版『ゴブリンスレイヤー』は2020年春頃ではないかと予想できます。

期待して待ちましょう!

 

まとめ

以上アニメ「ゴブリンスレイヤー」の最新情報と2期の可能性と放送時期についてでした。

アニメ2期の可能性は低いですが、もしあるとするならば放送は2023年くらいになると予想しました。

しかしこの予想はゴブスレがリゼロと同じくらいの扱いをアニメ会社から受けていることが前提で確実なものとは言えません。

それに最新情報でも触れていなかったので、察している人も多いかもしれませんが2019年3月現在ゴブスレの新作OVAが発売されるといった情報はなく早くもこの予想はハズレてしまってかもしれません。

確実にアニメの続きが見たい人は、来るかわからないアニメ2期を待つよりも原作を読んだ方がいいかもしれませんね。

アニメの続きから読みたいのでしたら原作小説の3巻から買うと続きから読めますよ。

-アニメ続編情報
-,

Copyright© アニメ大陸 , 2019 All Rights Reserved.