アニメ大陸

動画配信やネタバレ情報などを最新アニメから懐かし作品までご紹介

アニメ感想

【アニメ】ブギーポップは笑わないの3話の感想まとめとネタバレを紹介!

投稿日:

アニメ『ブギーポップは笑わない』の3話の感想まとめとネタバレなどを紹介していきます!

『ブギーポップは笑わない』は人気ライトノベル原作のアニメです。

2019年1月より放送が始まり、注目が集まっていますね!

TV放送に加えて、動画配信サービスでの配信も始まっていて見逃しても最初から観る事もできますよ。

前回を見逃した人もいると思いますので、簡単に2話のストーリーを紹介していきます。

ブギーポップは笑わないの2話のストーリーと感想

アニメ『ブギーポップは笑わない』の2話のストーリー(ネタバレ)と感想まとめを紹介します。

アニメ『ブギーポップは笑わない』の2話のストーリーは…

<ブギーポップは笑わない2>

・宇宙から来たエコーズと呼ばれる男は、手違いで進化し過ぎたことにより利用され、コピーが作られました。

・そのコピーは人喰い「マンティコア」となり研究所の人を皆殺しにした後逃げていて、エコーズはマンティコアを探しています。

・早乙女は、百合原の姿をしたマンティコアに協力しています。

・紙木城はエコーズのためにマンティコアを探し出してほしいと霧間に頼み、霧間はわざと停学になって協力していました。

・紙木城はマンティコアにより殺されてしまい、それにより霧間とエコーズが本格的に動き出そうとしています。

アニメ『ブギーポップは笑わない』の詳細な感想まとめとネタバレはコチラから

【アニメ】ブギーポップは笑わないの2話の感想まとめとネタバレを紹介!

それではアニメ『ブギーポップを笑わない』の3話のネタバレと感想を紹介していきます。
 

ブギーポップは笑わないの3話を視聴したネタバレ感想

※ここからは『ブギーポップは笑わない』3話のネタバレも含まれます。

<ブギーポップは笑わない3>

電話に出ない紙木城を心配する恋人の田中の前にはブギーポップがいて、何やら話をしています。

その後、新刻に紙木城について聞きに行った田中ですが、その近くには早乙女もいました。
「もう間に合わないかもしれない」と何か悟った様子の田中に、早乙女が霧間に聞いたらどうかと勧めます。
一行は霧間を探しに行きますがどこにもいません。
探している途中、早乙女が霧間に振られたことがあることが発覚しました。

結局は放送で霧間を呼び出すことに。
放送後もなかなか来ないと思っていたところ、放送室の電気が消えます。
暗闇の中現れたのは霧間とエコーズ。
新刻と田中、そして早乙女を拘束し、彼らの中にマンティコアがいないかエコーズに確認する霧間ですが、もちろんその中にはいません。
このことは黙って欲しいという言葉に納得できず、協力すると言った新刻に霧間が、これは普通じゃない、自分のように異常な奴じゃないと無理だと言い放ちます。
その言葉に早乙女が少し反応する様子を見せます。

拘束を解かれた3人と霧間、エコーズが校庭を歩いていると、早乙女が話し出します。
霧間に、早乙女は普通だから異常な自分と関わらない方がいいと言われ振られたこと。
霧間に振られて良かった、あなたと行動していたら彼女と出会っても敵にまわっていただろうからと続ける早乙女。

僕にとってあなたの方がもう普通の側でしかない、という言葉の後にエコーズの肩にペンを刺しました。
その瞬間屋上からマンティコアが降りてきます。
次の瞬間、早乙女が霧間の首をカッターで切り裂きました。
大量の血を流し虚ろな目で倒れた霧間を抱えてエコーズが屋上へと飛んでいき、田中は叫びながら走ってどこかへ行ってしまいました。

その場に残された新刻に、カッターを持った早乙女がまた話し始めます。
本当はぼくが殺されたかった、これはこれで快感だった、自分でやる方もやみつきになりそう、という言葉に怯える新刻。

どっちなのだ、としきりに何かを判断しようとしているエコーズ。
マンティコアに追われます。
早乙女が刺したペンには毒が含まれていたようで、弱ったエコーズはとうとう追いつめられ校庭に落ちてしまいます。

マンティコアには百合原の身体を捨て霧間に変える計画があるそう。
新刻は自分は死ぬと分かってもなお言葉で立ち向かっていきます。

するとエコーズはマンティコアを指差し、我が身を情報に変えて、今身元に報告を送ると言いました。
そのとたんエコーズは空へと消えていき、マンティコアの様子はおかしくなります。

落ち着くと、「殺す、何もかも1人残らず全て殺し尽くしてやる」と言い新刻を殺そうとしたとき、マンティコアの左手が飛んでいきました。
そして首を何本もの紐に縛られ浮いた状態になります。

