アニメ動画大陸

動画配信やネタバレ情報などを最新アニメから懐かし作品までご紹介

アニメ感想

【アニメ】エガオノダイカの4話の感想まとめとネタバレを紹介!

投稿日:

アニメ『エガオノダイカ』の4話の感想まとめとネタバレなどを紹介していきます!

『エガオノダイカ』はタツノコプロ55周年記念作品で、地球より数万光年離れた星で起こる戦争の物語です。

2019年1月より放送が始まり、注目が集まっていますね!

TV放送に加えて、動画配信サービスでの配信も始まっていて見逃しても最初から観る事もできますよ。

ただ、前回をチェックしていない方もいると思うので、簡単に3話のストーリーを紹介していきます。

エガオノダイカの3話のストーリーと感想まとめ紹介

アニメ『エガオノダイカ』の3話のストーリー(ネタバレ)と感想まとめを紹介します。

アニメ『エガオノダイカ』の3話のストーリーは…

<微笑みの兵士>

ステラ・シャイニング一等兵曹。帝国軍ビュルガー分隊所属の一兵卒である。
どのような苦境でも微笑みを絶やさぬが、彼女は常に仲間たちと一定の距離を置いている。
笑顔の裏に隠された、その胸の内は…?

新たに赴任した分隊長ゲイルと共に、敵地への潜入任務につくステラ。
彼女が目撃したのは王国の現実と、もう一人の少女……
王女ユウキの自分とは全く違う、明るくあどけない笑顔であった。

『エガオノダイカ』のネタバレと感想まとめの詳細はこちらから

【アニメ】エガオノダイカの3話の感想まとめとネタバレを紹介!

それではアニメ『エガオノダイカ』の4話のネタバレと感想を紹介していきます。
 

エガオノダイカの4話を視聴したネタバレ感想

※ここからは『エガオノダイカ』4話のネタバレも含まれます。

<希望の選択>

エガオノダイカ4話は、帝国から王国に舞台が戻ります。

ヨシュアを失ったショックによってユウキは部屋に閉じ籠り、レイラ以外面会謝絶の状態が続いていました。

取り乱したユウキが暴れて部屋を荒らしても戦争が終わるはずがなく、苦戦を強いられている王国の戦況は悪化する一方でした。

「ユウキ様を悲しませないように」という大人達の優しさによってこれまで戦況を伝えられなかったものの、ユウキが戦争と世界の現実を知ってしまった以上、逐一レイラから報告を受けます。

大人の身勝手な優しさのせいで世界の現実を知らされず、現実を知ったらいきなり指示を出せと言われるユウキにも同情の余地はありますが、王女として指示を出さなければなりません。

ユウキはレイラに対してイザナとハロルドに全てを任せると告げると、これ以上の死人を出さないようお願いし、自身は戦争への関与を放棄します。

一方、イザナとハロルドは、一向に好転する気配のない戦況を見て、状況を打開するために新型クラルスを投入する事で意見を一致させます。
但し、新型クラルスの投入には王女の了承が必要であり、新型クラルスを人殺しの道具として見ているユウキが許可するとは到底思えません。

イザナとハロルドは、責任は後から共に負うという事で新型クラルスの投入を独断で決定します。

自分の知らないところでまたも家臣が勝手に動いているなどユウキは知る由もありませんが、レイラからは戦況が更に悪化している事と、これ以上被害を出さないために領地を放棄する必要がある事を告げられます。

レイラから受け取った王国が失う領地のリストを見ると、ユウキの両親が亡くなったリージュの街も含まれていました。
領地を放棄する事はユウキにとって思い出の地を失う事を意味しますが、ユウキは民を守るために領地の放棄を承認します。

ここから視点はレイラに移り、彼女の過去が語られます。

レイラは元は帝国の人間であり、新型クラルスを巡って起きた事件の現場に分析官として立ち会っていました。

新型クラルスは王国と帝国が共同で開発しており、ソレイユ国王が両国を称える演説をしていましたが、その最中にテロリストが現れ、ヨシュアの父とユウキの両親であるソレイユ国王夫妻は、テロに巻き込まれて命を落とします。
レイラは何とか歩く事が出来るレベルのケガで済み、救急車に乗せられますが、先程までいた場所が大爆発を起こします。

レイラを乗せた救急車も爆発に巻き込まれますが、レイラは自分の目の前にいた赤ん坊(ユウキ)を庇うため身を乗り出し、ユウキを救いますが、レイラは重傷を負い、一ヶ月の昏睡状態に陥ります。

この一件により王国と帝国は国交断絶となり、レイラは家族も帰る家も失ってしまいますが、意識を取り戻したレイラの病室にイザナが現れ、今回のテロで死亡したと「思われる」人物のリストを渡されます。
そこにはレイラの夫と娘の名前がありました。
夫はともかく、意図的に顔を見せなかった演出から見て娘はステラという人間として生きている気がしてなりませんが、今回のテロは帝国の人間であったレイラから家族も家も、全てを奪ってしまいました。

ケガが回復しても心の傷は癒えるものではありませんが、後日、レイラはイザナから呼び出されます。

お礼のために呼び出したというイザナの前にいたのは、レイラが身を挺して守ったソレイユ王国の王女、ユウキ・ソレイユでした。

国王夫妻がテロによって亡くなり、唯一の王族となったユウキが無事なのはレイラのお陰であり、イザナは改めてレイラに感謝します。
するとユウキは泣き出し、ヨシュアが懸命にあやしますが一向に泣き止む気配がありません。

