アニメ大陸

動画配信やネタバレ情報などを最新アニメから懐かし作品までご紹介

アニメ感想

【アニメ】ブギーポップは笑わないの7話の感想まとめとネタバレを紹介!

更新日:

アニメ『ブギーポップは笑わない』の7話の感想まとめとネタバレなどを紹介していきます!

『ブギーポップは笑わない』は人気ライトノベル原作のアニメです。

2019年1月より放送が始まり、注目が集まっていますね!

TV放送に加えて、動画配信サービスでの配信も始まっていて見逃しても最初から観る事もできますよ。

前回を見逃した人もいると思いますので、簡単に6話のストーリーを紹介していきます。

ブギーポップは笑わないの6話のストーリーと感想

アニメ『ブギーポップは笑わない』の6話のストーリー(ネタバレ)と感想まとめを紹介します。

アニメ『ブギーポップは笑わない』の6話のストーリーは…

<VSイマジネーター3>

・前回より織機はスプーキーEと仲間でブギーポップの事を探っている事が分かりました

・織機とスプーキーEが揉めているところに谷口が現れ助けようとしますが、返り討ちにあいます

・織機は気を失った谷口の介抱をし、目が覚めた谷口にブギーポップのことを知らないかと尋ねます

・一方、末真が飛鳥井の仕事場を調査していたところ、水乃星透子の絵が描かれているのを見つけます

・そこに飛鳥井と2人の女子生徒がやってきて「何か」をします

・織機は末真とブギーポップについての話をし、戦う覚悟をするのでした
 

アニメ『ブギーポップは笑わない』の詳細な感想まとめとネタバレはコチラから

【アニメ】ブギーポップは笑わないの6話の感想まとめとネタバレを紹介!

それではアニメ『ブギーポップを笑わない』の7話のネタバレと感想を紹介していきます。

ブギーポップは笑わないの7話を視聴したネタバレ感想

※ここからは『ブギーポップは笑わない』7話のネタバレも含まれます。

<VSイマジネーター4>

路地裏にて薬の売人と話す綺。彼らの持っている薬がすべて欲しいと言う綺は売人から薬を奪い、そのまま逃げていく。
それを追いかける売人の前に現れたのはブギーポップの恰好を真似た正樹であった。

売人を懲らしめた正樹に対して「あなたのおかげで100人近い人が薬に侵されずにすんだ」と感謝する綺であったが、その後、正樹の手が怪我していることをしり、「ごめんなさい、私のせいで……」と謝罪の言葉を口にする。

二人がブギーポップごっこを始めてから、2週間ほど経っていた。もうすぐ学校が始まるから、ブギーポップごっこを辞めようという正樹に対して「私にしてほしいことはないの」という綺。そんな彼女のことを思ってか、正樹はブギーポップごっこを続けようと提案する。
その後、正樹と別れた綺にスプーキーEからの電話。ブギーポップごっこは本物を罠にかけるための作戦だった。

スプーキーEはブギーポップを探す以外にも、端末に薬を飲食物に混入することによって、薬をばらまいていた。そんな中、ブギーポップが追っていたイマジネーターの正体を掴めばブギーポップを見つけることが出来るのではないかと考えたときに、監視カメラに衣川琴絵が遊園地に入ってくる姿が映っているのを確認した。

遊園地に入った琴絵は、ひどく落ち込んでいるときにこの場所に来るという。飛鳥井との初めての出会いを思いだしながら、最近、様子のおかしい飛鳥井の事を思いながら落ち込んだ様子で川面を眺めていた。

そんな琴絵を襲ったのはスプーキーEだった。彼女の氏名を確認すると遊園地を作った会社の娘だと知り、これは使えると考えたスプーキーEはイマジネーターを探すために琴絵を端末にすることにした。

ライブハウスに来た琴絵は、スキンヘッドの男にイマジネーターの事を尋ねる。
イマジネーターと聞いて声を荒げる男。彼の仲間がイマジネーターに変にされたと言う。

情報料を払うから教えろ、と琴絵は男とバックヤードに行く。男の話から「イマジネーターというのは人に何かをして、自分のサイドに引き込んでしまう」と纏める琴絵。
スキンヘッドの男に大金を渡して、イマジネーターを狩れと命令する。

正樹が家を出ようとしたところ、凪が呼び止める。
凪は正樹の事を疑っており、「調子に乗っていると大怪我するって言われなかった?」という凪の言葉を受け止め、正樹は綺のところに出掛けて行った。

喫茶店で待ち合わせていた綺のもとに向かうと、そこに琴絵の姿。琴絵は正樹がブギーポップだと言うことを知っていた。綺の様子を不審に思い、正樹は彼女の手を引いて喫茶店を出ることにした。そんな二人の関係を心配する正樹に、綺は「衣装を見られた」と話す。