それをやった正体はブギーポップでした。
冒頭でブギーポップは田中と話している様子が見られましたが、その内容は、真実を射抜けるとしたら君にその覚悟はあるか、ということでした。
覚悟はあったようです。
田中がマンティコアの頭を射抜きました。
彼は逃げた訳ではなかったのです。

エコーズがマンティコアに力で劣っていた理由は、死にかけた霧間に命を分けていたためでした。
全て終わったと言うブギーポップ。

紙木城は霧間に、エコーズのことを天使と言っていたようです。
天の神様に命じられて、人類を生かすか滅ぼすかどうかの最後の審判の審査に来たと。
人間が善か悪かを見定めにきたのなら、今回は見逃してもらえたのだろうと霧間が言います。

元通り平和に戻ったような雰囲気の学校。
全てが終わったと思いきや、誰かが飛び降ります。
「始まりの終わりは、同時に終わりの始まりでもあるのよ、ブギーポップ」という言葉を残して。

以上が『ブギーポップは笑わない』の3話のネタバレでした!
 

みんなの感想&コメント

こちらは独自に集めたブギーポップは笑わないの3話の感想です。

<霧間凪の活躍に期待したいです>

・nagayuさんの感想

冒頭、ブギーポップと田中志郎との会話から始まる。相変わらず意味深な会話をしてますね。それにしてもブギーポップ1話ぶりじゃないですか。
今回の話は、マンティコアの解決編ですね。霧間凪の活躍を期待していたのですが、不意を突かれて一瞬でやられてしまって、呆気にとられてしまいました。
その光景に絶叫しながら逃げる田中。シリアスな場面なのに、笑ってしまった。
「私と同じようにあなた達を許せないと考える人は必ずいる」新刻さんのこのセリフ。自分は殺されてしまうということがわかっているのに、強気でいられる性格は嫌いじゃないですよ。マンティコアに田中がトドメをさすシーンはかっこいいはずなのに、絶叫して逃げ回った姿が強烈過ぎて、笑ってしまいそう。
終わりでは「始まりの終わりは、同時に終わりの始まりでもある」と台詞を残して一人の女子生徒が屋上から飛び降りる意味深なシーンで3話は終わり。飛び降りたのは新キャラなのでしょうか。続きが気になります。

<善の部分を深く感じられたようで嬉しい>

・あおいさんの感想

1話を観た時の感想は、正直「よく分からない」でした。
しかし今回伏線が回収されたことによって、話が繋がってすっきりしています。
田中には申し訳ないですが、ビジュアルだけ見た時は紙木城と付き合っているにしては少々地味な外見だな、と失礼なことを思っていました。
しかしマンティコアの頭を射抜いたことで勇敢な男の子だと分かって、紙木城の人を見る目にも驚かされました。
正義感の強い霧間は私のお気に入りのキャラクターです。
カッターで首を切られた時には死んでしまったかと思ってヒヤヒヤしました。
霧間はエコーズのおかげで助かった訳ですが、本音を言うともう少しエコーズのことを知りたかったです。
早乙女やマンティコアが悪に寄ったキャラクターであったが故に、エコーズは霧間や新刻、田中の善の部分を深く感じることができたようで嬉しいです。

 

ブギーポップは笑わないの次回のストーリーは?

<VSイマジネーター>

予備校で美術を教えながら、学生たちの進路相談も行う飛鳥井仁には生まれつき不思議な能力があった。
それは人の心の欠落が見えるというもの。
飛鳥井の目には人々の胸元に植物が見える。
その植物はどんな人間であっても根や花など、何かが必ず欠けているのだ。

しかし欠けているものはどうしようもなく、ただ見ることしかできない飛鳥井にできることは、言葉で補うことくらい。
そんなある日、仕事を終えた帰り道で、飛鳥井は自らをイマジネーターと名乗る少女・水乃星透子に出会う。

『ブギーポップは笑わない』の放送状況

TV放送時間

AT-X
毎週金曜 21時00分~21時30分
TOKYO MX
毎週金曜 22時30分~23時00分
テレビ愛知
毎週金曜 27時05分~27時35分
KBS京都
毎週金曜 24時30分~25時00分
サンテレビ
毎週金曜 24時30分~25時00分
BS11
毎週金曜 23時00分~23時30分

U-NEXTなど動画配信サービスで過去の話もあわせて観る事ができます。

【アニメ】ブギーポップは笑わないの動画を無料で観れるサイトを紹介!

今すぐ『ブギーポップは笑わない』を無料で観たい方はチェックしてみて下さい。

まとめ

以上が『ブギーポップは笑わない』の3話の感想まとめでした!

まだ観ていない方はおすすめの作品ですし、今期のアニメの中でもいわゆる覇権の一角になることだと思います。

4話の感想まとめも公開していきますので、ぜひ視聴のお共にして下さい。

-アニメ感想
-

Copyright© アニメ大陸 , 2019 All Rights Reserved.