アニメ動画大陸

動画配信やネタバレ情報などを最新アニメから懐かし作品までご紹介

劇場版『ONE PIECE STAMPEDE』の公開に合わせ
7月1日より劇場版12作品を見放題で一挙配信開始!
▽31日間無料お試し期間あり!!▽

アニメ感想

【アニメ】ブギーポップは笑わないの13話の感想まとめとネタバレを紹介!

更新日:

アニメ『ブギーポップは笑わない』の13話の感想まとめとネタバレなどを紹介していきます!

『ブギーポップは笑わない』は人気ライトノベル原作のアニメです。

2019年1月より放送が始まり、注目が集まっていますね!

TV放送に加えて、動画配信サービスでの配信も始まっていて見逃しても最初から観る事もできますよ。

前回を見逃した人もいると思いますので、簡単に12話のストーリーを紹介していきます。

ブギーポップは笑わないの12話のストーリーと感想

アニメ『ブギーポップは笑わない』の12話のストーリー(ネタバレ)と感想まとめを紹介します。

アニメ『ブギーポップは笑わない』の12話のストーリーは…

<夜明けのブギーポップ 3>

霧間誠一のもとに届いた一通の手紙。その手紙には、自らの死を予言する言葉とともに、霧間誠一への感謝が綴られていた。

霧間誠一の本と出会ったことで、ずっと隠してきた生まれもった才能を少しずつ世に現そうと考え、その結果、社会の敵となってしまったことから、最後にお礼を述べるために手紙を送ったという。

この手紙のことが気になった霧間誠一が、友人である榊原弦に調査を依頼すると、手紙の差し出し人は手紙を送った翌日に命を落としており、彼には本当に不思議な能力があったことが明らかになる。

アニメ『ブギーポップは笑わない』の詳細な感想まとめとネタバレはコチラから

【アニメ】ブギーポップは笑わないの12話の感想まとめとネタバレを紹介!

それではアニメ『ブギーポップを笑わない』の13話のネタバレと感想を紹介していきます。
 

ブギーポップは笑わないの13話を視聴したネタバレ感想

※ここからは『ブギーポップは笑わない』13話のネタバレも含まれます。

<夜明けのブギーポップ4>

一人で来生の所に向かうため、戦う準備をする凪。
そんな彼女をモ・マーダーは見つめており、普通の人間が人間ではないものと戦おうとする姿が放っておけなくなり、自転車に乗って出発した凪を追いかけます。

病院に辿り着いた凪は許可を貰い来生の元へ向かう。モ・マーダーも凪を追い、物陰から様子を窺う。
そしてモ・マーダーは麻酔銃を持った看護師を見つけ、凪を撃とうとしていると判断し、看護師を刺すが、その看護師はピジョンが変装した姿であり、彼女は「スケアクロウの仇だ」といいモ・マーダーの腕を掴む。
その後、背後から近付いてきた来生に腹を貫かれ、モ・マーダーは倒れてしまう。ピジョンは復讐のために来生と組んでいた。

そんな事が起きているとは知らず、凪は来生に会うことが出来なかったため病院の入り口に戻る。
そこに突き落とされたモ・マーダー。その姿に凪は驚き駆け寄ろうとするが、来生が現れ、凪は逃走します。

自転車で必死に逃げる凪を来生は追いかけます。凪が病院を離れたのは逃げるためでなく巻き添えを作らないためでした。そのことに気付いた来生は楽しそうに笑う。

森の中に逃げ込んだ凪。怖がらず逃げる凪に痺れを切らした来生は凪に向かって石を蹴り飛ばす。その石に当たり池の中に倒れこんだ凪を来生は飛び乗り押さえつける。

恐怖しろと叫ぶ来生に対し、冷静に凪は彼女の犯行動機、恐怖を感じない強さを求めていたということを言い当てる。
そのことを聞いた来生は冷静になったのか、凪にモ・マーダーの正体を暗殺者だとばらす。
そして、モ・マーダーに事件の犯人を擦り付けることも伝える。

凪の弱点は大切な者に先に死なれること。来生は自身の能力を使用することで、凪を追い込もうとし、態度を荒げながら凪を蹴り飛ばします。

這いつくばりながら逃げる凪に来生は喜ぶ。しかしそれは凪の作戦であり、彼女は隠していたスタンバトンで反撃に出る。
絶縁体のスーツを身に纏っていた凪は自信と来生が入っている池に電撃を流す。そして怯んだ来生にとびかかり腕を折ろうするが、腕は引きちぎれてしまう。

恐怖におののいた来生はその場から逃げる。凪はその後を追おうとしますが、ダメージがあったのかうまく立ち上がることができなかった。そんな凪に謎の声が語り掛けてくる。

ここからは僕にまかせてくれという謎の声。そして逃げる来生に謎の声の持ち主、ブギーポップが追い付く。
そして来生を糸で縛り上げ、来生のことを「フィアグール(恐怖喰らい)」と呼んだ後、首を切断して殺害する。

来生を始末したあとモ・マーダーの所に戻ってきた凪とブギーポップ。「虫も悪くない」とモ・マーダーは言い残し事切れる。

今回の事件解決の仕方に納得のいっていない凪とブギーポップの会話。スケアクロウの事を思い出し、今後も正義の味方を続ける凪に今後も会うかもしれないと伝えるブギーポップ。

そして凪は最後にブギーポップに名を尋ねて、ブギーポップはスケアクロウに「不気味な泡」と呼ばれたことを思い出し「ブギーポップ」と名乗る。

こうしてブギーポップの名前の由来の話は終わり、再びエコーズとブギーポップの会話。
今後の事を聞かれエコーズは紙木城直子の事を思い出し、世界を遠くから見守ると話す。そしてブギーポップは戻る方法を考えるというが、どこから自分が来たのかはわかっていない様子。

そしてブギーポップは元の場所に戻る方法を探すためか、一人崩壊していく世界の中を歩きだし、夜明けのブギーポップの話は終幕した。

以上が『ブギーポップは笑わない』の13話のネタバレでした!
 

