アニメ動画大陸

動画配信やネタバレ情報などを最新アニメから懐かし作品までご紹介

劇場版『ONE PIECE STAMPEDE』の公開に合わせ
7月1日より劇場版12作品を見放題で一挙配信開始!
▽31日間無料お試し期間あり!!▽

アニメ感想

【アニメ】エガオノダイカの5話の感想まとめとネタバレを紹介!

更新日:

アニメ『エガオノダイカ』の5話の感想まとめとネタバレなどを紹介していきます!

『エガオノダイカ』はタツノコプロ55周年記念作品で、地球より数万光年離れた星で起こる戦争の物語です。

2019年1月より放送が始まり、注目が集まっていますね!

TV放送に加えて、動画配信サービスでの配信も始まっていて見逃しても最初から観る事もできますよ。

ただ、前回をチェックしていない方もいると思うので、簡単に4話のストーリーを紹介していきます。

エガオノダイカの4話のストーリーと感想まとめ紹介

アニメ『エガオノダイカ』の4話のストーリー(ネタバレ)と感想まとめを紹介します。

アニメ『エガオノダイカ』の4話のストーリーは…

<希望の選択>

王国と帝国の戦争が始まって2ヶ月以上が経過した。王国は劣勢を強いられ、国土の北部を帝国軍に占領されつつある。
苦悩するユウキ。彼女を支えるのはレイラ。

レイラはかつて夫や娘と共に、帝国で暮らしていた。だが。ある悲惨な出来事で愛する家族を失い、王国に仕える身となった。
レイラの励ましにより、再び立ち上がるユウキ。王族として今、果たすべき責任とは?

ユウキは厳しい選択を迫られる。

『エガオノダイカ』のネタバレと感想まとめの詳細はこちらから

【アニメ】エガオノダイカの4話の感想まとめとネタバレを紹介!

それではアニメ『エガオノダイカ』の5話のネタバレと感想を紹介していきます。
 

エガオノダイカの5話を視聴したネタバレ感想

※ここからは『エガオノダイカ』5話のネタバレも含まれます。

<分隊の一夜>

エガオノダイカも5話と中盤に入って来ました。

分隊の一夜というサブタイトル通り、今回は帝国視点です。

王国視点で見ると防戦一方で苦戦を強いられているように見えますが、苦しいのは帝国も同じで、新型クラルスの力でパワーアップしたテウルギアの攻撃に手を焼いていました。

膠着した状況を打開すべく、帝国の参謀長であるアイネ・フリートはゲイル達分隊長を集め、別動隊を作って夜間に迂回路から敵の背後を突き、主軍の突破を援護する作戦を伝えます。(迂回路の橋を渡るのはいいとして、王国も唯一の移動手段である橋を落とした方が侵入口を減らせて早いような気がしますが、その手の「粗」は気にしない事にしましょう)

一方、作戦開始までテントで待機していたヒューイ達ですが、必要最低限のコミュニケーションしか取らないゲイルをメンバーは相変わらず信用しておらず、何故この隊に来たかという話になります。

ピアースは何処かに信じられないほどの大金を送金していたのを見掛けたと話し、ゲイルは「餌を待つ雛鳥を一個大隊ほど抱えている」と言っていたそうですが、その雛鳥は戦場で保護した戦災孤児と考えるのが妥当でしょうね。

作戦開始時刻となり行動を開始する分隊ですが、誤って地雷を踏んでしまったヒューイのテウルギアと、狙撃指示のため生身で外に出ていたリリィが爆発に巻き込まれてしまいます。

ヒューイは上手く脱出したものの、リリィは生身だったため身体を強打し、負傷してしまいます。

ケガをしているため「足手まとい」という厳しい声が飛ぶ中、まだ戦えると戦線離脱を拒否するリリィを見たゲイルは、ヒューイ達を先に向かわせると慣れた手付きでリリィの脚に包帯を巻きます。

手当てしてくれたゲイルに感謝するリリィですが、生傷の絶えない連中の面倒を嫌というほど見ているという、視聴者から見れば孤児の面倒を見ている事を確信させる発言をします。

リリィは改めてゲイルに分隊にやって来た理由を聞こうとしますが、ゲイルはそれに答えず、リリィに対してこの分隊に加わって何年だと聞き返します。

リリィはステラは2年前同時に軍に入り、すぐに別の部隊から来たヒューイも加えると3人が初期メンバーからの生き残りで、後から加わったブレイクとピアース含め生き残ったのは5人だけでした。

また、リリィがステラを慕う理由ですが、辺境の部隊がクーデターを起こした際、鎮圧のため戦場で戦っていたリリィは敵の攻撃を受け死を覚悟していましたが、そんなリリィを助けでくれたのがステラでした。

