アニメ動画大陸

動画配信やネタバレ情報などを最新アニメから懐かし作品までご紹介

劇場版『ONE PIECE STAMPEDE』の公開に合わせ
7月1日より劇場版12作品を見放題で一挙配信開始!
▽31日間無料お試し期間あり!!▽

アニメ感想

【アニメ】ブギーポップは笑わないの1話の感想まとめとネタバレを紹介!

更新日:

アニメ『ブギーポップは笑わない』の1話の感想まとめとネタバレなどを紹介していきます!

『ブギーポップは笑わない』は人気ライトノベル原作のアニメです。

2019年1月より放送が始まり、注目が集まっていますね!

TV放送に加えて、動画配信サービスでの配信も始まっていて見逃しても最初から観る事もできますよ。

ただ、ストーリーをよく知らないもいると思うので、まずはあらすじを紹介していきます。

ブギーポップは笑わないのあらすじ

竹田啓司は、同じ学校の後輩でもある恋人の宮下藤花を待っていた。

しかし約束の時間が過ぎても彼女は現れず、連絡も通じない。

日も暮れ始め、あきらめて帰ろうとした竹田の視界に涙を流しながらふらふらと歩く男の姿が映る。

どう見ても普通ではない男の姿に、竹田自身も、そして周囲の人間たちも我関せずを決め込んだそのとき、 不思議な人物が男に駆け寄ってくる。

大きなマントに身を包み、奇妙な帽子を被った不思議な人物。 ソレは竹田との待ち合わせをすっぽかした宮下藤花と同じ顔をしていて……。

衝撃的な展開と、独特の世界観で多くのファンを魅了した傑作です。

それではアニメ『ブギーポップを笑わない』の1話のネタバレと感想を紹介していきます。
 

ブギーポップは笑わないの1話を視聴したネタバレ感想

※ここからは『ブギーポップは笑わない』1話のネタバレも含まれます。

<ブギーポップは笑わない 1>

アニメのタイトルにもなっている小説1巻のストーリーが今回のお話になります。

タケダは彼女と待ち合わている様子ですが、一向に彼女は現れません。

夕刻になり時計を見るタケダの前に白髪のぼろぼろになった男が現れます。

男が倒れる瞬間、何者かが彼を抱きかかえます。

妙な格好をしたその人は

「君達は泣いているものをみて何とも思わないのか」と問いかけます。

その人の顔はタケダの彼女そっくりの人物でした。

翌日学校へ向うタケダに友人の女の子が声をかけてきます。

「思春期の女の子はそういうこともあるって」「変な格好で街へ出る、とかか?」

タケダは彼女のミヤシタが学校に来ていない事を彼女の同級生から聞きます。

タケダは委員会の最中、昨日の路上での出来事を思い返します。

その委員会の帰り、ミヤシタの影を校舎の屋上で見かけます。

その足で屋上まで向うと「君はミヤシタトウカの知り合いかね?」と問いかけてくるあの妙な格好の人物が。

「2重人格といったほうが分かりやすい」

「全人類に危機がせまっているんだ、だからボクが出てきたんだ」

「ミヤシタトウカの記憶は都合のいいように改変される」

「ボクは自動的なんだよ、だからブギーポップ(不気味な泡)」

「この学校には異変がある」

「ボクには主体がないんだ、使命の為にココにいる」

「ミヤシタトウカが君の事を好きになったのが分かったような気がする」

「魔物は人を食うものだ」

タケダとブギーポップは屋上にて会話を重ねます。そして

「危機は去った、ボクは去る。ありがとうタケダくん。」

「だから、もう倒したんだ。嘘じゃない。」

そういうと屋上から姿を消し、タケダの前にはいつものミヤシタトウカがいるのでした…

以上『ブギーポップは笑わない』の1話のネタバレでした!

