アニメ動画大陸

動画配信やネタバレ情報などを最新アニメから懐かし作品までご紹介

劇場版『ONE PIECE STAMPEDE』の公開に合わせ
7月1日より劇場版12作品を見放題で一挙配信開始!
▽31日間無料お試し期間あり!!▽

アニメ感想

【アニメ】ダイヤのエースアクト2の3話の見逃し動画を無料で観る方法と感想

更新日:

※31日間無料お試し期間あり、期間中に解約すればお金は一切かかりません。

アニメ『ダイヤAアクト2』の3話の見逃し動画を無料で観る方法と感想まとめを紹介していきます!

『ダイヤのAアクト2』は週刊少年マガジンで連載中の漫画のアニメ化作品です。

2019年4月よりアニメ放送が始まり、注目が集まっていますね!

TV放送に加えて、動画配信サービスでの配信も始まっていて見逃しても最初から観る事もできますよ。

それではまず『ダイヤのAアクト2』の3話のあらすじ(ストーリー)を紹介します。

ダイヤAアクト2の3話のあらすじ(ストーリー)を紹介

アニメ『ダイヤのAアクト2』の3話のストーリーは…

<野球の申し子>

センバツ9日目第4試合、いよいよ始まった巨摩大藤巻戦。

巨摩大藤巻のエース・本郷正宗が満を持して初先発。

150キロを超えるストレートと切れ味鋭いスプリットを武器に未だ無失点の本郷を青道打線は攻略出来るのか?

一方の青道は降谷が先発。

巨摩大藤巻打線を相手に、降谷の立ち上がりは...?

それではアニメ『ダイヤのAアクト2』の3話の見逃し動画を無料で観れる方法を紹介していきます!

 

ダイヤのAアクト2の3話の見逃し動画を無料で観るならU-NEXT

『ダイヤのAアクト2』の3話の見逃し動画を無料で観る方法していきます。

アニメ『ダイヤのAアクト2』はリアルタイムを見逃してしまっても動画配信サービスで観る事ができます。

また、3話だけでなく過去のストーリーなども振り返って観る事ができ、非常に便利です。

ここでは無料お試し期間も長く、5分程で簡単に登録ができる動画配信サービスをおすすめします。

すべての動画配信サービスを登録してみて、見逃し動画を視聴するのに1番のおすすめはというと…

結論:アニメ『ダイヤのAアクト2』の見逃した動画を無料視聴するなら

『ダイヤのAアクト2』の見逃し動画を無料で観たいならU-NEXT

U-NEXTなら毎週水曜日に最新話が追加されます!

※『ダイヤのAアクト2』3話は4月17日に更新されました。

他の動画配信サービスも水曜日に更新されるものもありますが、U-NEXTなら

『ダイヤのAアクト2』の見逃した最新話から過去のストーリーまで全話見放題
31日間無料お試し期間がある
登録や解約も簡単で、安心して利用できる

と多くのメリットがあって、実際に利用してみて見逃し動画を観るのに1番良いと感じました。

『ダイヤのAアクト2』の過去の話を1話からでも振り返る事ができ、無料お試し期間も1ヶ月あるので全話視聴する事も可能です。

今すぐ『ダイヤのAアクト2』の見逃し動画を無料で視聴するのであればU-NEXT公式サイトをご覧下さい。

※31日間無料お試し期間あり、期間中に解約すればお金は一切かかりません。

 

『ダイヤのAアクト2』の見逃し動画を観るのはU-NEXTが1番ですが、1度登録して利用できない場合は下記の動画配信サービス表をご参考下さい。

 

ダイヤのAアクト2の見逃し動画が視聴できるサイト紹介

U-NEXT以外でも『ダイヤのAアクト2』は配信されていて、登録すれば無料で観る事ができます。

アニメ『ダイヤのAアクト2』の見逃し動画を各サイトをそれぞれ調べた結果、以下のような配信状況となっていました。

(◎・・・見放題、△・・・レンタル、×・・・配信なし)
※2019年4月17日時点の配信情報となります。

配信サービス 配信状況 最新話更新曜日
U-NEXT 水曜日
dアニメストア 水曜日
FODプレミアム × なし
Hulu 水曜日
dtv 水曜日
Amazonプライムビデオ 水曜日
ビデオパス × なし
Netflix × なし

以上のように『ダイヤのAアクト2』の3話の見逃し動画をいち早く視聴できるのは…

U-NEXT
dアニメストア
Hulu
ビデオパス
dtv

となっていました。

また、Gyaoにて最新話のみ期間限定で視聴する事ができます。

※4月17日(水)23:00より 無料で放送終了後7日間視聴できます

ただ、やはり1週間経つと視聴できなくなるのと、広告など入り少し見辛いのはあります。

U-NEXTなら31日間のお試し期間中なら一週間を超えても観れて、何度でも視聴できます。

また『ダイヤのAアクト2』が好きならばハマるようなおすすめアニメもラインナップしていますよ!

