アニメ動画大陸

動画配信やネタバレ情報などを最新アニメから懐かし作品までご紹介

アニメ感想

【アニメ】ドメスティックな彼女の10話の感想まとめとネタバレ紹介!

更新日:

アニメ『ドメスティックな彼女』の10話の感想まとめとネタバレなどを紹介していきます!

『ドメスティックな彼女』は週刊少年マガジンで人気の恋愛漫画です。

2019年1月より放送が始まり、注目が集まっていますね!

TV放送に加えて、動画配信サービスでの配信も始まっていて見逃しても最初から観る事もできますよ。

前回を見逃した人もいると思いますので、簡単に9話のストーリーを紹介していきます。

ドメスティックな彼女の9話のストーリーと感想

アニメ『ドメスティックな彼女』の9話のストーリー(ネタバレ)と感想まとめを紹介します。

アニメ『ドメスティックな彼女』の9話のストーリーは…

<そんなこと、言わないで?>

陽菜が引っ越しを決めたのは自分のせいだと落ち込む瑠衣。
気分転換にと出かけた本屋で桐谷とかつての陽菜の交際相手・柊と遭遇する。

以前と雰囲気が変わった柊に陽菜の引っ越しについて相談をするが・・・。

「あんた、いい男になったじゃない…!

『ドメスティックな彼女』の9話の詳細なネタバレと感想まとめはコチラから

【アニメ】ドメスティックな彼女の9話の感想まとめとネタバレ紹介!

それではアニメ『ドメスティックな彼女』の10話のネタバレと感想を紹介していきます。
 

ドメスティックな彼女の10話を視聴したネタバレ感想

※ここからは『ドメスティックな彼女』10話のネタバレも含まれます。

<うそつき……っ>

そのキスは、陽菜が夏生のために(得意ではない)料理に挑戦しているところを、背後から襲ったものらしい。

 
OPが開けると手抜きみたいなスライドショーで文化祭を通過し、翌日に。

部誌が売れた一方で、顧問の桐谷が三日も休んでいることが判明。
心配する部長のために、三人は桐谷の家にお見舞いに行くことに。

豪華なマンション。恋人?妻?いずれにせよ見知らぬ女性が対応してくれた。
しばし後、彼女は感謝を述べつつ、原稿を持って帰っていった。編集者であった。
桐谷は生徒の訪問にあたまをかいた。体調不良の原因は寝不足。
例の女性の素性も明かし、学校に内緒で小説の仕事をしていると述べた。
ペンネームは「蓮川要」。
桐谷と初めて会ったとき、夏生が読んでいた本の作者だ。

桐谷から「部誌を新人賞に応募しよう」と提案された夏生は、翌日の学校では浮足立っていた。
賞のこと以上に、憧れの作家が身近にいたことからの興奮だった。
それは部長も同じで、とりわけ彼女が桐谷を好いていることもあってからかうと、彼女は勢い余って夏生を階段から突き落としてしまった。
結果は足の骨にひびが入る大けがであった。

その夜の、料理担当は瑠衣。
夏生の食事を食い入るように見る瑠衣は、なぜかそのままキスをした。
どうにも最近の夏生は文哉の家に入りびたりで、料理もそちらで食べている(・・夏生的にはそういう口実で陽菜の家に出かけている)。

そんな夏生へのあてつけ。

翌日、そのことをネタに喫茶店ラマンでマスターの小林と談笑していると文哉が登場し、一連のウソがバレてしまった。
家に帰るなり瑠衣は、全てを夏生に聞いた。
ところがここでも夏生は「もものところだ」とウソを重ねてしまう。

翌日の学校では改めて瑠衣に「文哉の家に行く」と伝えた夏生だが、赴く先は結局陽菜の家。
インターホンがなったので陽菜が出ると、瑠衣がいた。
瑠衣は中に入った。
夏生を見て、泣きながら部屋を飛び出した。

夏生が家に帰っても、瑠衣はいない。
公園でずぶぬれになった彼女を探し出すと、彼女は夏生の胸に顔をうずめた。

「夏生の身に何かあったのではないかと心配していた」

いつも通りの優しさ。
だが今回はそれだけでは終わらない。
探す中、夏生の部屋で、倉デートの時に陽菜に見せた小説の断片を読んでしまったからだ。

観念したように夏生はいった。

「あぁ。俺、ずっと前から先生のことが好きだった」

以上が『ドメスティックな彼女』の10話のネタバレでした!
 

