アニメ大陸

動画配信やネタバレ情報などを最新アニメから懐かし作品までご紹介

アニメ感想

【アニメ】3D彼女(2期)の2話(14話)の感想まとめとネタバレを紹介!

更新日:

アニメ『3D彼女リアルガール』の2話の感想まとめとネタバレなどを紹介していきます!

『3D彼女リアルガール』は累計発行部数130万部を超える人気恋愛漫画のアニメ化作品です。

2019年1月より2期が始まり、注目が集まっていますね!

TV放送に加えて、動画配信サービスでの配信も始まっていて見逃しても最初から観る事もできますよ。

1話を見逃した人もいると思いますので、簡単に1話のストーリーを紹介していきます。

3D彼女リアルガールの1話(13話)のストーリーと感想

・伊東は綾戸のことが好きな気持ちを伝えようと思い、思い切って告白

・綾戸が好きなのは筒井なので、残念ながら伊東の想いが成就することはなかった

・伊東とはこれまで通り仲のいい友達でいようとする

・筒井は文化祭のミスコン審査をすることに

・しかもそのミスコンに色葉が出場する

・筒井たちのクラスはメイド喫茶をやることに

『3D彼女リアルガール』の1話(13話)のネタバレと感想まとめの詳細はこちらから

【アニメ】3D彼女2期の1話(13話)の感想まとめとネタバレを紹介!

それではアニメ『3D彼女リアルガール』の2話のネタバレと感想を紹介していきます。
 

3D彼女リアルガールの2話を視聴したネタバレ感想

※ここからは『3D彼女リアルガール』2話のネタバレも含まれます。

みんなの感想&コメント

こちらは独自に集めた3D彼女リアルガールの2話の感想です。

 

<青春の1ページという感じがしてとても清々しく思えました>

・アニメ大好きマンさんの感想

3D彼女リアルガール(第2シーズン)14話は、高校生アニメで盛り上がること間違いなしの文化祭回でしたね。文化祭の準備中に筒井はヘマをしてメイド喫茶の準備が遅れてしまいましたが、クラスメイトがバックアップしてくれたので何とか無事間に合いました。これぞ高校生の文化祭、青春の1ページという感じがしてとても清々しく思えました。

そして文化祭が幕を開けると、まずはメイド喫茶のシーンからです。このメイド喫茶で主役となったのは、13話からの活躍がめざましい伊東でした。綾戸のアドバイスのもとに完成した伊東のメイド姿は、クラスメイトの男性を虜にしていましたよね。伊東は美少年だけでなく、美少女の属性も持っていったんだと思わず笑ってしまいました。

そんな伊東がとある男性客からまさかのセクハラを受けてしまうのですが、それを筒井が撃退するシーンはよかったですね。まさかのBL展開なのか?と思ってしまいましたがさすがにそんなことはなく、爽やかで美しい友情のシーンでした。

Bパートは、いよいよミスコンがスタートです。事前の投票では、色葉と色葉をバチバチに意識する秋山の一騎打ちになりました。この秋山は、かなりいいキャラしてましたよね。それを如実に感じたのは、ミスコンの演説を行った時です。色葉に対してはドスの利いた声で喋っていた秋山ですが、演説の時はかわいらしい声を出して好感度を高めようとしていました。これには正直あざといなあと思いました。ただこんなアピールをされたら、男性はコロッと騙されてしまいますよね。

ただそれでも色葉との争いは紙一重の票数となり、最終的な結果を左右するのはミスコン審査委員長の筒井でした。どうするか悩んだ筒井ですが、色葉の意図を組み秋山を優勝させました。これで色葉が納得したのですから、筒井はベストの選択をしたのだと思います。2人の信頼関係の強さを感じさせるエピソードでしたね。

ただ筒井と色葉の裏では、伊東が綾戸にまたもやアタックしていました。心の内側にある綾戸への恋心が止まらないという感じで、かなりアグレッシブなアプローチでした。これは綾戸が伊東に惚れる展開もあるのではないか、そう思わせるぐらい伊東は綾戸に対して仕掛けていますよね。

また石野と高梨の関係性も、地味に気になりますね。石野は見た目が悪いわけではないのに、なぜかモテないという沼にハマってしまっています。そんな石野を励ますのが高梨です。ただ高梨は石野に対して何とも思ってなさそうなんですよね。あくまで友人として接している感じです。ただこの2人の行く末もかなり気になりますね。

