アニメ大陸

動画配信やネタバレ情報などを最新アニメから懐かし作品までご紹介

アニメ感想

【アニメ】どろろ(2019年)の5話の感想まとめとネタバレを紹介!

投稿日:

アニメ『どろろ』(2019年版)の5話の感想まとめとネタバレなどを紹介していきます!

『どろろ』は手塚治虫原作のファンタジー時代劇作品で、50年ぶりにアニメ化されました。

2019年1月より放送が始まり、注目が集まっていますね!

TV放送に加えて、動画配信サービスでの配信も始まっていて見逃しても最初から観る事もできますよ。

4話を見逃した人もいると思いますので、簡単に4話のストーリーを紹介していきます。

どろろの4話のストーリーと感想

アニメ『どろろ』の4話のストーリー(ネタバレ)と感想まとめを紹介します。

アニメ『どろろ』の4話のストーリーは…

<妖刀の巻>

・今回は妖刀「二ヒル」に魅入られた男とその妹の話

・どろろと百鬼丸が雨宿りをしていると辻斬り事件が起こる

・百鬼丸は辻斬りを追っていくと、妖刀二ヒルをもった男と激しい斬り合いになる

・もう少しのところで斬り伏せれた百鬼丸だが、隙をつかれて男と二ヒルを逃してしまう

・運悪くどろろが二ヒルを手にしてしまい、辻斬りをせんと村まで向う

・男は行商をしていた妹にたまたま助けられ村で二ヒルがやってくるのを待つ

・再び男の手に二ヒルが渡り、村まで追いついた百鬼丸と斬り合いになる

・妹の悲痛な叫びは届かず、斬り合いの末、男は倒されるのだった

『どろろ』の4話のネタバレと感想まとめの詳細はこちらから

【アニメ】どろろ(2019年)の4話の感想まとめとネタバレを紹介!

それではアニメ『どろろ』の5話のネタバレと感想を紹介していきます。
 

どろろの5話を視聴したネタバレ感想

※ここからは『どろろ』5話のネタバレも含まれます。

<守り子唄の巻・上>

前回の戦いで「聴覚」を取り戻した百鬼丸。

しかし急な音の洪水の百鬼丸は混乱し、恐怖すら覚える。

そんな時、鳥の妖怪が百鬼丸に襲い掛かってきた。

やられる百鬼丸だが、琵琶丸が現れ鳥の妖怪を切り捨て、無事この戦いを切り抜ける。

翌日、百鬼丸は守子唄に連れられてミオという女と出会った。

ミオはいくさで傷ついた子どもたちと暮らしていた、そしてミオの勧めで百鬼丸の傷が癒えるまでどろろは逗留する事に。

百鬼丸はミオの歌声がはじめて受け入れられる声として気に入っていた。

傷はなかなか癒えないが心の平穏を得る事ができた百鬼丸はミオの唄を聞かせてもらい、笑うのだった。

一方、いくさを避けて通れる道があれば、と琵琶丸はどろろたちを残し山に入っていく。

そこにはミオと子ども達がよりよく暮らせそうな土地を見つけたが、鬼神もまたその土地に憑いていた。

この情報を百鬼丸たちに届けると、すぐさま百鬼丸は鬼神退治に向う。

その姿を見たミオは更に夜の仕事を増やすと、いつもの侍の陣の敵側まで仕事を取りに行く。

子どもたちは心配するが、どろろがついていくと提案し、こっそりとミオの後をつける。

どろろの見たものはミオが複数の男たちと交わっている姿だった。

鬼神退治に出た百鬼丸と琵琶丸はアリ地獄のような鬼と激しい戦いとなる。

ここで琵琶丸の応援もあり、手負いながらも鬼神を退治するが、右足を再び失ってしまう。

百鬼丸は「声」を取り戻し、叫び声がこだまするのだった…

以上が『どろろ』の5話のネタバレでした!
 

みんなの感想&コメント

アニメ『どろろ』5話を観たみんなの感想を紹介します。

こちらは独自に集めたどろろ5話の感想です。

<百鬼丸はミオに惚れたか?>

・アニメ大好きマンさん

今回はお話でさらに声を取り戻した百鬼丸ですが、かわりに足を失ってしまいましたねー。
これは続きが気になるところ。
まあ、それでも今まで足がなくてもめちゃくちゃ強かったし、鬼退治には影響ないかも。

それよりもミオとの関係ですね!
6話では絶対進展があるように思いますが、またいなくなってしまうんですかね?
どろろは全編を通して、いくさの悲惨さが目立つアニメですし、次回で敵陣、味方陣営の両方に出入りしているミオは大変な事になりそう。

そうなると百鬼丸が醍醐の陣営に姿を現すことにもなりそうですし、いろいろな展開が考えられます。
やっぱり次回も気になるので見ようと思いました!

<醍醐の自業自得です>

・あおいさんの感想

前回の最後で耳を取り戻した百鬼丸。
取り戻したと言っても、生まれた時からなかったのだから初めて聞こえる「音」というものに戸惑うのも無理ありません。
私たちの多くは音も最初から聞こえる、声も最初から出せるので「聞こえない、喋れない」といった感覚が分かりません。
どろろや私たちが静かだと思う場所でさえうるさく感じるというのは、慣れるまではどこへ行っても苦痛でしかないのでしょう。

醍醐の土地に危機が迫っているのも、百鬼丸と関係がありそうです。
百鬼丸の身体という生け贄の上に土地の繁栄が成り立っているのであれば、身体を取り戻すのと引き換えに衰退していくことが考えられます。
元々そんな契約をした醍醐の自業自得です。
百鬼丸はせっかく取り戻した足を、しかも痛覚がある状態で引きちぎられ、初めて叫んでいました。
百鬼丸自身の変化が急に増えてきたので、次回はまたどのような様子になっているのか気になります。

 

どろろの次回のストーリーは?

<守り子唄の巻・下>
鬼神から声を取り戻すも、脚を奪われてしまった百鬼丸。
荒れ寺に戻り傷を癒やしたのち、再度鬼神に挑みに出る。一方、ミオ達が待つ荒れ寺では…。

どろろの放送状況

TV放送時間

TOKYO MX        毎週月曜22:00から放送開始

BS11          毎週月曜24:30から放送開始

時代劇専門チャンネル  毎週金曜26:00から放送開始

Amazonプライムビデオなど動画配信サービスで過去の話もあわせて観る事ができます。

【アニメ】どろろ(2019年版)の動画を無料で観れるサイトを紹介!

今すぐ『どろろ』を無料で観たい方はチェックしてみて下さい。

まとめ

以上が『どろろ』(2019年版)の5話の感想まとめでした!

まだ観ていない方はおすすめの作品ですし、今期のアニメの中でもいわゆる覇権の一角になることだと思います。

6話の感想まとめも公開していきますので、ぜひ視聴のお共にして下さい。

-アニメ感想
-

Copyright© アニメ大陸 , 2019 All Rights Reserved.