みんなの感想&コメント

アニメ『ドメスティックな彼女』10話を観たみんなの感想を紹介します。

こちらは独自に集めたドメスティックな彼女の10話の感想です。

 

<第十話は「本音の告白」でした>

・KASHIWさんの感想

文哉の、修羅場を作った後の気配りはさすがです。
一方、夏生が酷いだけに幸せになってほしい瑠衣ですが、彼女の優しさがないと終われないでしょうから、作品のためにもうひと踏ん張りしてほしいですね。

「蓮川要」が伏線だったとは思いませんでしたが、都合がよすぎるし、必要性を感じません。骨折も・・唐突過ぎる。
前々回の陽菜のスマホ水没→はぐれないように手を握るとか、この作品は、たぶん「描きたい場面」が先にあるのでしょうね。
都合のために「一日」を消費していくので、こうやって感想を書き連ねると非常にせかせかします。
やってることはステキなんですけどね・・。
  
ということで、第十話は「本音の告白」でした。

<瑠衣が可哀想だ>

・冷凍みかんさんの感想

最初からキスシーンはどきどきしますね。
まぁ、陽菜と二人きりだしずっと好きだったからそりゃするだろうけどこっちとしては、いつばれるかハラハラしながら見てるんだ、夏生も少しは気にしなさいと言いたい。

文化祭中瑠衣はずっと夏生を見てたし、でも夏生は陽菜をずっと見ているからそれに気付かないとこがもう悲しい。

夏生が階段から落ちた時の回転は凄かったな。
それから夏生と瑠衣がお風呂一緒に入るときに見えないよう電気消すけど、私からしたらむしろムードが出て危ない。

しかも瑠衣は握るというハプニング。、握ったらだいたいは握った方が平手打ちかましそうな気がするけど瑠衣はほとんど無表情なのが凄いけ。なんか夏生が哀れに思えた。

今回夏生の嘘が2回ばれるけど2回目は夏生が悪いだろう。
1回目ばれたときにもう少し慎重になるべきだったし、瑠衣をもう少し家族としてでいいから考えてあげて欲しかった。
そして瑠衣のキスを拒むべきだった。瑠衣が可哀想だ。

 

ドメスティックな彼女の次回のストーリーは?

<ホントにいいの?>

夏生の陽菜への気持ちを知り、「嫌いになる」宣言をする瑠衣。
修学旅行の準備に沸く中、新人賞を文芸部員が受賞したとの知らせが届いた。
祝福ムードの中、夏生はある決意を胸に桐谷のもとを訪ねる・・・。

「もう…怒ってない?」

ドメスティックな彼女の放送状況

TV放送時間

MBS
毎週金曜深夜 1:55~
TBS
毎週金曜深夜 1:55~
BS-TBS
毎週土曜深夜 1:00~
AT-X
毎週月曜日 22:00~

Amazonプライムビデオなど動画配信サービスで過去の話もあわせて観る事ができます。

【アニメ】ドメスティックな彼女(ドメカノ)の動画を無料で観れるサイトを紹介!

今すぐ『ドメスティックな彼女』を無料で観たい方はチェックしてみて下さい。

まとめ

以上が『ドメスティックな彼女』の10話の感想まとめでした!

まだ観ていない方はおすすめの作品ですし、今期のアニメの中でもいわゆる覇権の一角になることだと思います。

11話の感想まとめも公開していきますので、ぜひ視聴のお共にして下さい。

-アニメ感想
-,

Copyright© アニメ動画大陸 , 2019 All Rights Reserved.