今すぐ『ダイヤのAアクト2』の見逃し動画をチェックしたい方はU-NEXT公式サイトをご覧下さい。

※過去のストーリーを1話から最新話まで無料お試し期間中なら見放題です。

では次に『ダイヤのAアクト2』の3話を観た感想を紹介していきます!

 

ダイヤのAアクト2の3話を視聴した感想&コメント

※こちらは独自に集めた『ダイヤのAアクト2』3話の感想で、ネタバレも含まれます。

<第3話!青道vs巨摩大藤巻 ついに始まったエース対決!!>

・nao@さんの感想

センバツ準々決勝 青道vs巨摩大藤巻

ついに始まったエース対決。
初回から3者連続三振に切ってとる本郷に対して初回から2点を失う降谷。

自分の失点は自分で取り返すと打席に立つ降谷に対し、中学時代からの想いを胸に投球する本郷。

「俺たちは野球を楽しむために北海道から来たんじゃない」
「優勝旗を奪うために ここにいるんじゃ」
「軟弱なもんに俺らが止められんのか」

降谷を三振に切ってとる本郷。
いちいち台詞回しがカッコよく、魅せるなぁといった印象を受けました。

7回を迎えるも本郷の前にノーヒットの青道。
ここで初めて御幸にヒットが生まれ、降谷の打席を迎えるも凡打に終わり後続も倒れてしまいます。
残り2回で追い付くことが出来るか、そんな引きで次回へと続く形になりました。

今回、今クール始まってやっとまともに野球の展開で楽しめる形にはなったのですが、やはりダイジェスト感が強いのが残念です。

次回でこの試合にも決着といった感じになりそうで、もうちょっとしっかり野球見せてくれ~といった感は否めないですね。

とは言え、Act Ⅱということでセンバツ以後の2年になって新入生が入ってからが本番といった感じでしょうか、今後の展開に期待したいです!

<圧倒的に不利な試合展開は覆されるか否か、来週も見届けたい思いました。>

・asakuraさんの感想

先発からのエース対決。

巨摩大藤巻の本郷の豪速球スプリット、もうランナーは出さないと徹底して押さえに入る降谷の投手戦は見応えがありました。

降谷の好投、御幸の出塁で青道は希望を捨てずに頑張れていますが、本郷のピッチングのキレやスピードを落とさずに、ミットに落ちる球がなかなか攻略できないのが心配です。

また、回想で大雪を雪かきして、雪はなくなったぞと練習を促す監督は、迫力がありました。

さすが北国の甲子園常連校。

映っているシーンは少ないものの青道の地獄の合宿以上にハードな練習を重ねてきたように感じます。

あの監督が敢えて本郷を怒らせて指導してきたこと、中学時代に降谷と比べられながらも対戦できなかった降谷への怒りなど、あらゆる怒りがあのピッチングに込められているように感じました。

次回予告は、春市でしたが、彼が本郷の球筋を見切ってヒットを出して欲しいです。

圧倒的に不利な試合展開は覆されるか否か、来週も見届けたい思いました。

 

ダイヤのAアクト2の次回のストーリーは?

<ダイヤのAアクトⅡ 4話あらすじ>

巨摩大藤巻との準々決勝はいよいよ終盤に突入。

青道打線は巨摩大藤巻の本郷に対しここまで7回に御幸が放ったヒット1本のみにおさえられる。

しかし青道先発の降谷も本郷に呼応するかのように尻上がりに調子を上げていく。

果たして青道はここから本郷を攻略しベスト4進出を決めることが出来るのか?そして沢村の登板機会は…⁉

ダイヤのAアクトⅡの放送状況

<TV放送時間>

テレビ東京系列
毎週火曜日 夕方5時55分から
テレビ和歌山
毎週木曜日 朝7時30分から
BSテレ東
毎週木曜日 深夜0時30分から
AT-X
毎週火曜日 夜10時00分から

U-NEXTの『ダイヤのAアクトⅡ』4話の配信予定は4月24日です。

 

まとめ

以上が『ダイヤのAアクト2』の3話の感想まとめとネタバレでした!