みんなの感想&コメント

こちらは独自に集めたブギーポップは笑わないの1話の感想です。

 

<とても懐かしくかつ新鮮な感じがします>

・アニメ大好きマンさんの感想

竹田啓司は宮下藤花と待ち合わせをしていますが、宮下藤花は待ち合わせ場所に姿を見せません。泣きながらフラフラと男性が歩いてきますが、だれも声をかける人はいませんでした。そこに変わった帽子をかぶった謎の人物があらわれ、「君たちは泣いている人を見て何も思わないのか、あきれたものだ。これが文明社会ってわけか。」と周りの人たちに言い放ち、泣いている男性を抱きとめて、何か話しかけます。謎の人物は宮下藤花にそっくりなようです。その後、竹田啓司の通う高校に謎の人物があらわれ、自分は今は宮下藤花ではなくブギーポップであると言い、この学園、全人類に危機が迫っている、この学園には魔物が巣食っており、その魔物は生徒の中にいるとも言います。

竹田啓司の通っている学校の生徒が4人も家出をしているようですが、そのことについて教師は「訳知りの生徒がいたら教えろ」くらいのことしか言わず、どこか冷めているような印象を受けます。また、物語の後半で、竹田啓司と親しい女子生徒の紙木城直子が、家に帰らず学校にも登校していないことが発覚しますが、紙木城直子のクラスメイト達は、紙木城直子の失踪は、家出であり、受験勉強からの現実逃避だろうと言います。

加えて、私たちだって受験勉強から逃げられるものなら逃げたい、紙木城直子は無責任だとも発言します。教師や紙木城直子のクラスメイト達の発言からは、生徒・クラスメイトの失踪という重大な事態を、他人事として軽く流しているような印象を受け、失踪した人を心配したり思いやったりする様子は見受けられません。教師やクラスメイトの発言の後には、作品冒頭で泣いている男性を助けるブギーポップの様子が挿入されますが、これは主人公が教師やクラスメイトに、ブギーポップが群衆に投げかけたのと同質の怒りを感じたからではないでしょうか。

この学校の静かなようで殺伐とした雰囲気と、全人類に迫っている危機とは何か関係があるのでしょうか。生徒の誰が魔物で、その正体とは何なのでしょう。家出したといわれる生徒はどこに行ったのでしょうか。謎がたくさんあり、すぐに続きが見たくなりますね。

世界の危機、都市伝説、サイコホラー、大人ぶり、冷めているように見えて、心のうちに何かを秘めている高校生の様子など、90年代から2000年代はじめごろのドラマやアニメで見ていた要素がこの作品にやはりたくさん詰まっていて、鑑賞していてとても懐かしくかつ新鮮な感じがします。

 

ブギーポップは笑わないの次回のストーリーは?

放課後、帰り支度をしている末真和子に一緒に帰ろうと声かけた木下京子。

川沿いの道を歩く末真の後ろを怯えたようについてくる京子は、別の道から帰らないかと提案する。

末真はそんな京子に核心をついたかのように、誰かに襲われて殺されるからかと聞く。

口を閉ざす京子に対し、事情はわからないが考え過ぎだと末真が言ったとき、二人の元に、ライダースーツに見を包んだ霧間凪がやってくる。

有無を言わさず、京子の腕を掴んで地面に組み伏せた凪は、このまま腕をへし折るかと語気を荒げるのだった。

『ブギーポップは笑わない』の放送状況

TV放送時間

AT-X     毎週金曜 21時00分~21時30分
TOKYO MX 毎週金曜 22時30分~23時00分
テレビ愛知 毎週金曜 27時05分~27時35分
KBS京都   毎週金曜 24時30分~25時00分
サンテレビ 毎週金曜 24時30分~25時00分
BS11    毎週金曜 23時00分~23時30分

U-NEXTなど動画配信サービスで過去の話もあわせて観る事ができます。

【アニメ】ブギーポップは笑わないの動画を無料で観れるサイトを紹介!

今すぐ『ブギーポップは笑わない』を無料で観たい方はチェックしてみて下さい。

まとめ

以上が『ブギーポップは笑わない』の1話の感想まとめでした!

まだ観ていない方はおすすめの作品ですし、今期のアニメの中でもいわゆる覇権の一角になることだと思います。

2話の感想まとめも公開していきますので、ぜひ視聴のお共にして下さい。

-アニメ感想
-

Copyright© アニメ動画大陸 , 2019 All Rights Reserved.