みんなの感想&コメント

アニメ『ブギーポップは笑わない』13話を観たみんなの感想を紹介します。

こちらは独自に集めたブギーポップは笑わないの13話の感想です。

<ちょっとした映画を見ている気分でした>

・nagayuさんの感想

来生先生のところにやってきた霧間凪。
霧間凪を殺そうとしていると気づいたモ・マーダーは助けようとして、ピジョンと来生先生に返り討ちにあってしまいました。しかしピジョンも死んでしまいましたし、統和機構の人間はどんどん亡くなっていきますね。

その後、来生先生と戦う凪でしたが、だいぶ一方的でしたね。来生先生の運動能力が完全に人間では無かったですし、なぜそのようになっていたのかの説明はちょっと欲しかったです。

凪の反撃によってボロボロになりながらも逃げる来生先生。最終的に止めを刺したのはブギーポップでしたが、凪一人でも勝てそうでしたね。恐怖を求める来生先生の狂いっぷりは凄まじいものでした。

名前を聞く凪に、スケアクロウの事を思い出しながら「ブギーポップ」と名乗る彼女。そこで今回の夜明けのブギーポップは終わりです。
一挙放送で10話~13話までやっていたので、ちょっとした映画を見ている気分でした。時系列等もわかりやすくとても面白かったです。
各キャラの過去や繋がりも見える話でしたので、次回からはどのような話が始まるのか、とても楽しみになってきました。

<強大な力を手にした時、人は欲望に溺れるということがよくわかるシーンだった>

・経路さんの感想

「人間は統一された意思など持っていない。心の中に出鱈目に動き回る無数の虫がいるだけだ」――霧間誠一の無数の虫の警句から始まる夜明けのブギーポップ編最終話。

遂に連続猟奇殺人犯の手掛かりを掴んだ霧間凪は、佐々木と別れ単身来生の元へ向かう。しかし、来生が既に人間ではないことを察知していた佐々木も、凪の後を追って病院へと向かった。

ここで既に佐々木が凪に対し情に似た感情を抱いていることが見て取れるが、それを自覚せずに凪を助けようとする描写が心に残った。
10話で散ったスケアクロウ・黒田の仇を取る為に佐々木を狙い潜伏していた同じ合成人間のピジョン、そして凪を恐怖に陥れるために追いかける来生。

凪を追う来生は既に生身の人間とは言い難い身体能力を披露し、進化した人間の凄さと恐ろしさを見せつけながらも、恐怖に慄かない凪に苛立ちを感じる。来生は元の顔がわからない程表情が歪んでいた。どんなに進化したとしても、強大な力を手にした時、人は欲望に溺れるということがよくわかるシーンだった。

凪が来生を追い詰めたところで現れるブギーポップは、来生を「フィアグール(恐怖喰らい)」と呼び、対決を挑む。これが凪とブギーポップの出逢い、そして戦いの始まりだった。場面が荒廃した世界に移ることで、この話が過去のモノであり、これまでの点を繋ぐ線であったことがブギーポップの口から語られる。エコーズは凪を「人々の思いを継ぐもの」と称する。それは皮肉にも凪の父親が願ったものだと口にするものは居ないが、視聴者の胸には刻まれているであろう。

以上が『ブギーポップは笑わない』の13話の感想まとめでした!
 

ブギーポップは笑わないの次回のストーリーは?

<オーバードライブ 歪曲王 1>

一代で巨万の富を築き、様々な分野に多大な貢献と進歩をもたらした伝説的起業家である寺月恭一郎が、人生の最期に残した異様かつ巨大な塔のような建築物、ムーンテンプル。

その観覧イベントが開催され、多く人々が行列をなして開場を今か今かと待ちわびていた。

そこには偶然にも、宮下藤花と待ち合わせをする竹田啓司、予備校の願書を出しにきていた新刻敬、かつて紙木城直子とムーンテンプルが完成したら一緒に見に行こうと約束していた田中志郎ら、あの事件の関係者たちが集まっていて……。

『ブギーポップは笑わない』の放送状況

TV放送時間

AT-X
毎週金曜 21時00分~21時30分
TOKYO MX
毎週金曜 22時30分~23時00分
テレビ愛知
毎週金曜 27時05分~27時35分
KBS京都
毎週金曜 24時30分~25時00分
サンテレビ
毎週金曜 24時30分~25時00分
BS11
毎週金曜 23時00分~23時30分

U-NEXTなど動画配信サービスで過去の話もあわせて観る事ができます。

【アニメ】ブギーポップは笑わないの動画を無料で観れるサイトを紹介!

今すぐ『ブギーポップは笑わない』を無料で観たい方はチェックしてみて下さい。
 

まとめ

以上が『ブギーポップは笑わない』の13話の感想まとめでした!

まだ観ていない方はおすすめの作品ですし、今期のアニメの中でもいわゆる覇権の一角になることだと思います。

14話の感想まとめも公開していきますので、ぜひ視聴のお共にして下さい。

-アニメ感想

Copyright© アニメ動画大陸 , 2019 All Rights Reserved.