14話はみどころの多い回でしたので、続きがとても気になりました。

<学生らしい青春の1ページを描きそれぞれのドラマが見れた>

・TPONさんの感想

3d彼女シーズン2第2話は、前回に引き続き学園祭についてのエピソードとなっており、いい雰囲気になった伊東&綾戸のアベックと、クラスの出し物で合ったメイド喫茶エピソード、そして学園祭その後の構成となっていますが、今回のエピソードは主役の筒井や、ヒロインである五十嵐を差し置いて伊東の独壇場といっても過言ではないというシーンが非常に目立つエピソードでもありました。

学園で徹夜で居残りし石野の登場で筒井とともに怯えるシーンは相変わらずの二人の仲の良さを強調しつつ、男なのに何処か頼りない姿はかわいらしく思え、学園祭終了後に撤去作業を行う綾戸と関係を結び恋に発展がつながるシーンは、プラトニックな二人だからちょうどいいバランスを保っており、どちらもそれぞれどのように接してよいかと戸惑いを隠せない描写や赤面になりながらも感情を抑えられない姿は青春を経験していない二人の今後が非常に楽しくなる展開でもありました。

そしてなによりこのエピソードの華といってもいい石野等のクラスの女子を差し置いて群を抜いて可憐なメイド姿になるシーンは、来店客にまで女性だと勘違いさせるぐらいの完成度は、普段の伊東とは思えない才能を開花させたうえ、読者や視聴者も心奪われてしまい男の娘属性がない人でも彼のこの姿は、異常なまでに可憐であり、もはやバイプレイヤーとは思えない存在でもありました。

また石野も男勝りな性格でありながらもメイド姿で接客したり、ミスコンテストにエントリーしたりするシーンは前回ながらのレアなシーンが引き続き見受けられ普段見せないギャップ萌えを披露してくれたりと、ヒロインさながらの行動を見せており、特に高梨の前で見せた涙と強気の反発からの高梨のさりげない優しさのシーンは伊東と綾戸の恋路とは違う一人の女性の青春を感じ取れる心躍るシーンでもありました。

そして何より、このアニメのメインキャラといっても過言ではない五十嵐も、相変わらず協調性も社交性も持たないままミスコンテストに参加し、ぶりっこ姿を見せつつもすぐにいつもの毒舌口調になり、ナチュラルにPRを行う所はいつもの彼女らしく、そして筒井をも心を引かれるヒロインらしい行動を見せつけてくれました。

学園祭に大反対だった筒井と伊東も蓋を開けてみればクラスの生徒にいろいろ言われようとも結束しあって出し物を成功させたり、筒井や伊東、石野達もそれぞれこのイベントを通じて学生らしい青春の1ページを描きそれぞれのドラマが見れたのは、奥手であったり、協調性に難があったりするからこそ、まどろっこしさの間に生まれるじらしがいいバランスを保っており、ジェラシーを感じてしまうエピソードでもありました。

 

3D彼女リアルガールの次回のストーリーは?

ファミレスで色葉と過ごしていた筒井はふと別のテーブルの不倫カップルが気になる。

そこにいたのは若いOL風の女性と一緒にいる筒井の父・充だった。

普段は真面目で仕事で研究している接着剤にしか興味がない父親の予想外の姿に驚いた筒井は、母親には黙っていようと決意する。

翌朝、母・紀江から充が浮気をしていると告げられる筒井。泣き出す紀江に対して、充は「すまない」の一言で弁解もない。

離婚届を用意した紀江は息子二人のうちどちらかを連れて実家に帰ると言い出した。

青ざめる筒井と弟・薫。紀江の実家は北海道の長万部だった…。

『3D彼女リアルガール』の放送状況

TV放送時間

日本テレビ
2019年1月8日より毎週火曜25:59~放送!
FBS福岡放送
2019年1月17日より毎週木曜深夜2時10分~放送!
日テレプラス
2019年2月7日より毎週木曜25:30~放送!

U-NEXTなど動画配信サービスで過去の話もあわせて観る事ができます。

【アニメ】3D彼女の動画を1期も2期も無料で観れるサイトを紹介!

今すぐ『3D彼女リアルガール』を無料で観たい方はチェックしてみて下さい。

まとめ

以上が『3D彼女リアルガール』の2話(14話)の感想まとめでした!

まだ観ていない方はおすすめの作品ですし、今期のアニメの中でもいわゆる覇権の一角になることだと思います。

3話(15話)の感想まとめも公開していきますので、ぜひ視聴のお共にして下さい。

-アニメ感想
-

Copyright© アニメ大陸 , 2019 All Rights Reserved.