この日より前に、綺の部屋にて琴絵はイマジネーターの事を話す。大勢の人間を使いイマジネーターを狩る、その管理を綺にするように指示を出す。
正樹を心配する綺は「最後にあの小僧と交配可能か試せ」と言われ、これでもう正樹はブギーポップをやらなくていいと安心する。

ブギーポップごっこを辞めようと提案する綺に、正樹は「これからは一人でやる」といい、彼女の前から姿を消した。
正樹を追いかけようとする綺の前に、スプーキーEが現れ「しばらくしたらブギーポップの変死体が上がる」と告げる。

辞めてくれという綺に電撃を食らわせるスプーキーE。「俺の道具にすぎないんだよ」と高笑いするスプーキーEの声を聞き、綺は意識を失った。

正樹は綺と過ごしてきた時間を思い出し、何か裏があるはずなのに、ただ楽しかったから考えずにいたことを公開する。そしてそれが分かるまでブギーポップを続けることを誓ったのだった。

以上が『ブギーポップは笑わない』の7話のネタバレでした!
 

みんなの感想&コメント

アニメ『ブギーポップは笑わない』7話を観たみんなの感想を紹介します。

こちらは独自に集めたブギーポップは笑わないの7話の感想です。

<こうやって物語の主軸の人物が集まってくるわけですね>

・nagayuさんの感想

売人から薬を奪って逃げる綺。その時に現れたのはブギーポップの恰好をした正樹。
「ブギーポップになってみない」という台詞は、そのまんまの意味だったのか。
でも綺とスプーキーE会話から、ブギーポップごっこは本物をおびき出すための罠だったことが判明。
でも偽物では、うまく釣れなかった様子。
スプーキーEの「正樹には別の役目」だとか「全域を消毒」だとか、薬を色んな人にばらまく彼の目的は一向に分からないですね。
琴絵を端末にしたスプーキーEはイマジネーター狩りをして、今度こそブギーポップを罠に嵌めようと画策しています。
こうやって物語の主軸の人物が集まってくるわけですね。
どんどんイマジネーター編が終わりに向かっているようで、正樹と綺の関係性といい、どのような結末を迎えるか次週が楽しみです。

<なんともやり切れない気持ちにさせられます>

・あおいさんの感想

目を向けるべき問題があったのに、楽しい時間が壊れてしまうのではないかと怖くて遠ざけていた正樹。
その結果、結局はすれ違ってしまうことになりました。
一時の楽しい感情に病み付きになってしまえば、それはもう離れがたくなるはずです。
だから人間はいつも失敗してしまうのだと思います。
目先の欲にとらわれずにしっかりと見るべきものを見るためにはどうしたらいいのか、これは私たちにとって大きな課題です。
お互いを想うからこそぶつかってしまうのは仕方がないことですが、なんともやり切れない気持ちにさせられます。
最後には2人で幸せになってもらいたいです。
洗脳されてしまった琴絵も、「白っぽい影」と聞いて飛鳥井のことがフラッシュバックし、元に戻りそうになっていました。
そんな健気な琴絵も応援しています。

以上が『ブギーポップは笑わない』の7話の感想まとめでした!
 

ブギーポップは笑わないの次回のストーリーは?

<VSイマジネーター5>

飛鳥井仁のことで相談にやってきた衣川琴絵の様子が、最近になって急に変わってしまったことを知った末真和子。
衣川と直接会って受けた印象もあり、衣川が変わってしまったことに対して、どうしても違和感を拭うことのできない末真は、真相を突き止めるために、飛鳥井のもとを訪ねる。

飛鳥井に対して、本当は衣川が変わってしまった理由を知っているのではないかと問いかける末真だったが、飛鳥井はそんな問いかけに動じることもなく、自らの目的を淡々と語り始める。

『ブギーポップは笑わない』の放送状況

TV放送時間

AT-X
毎週金曜 21時00分~21時30分
TOKYO MX
毎週金曜 22時30分~23時00分
テレビ愛知
毎週金曜 27時05分~27時35分
KBS京都
毎週金曜 24時30分~25時00分
サンテレビ
毎週金曜 24時30分~25時00分
BS11
毎週金曜 23時00分~23時30分

U-NEXTなど動画配信サービスで過去の話もあわせて観る事ができます。

【アニメ】ブギーポップは笑わないの動画を無料で観れるサイトを紹介!

今すぐ『ブギーポップは笑わない』を無料で観たい方はチェックしてみて下さい。

まとめ

以上が『ブギーポップは笑わない』の6話の感想まとめでした!

まだ観ていない方はおすすめの作品ですし、今期のアニメの中でもいわゆる覇権の一角になることだと思います。

7話の感想まとめも公開していきますので、ぜひ視聴のお共にして下さい。

-アニメ感想
-

Copyright© アニメ大陸 , 2019 All Rights Reserved.