「こうなるともう手が付けられないのです」と、誰もユウキを泣き止ませる事が出来ず困っていたイザナですが、ユウキはレイラの顔を見ると泣き止み、更にレイラが抱き上げると笑ってくれます。
その後、レイラは王国に仕える事になり、ユウキの指導係として12年間、厳しくも優しく接して来ました。

レイラはユウキの部屋に入ると、これまでヨシュアがやっていたようにユウキを街に連れ出します。
ユウキとしてはこっそり抜け出していたつもりですが、母親代わりのレイラにはお見通しでした。

ユウキは自分が領地を手放した事を両親はどう思うかレイラに尋ねますが、レイラは自身の感情よりも民を優先した事を誇りにお思いになられるでしょうとユウキを励まします。
それを聞いたユウキは立ち直り、王女として国民の避難の完了と領地の最後を見届けるため司令室に向かいます。

ハロルドからヨシュアの事で謝罪を受けるユウキですが、言いたい事を抑え、避難状況を確認します。

国民の避難はほぼ無事に終了し、後は撤退するのみとなっていました。

但し、避難が無事に成功したのはイザナとハロルドが独断で新型クラルスを使ったためであり、またも自分に無断で行ったハロルド達の行動にユウキは怒りを示しますが、そのお陰で被害を出さずに済んだ事を事実として認め、次回からは自分に報告するよう二人に告げ再度避難状況を確認します。

残された領地の避難も完了し、安堵するユウキですが、リージュには、避難を受け入れず帝国と戦うという民が残っており、ユウキは彼らを助けようとハロルドに言います。

99%撤退と避難が完了している中、ここで引き返して戦闘になったら余計な犠牲を出すのみですが、ユウキは戦って欲しいのではなく助けて欲しいとハロルドに頼み込み、ハロルドも彼らを救出するため軍に引き返すよう命じます。
すぐさま王国軍が現れると残党を収容して撤退しようとしますが、帝国の追撃を受け壊滅してしまいます。

ユウキは誰も死なせたくないという純粋な気持ちで助けるよう命じた訳ですが、それが仇となって更なる犠牲者を出してしまう、最悪の結果を招いてしまいます。
抱き締めてくれるレイラの胸の中で泣くユウキに対してハロルドは「これが戦争なのです」と、厳しい現実を告げました。

 

みんなの感想&コメント

アニメ『エガオノダイカ』4話を観たみんなの感想を紹介します。

こちらは独自に集めたエガオノダイカの4話の感想です。

<希望を持たせる一方で、12歳の子供らしい「甘さ」も見られた回でした>

・matsudaさんの感想

今回はユウキがヨシュアの死から立ち直ったと希望を持たせる一方で、12歳の子供らしい「甘さ」も見られた回でした。

人の命に重いも軽いもないし、助けられる可能性があるなら行くべきではありますが、ユウキは失敗した時に全滅するといったリスクを考えていなさすぎでしたね。

意味のない仮定になってしまいますが、家臣がユウキに最初から戦況を報告していれば、降伏して王国がなくなってしまう可能性はあったものの、少なくとも戦争は避けられてヨシュアも多分死ななかったはずです。

仮に降伏によって王国が滅亡した場合ストーリーが始まる前に終わってしまうので、戦争になるためには王国の家臣がユウキに黙って戦争を始める必要があった訳ですが、ユウキは勿論ハロルド達も含め王国に関わる人物全員が見事なまでに悪手を打ち続ていますね。

冷静に考えて、12歳の子供が最初から見事な戦略を駆使して敵を撃退する方が有り得ない訳で、今回の失敗はユウキが指揮官として成長するために必要な失敗だったと見る事も出来ますが、アニメは三国志のように物資と人材が多い者が勝つ訳ではありません。

帝国サイドにも何か「穴」があるはずなので、ユウキの成長とソレイユ王国の逆転に期待します。

 

エガオノダイカの次回のストーリーは?

分隊の一夜

王国領を流れるディーズ川。その渡河を巡り、両軍は膠着状態にあった。一進一退の攻防、流域では日夜激戦が繰り広げられている。
状況打開のため、夜間行軍を命ぜられるステラらビュルガー分隊。

闇にまぎれて敵軍の背後をつき、本隊の渡河を援護する役割だ。だが夜通しの敵中行軍は困難を極める。
行軍のさなか、ステラとの過去を思い出すリリィ。彼女はかつて戦場で、ステラに命を救われた事があった……。

『エガオノダイカ』の放送状況

TV放送時間

WOWOW
2019年1月4日(金) 21:30~
TOKYO MX
2019年1月7日(月) 22:30~
読売テレビ
2019年1月7日(月) 25:59~
AT-X
2019年1月8日(火) 24:30~
J:COMテレビ
2019年1月9日(水) 22:30~

U-NEXTなど動画配信サービスで過去の話もあわせて観る事ができます。

【アニメ】エガオノダイカの動画を無料で観れるサイトを紹介!

今すぐ『エガオノダイカ』を無料で観たい方はチェックしてみて下さい。
 

まとめ

以上が『エガオノダイカ』の4話のネタばれと感想まとめでした!

まだ観ていない方はおすすめの作品ですし、今期のアニメの中でもいわゆる覇権の一角になることだと思います。

5話の感想まとめも公開していきますので、ぜひ視聴のお共にして下さい。

-アニメ感想
-

Copyright© アニメ動画大陸 , 2019 All Rights Reserved.