まだ観ていない方はおすすめの作品ですし、この機会に動画配信サービスを利用してみるといいですよ。

また、過去の感想も下記に簡単にまとめてみましたのでご覧下さい。

ダイヤのAアクトⅡの過去の感想

<ダイヤのAアクトⅡの1話の感想>

<ついに始まった第3期!初回は初心者に優しいイントロ回!>

・nao@さんの感想

ダイヤのA act2 第1話はイントロ的な回でした。

アバンでアニメの1期、2期の内容をざっとさらってくれ、OP明けからは栄純がセンバツ初戦のマウンドにリリーフで上がるところから物語がスタート。

その試合の中で青道の選手や監督、試合を観戦するライバル高や4月から青道に入るであろう生徒の紹介までをざっとしてくれていて、これまでシリーズを見ていなかったり、久々に見た人が作品を把握するために全振りした印象。
2期終了から期間が空いての3期なので、視聴者に優しい配慮ですね。

個人的にツボったのは甲子園の観客が何故か全員関西弁だった所。
関西人だからこそ、緊張でガチガチな栄純のツッコミ役も出来たわけですが、甲子園のイメージがそんな感じなんだなぁとジワジワ来ました。

今回はイントロということで、本格的な内容の方は次回からに期待といったところでしょうか。

次回の放送にも注目したいと思います!

<いよいよ夢の舞台に立つ沢村が見られるとなると期待が膨らみました!>

・asakuraさんの感想

待ちに待ったダイヤのAの新作!

体感時間があっという間に感じられました。

前半5分で1期、2期から稲実戦など甲子園にまつわるダイジェストのナレーションが前キャプテン、結城哲也の細谷佳正さんで胸が熱くなりました。

いよいよ夢の舞台に立つ沢村が見られるとなると期待が膨らみました。

そんな沢村はノリノリにも関わらず、緊張で投球ミス。

気張りやすいのは沢村らしくて、愛らしかったです。

しかし、御幸や倉持のフォローなしには初戦突破できず、沢村には様々な経験を積んで甲子園のプレッシャーに打ち勝ってほしいと思いました。

また、今回チラッと出てきた強豪チーム、巨摩大藤巻は、声優陣も豪華で、特にエースの正宗が小野大輔さんの低音ボイスが、強そうに感じます。

剛速球投手で、スプリットとストレートを使い分け、変化球も持ち合わせるエース、正宗は降谷とよく似ていますが、ピッチングからも強いオーラが漂っていました。

昨年の甲子園で稲実を打ち破ったチームであり、青道にぶつかる大きな壁になりそうです。

巨摩大藤巻は沢村や降谷が刺激を受けて、更に強くなると決意できるチームだと感じました。

青道との試合が楽しみです!

 

<ダイヤのAアクトⅡの2話の感想>

<第2話!センバツ大会、ベスト8が出揃う!>

・nao@さんの感想

ダイヤのA ActⅡ 第2話はセンバツのベスト8が一斉に出揃い、各校の注目選手を紹介するといったダイジェスト感の強い回でした。

降谷の投打の活躍で順調に準々決勝に駒を進める青道。
投げては154km、打ってはホームランとマスコミを沸かせ、次戦 巨摩大藤巻の本郷正宗との同郷の怪物対決に向けて、煽りに煽ったといった印象でしょうか。

一方、ふがいない前回の登板結果からかマウンドに上がる機会を持てず、マウンドに立ちたいと焦る栄純。
第2話のサブタイトル"早く立ちたい" からすると、第1話でマウンドに上がったのを見たばかりなので、視聴者側からするといまいちピンときませんね。
しかし、巨摩大藤巻戦では調子の良い降谷に先発完投させるという話もありましたが、栄純の登板はあるのでしょうか。

次回は夏の甲子園、神宮大会を制した王者 巨摩大藤巻との対決になるので、ここからじっくり野球の内容にフィーチャーした展開になっていってほしいと思います!

<これからの物語が更に面白くなるように思えます>

・asakuraさんの感想

沢村と降谷のライバル関係がギスギスしておらず、お互いを認め切磋琢磨していく姿に、これからの物語が更に面白くなるように思えます。

しかし、沢村は甲子園でフォアボールしたことで、二回戦登板できなかったことを悔やみ、イメージトレーニングを頑張る姿を見ていると応援したくなります。

打たせて取るピッチングも、キレのある球だからこそ沢村らしさが輝くので、巨摩大藤巻戦で沢村が自分らしく投げられるのかに期待していきたいです。

また、薬師高校もベスト8に食い込み、トンカツやヒレカツが食べたいと話す轟親子にほっこりしました。

甲子園という大舞台でも、雷一や真田達は自分らしいプレーができる点で、沢村より本番に強いタイプだと感じました。

だからこそ、沢村には甲子園で、力を抜いて実力を出してもらいたいところ。

問題は、巨摩大藤巻の本郷が二回戦で10対0で完封していること。

そうなると、落合コーチの言うように、力のある降谷を最後まで投げさせることが攻略の鍵になるでしょう。

次回は、片岡監督の采配が気になります。

-アニメ感想
-,

Copyright© アニメ動画大陸 , 2019 All Rights Reserved.