自分の弾もない危機的状況な中で、ステラがリリィを助けるため自分の命を顧みない行動をした事にリリィは驚いたそうです。

一方のゲイルは、ステラの事を作り笑いで本心を見せないと評しており、リリィに対してステラが心から笑った姿を見た事があるか聞きますが、それに対してリリィは「さあ?」と言うだけで何も答えませんでした。

程なくしてステラから通信が入り、目標の橋に到着したという連絡が入ります。

ゲイルもリリィとともに橋に向かい、作戦を開始します。

勿論、王国も森の中に兵を配備しており、帝国は一機でも森を抜けさせるため戦闘を開始します。

そんな中、王国のテウルギアから圧倒的な強さを誇る機体が現れ、次々と倒されます。

ヒューイが味方の救援に向かう中、王国のテウルギアの攻撃を受けたステラはダメージを受け、走馬灯のような回想が入ります。

絶体絶命のピンチを迎えたステラをリリィが何とか救い、倒す事こそ出来なかったものの何とか相手を撤退させます。

それでも、帝国の被害は大きく、何とか森を突破したものの全滅した部隊もありました。

その犠牲者の中には自分に対して生き残れと言ったヒューイの先輩も入っており、自分に対して「生き残れ」と言ってくれた奴が先に死ぬという戦争の不条理に、ヒューイは笑うしかねえよな、とある種達観していました。

それでも、戦争は続きます。

テウルギアが行動不能になったリリィを残してゲイル達は進軍を再開します。

残されたリリィは救援を待つ間、以前ステラに助けられた時に、自分の無事を確認して安堵したステラが初めて心からの笑顔を見せてくれた事を思い出していました。

 

みんなの感想&コメント

アニメ『エガオノダイカ』5話を観たみんなの感想を紹介します。

こちらは独自に集めたエガオノダイカの5話の感想です。

<最終回まで誰が生き残っているのか、想像出来ないのがこの作品の面白いところですね>

・matsudaさんの感想

前回はユウキが残った民を救おうとして逆に救援部隊まで全滅してしまうなど、誰かのためを思った行動が見事なまでに全て裏目に出る王国とは違い、帝国(分隊)は憎まれ口を叩き合いながらもチームとしての連携が取れており、無駄な行動をせず、視聴者にストレスを与えない安心感が話を面白くしてくれてますね。

ただ、帝国はステラを除く全員が死亡フラグを建てており、今回はリリィが死ぬと本気で思っていました。

今回は運良く分隊に死者が出なかっただけで今後誰かが死ぬ可能性は低くないし、最終回まで誰が生き残っているのか、想像出来ないのがこの作品の面白いところですね。

ところで、帝国軍にたった一機で挑み善戦した王国のテウルギアは誰が操縦していたのでしょうね。

色々なところで議論になっていますが、ここでキャラ紹介にいない新キャラとか、ましてヨシュアなんて有り得ないし、普通に考えたらユニかルネでしょうけど。

その正体が明らかになるであろう次回が楽しみです。

<随時更新中>
 

エガオノダイカの次回のストーリーは?

運命の岐路

夏の訪れと共に、両軍は決戦の時を迎える。
王都ハリアントに迫る帝国軍。王都には戒厳令が敷かれ、住民たちは避難を完了した。
だがあえて逃げず、王宮に踏み留まるユウキ。
胸の内には、深い悲しみと大きなとまどいがあった。
王都周辺での激しい戦闘。両軍の兵士の命が空しく散っていく中、ある作戦を思いつくユウキ。
そして、ユウキは1つの選択を行う。

『エガオノダイカ』の放送状況

TV放送時間

WOWOW
2019年1月4日(金) 21:30~
TOKYO MX
2019年1月7日(月) 22:30~
読売テレビ
2019年1月7日(月) 25:59~
AT-X
2019年1月8日(火) 24:30~
J:COMテレビ
2019年1月9日(水) 22:30~

U-NEXTなど動画配信サービスで過去の話もあわせて観る事ができます。

【アニメ】エガオノダイカの動画を無料で観れるサイトを紹介!

今すぐ『エガオノダイカ』を無料で観たい方はチェックしてみて下さい。
 

まとめ

以上が『エガオノダイカ』の5話のネタばれと感想まとめでした!

まだ観ていない方はおすすめの作品ですし、今期のアニメの中でもいわゆる覇権の一角になることだと思います。

6話の感想まとめも公開していきますので、ぜひ視聴のお共にして下さい。

-アニメ感想
-

Copyright© アニメ動画大陸 , 2019 All Rights Reserved.